激安ソープの客層って悪い?出会った中で最悪な客って?

利用料金も高く、風俗店の中で最もハードで濃厚なサービスが楽しめるソープは風俗の王様と呼ばれています。
そして、ソープは利用料金になってお店の分類が異なります。
激安と呼ばれる、一番安い料金で利用できるソープは、利用料金の安さから利用するお客さんの客層が悪いかもしれないと気になる女性も多いのではないでしょうか。
気になる激安ソープも含めた客層について見てみましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ソープの価格帯分類について

ソープは、価格帯によって大きく分けて激安店・格安店・大衆店・高級店・超高級店の五段階となっており、激安店が一番安く、超高級店が一番高い利用料金となっています。
また、提供しているサービスも、激安店ならコンドーム着用で中出しNG、お客さんとの入浴を経てからサービスの提供を行うお店が多いです。
そして、利用する値段が高くなれば高くなるほど、コンドームなし(NN)可能、生中出し(NN)可能、入浴なしで即尺即ベッドプレイ(即即)などの過激なプレイを提供しているお店が多くなります。
また、在籍している女性も激安店ならは、いわゆるぽっちゃり系の女性や、年齢も高い女性もいますが、値段が高くなれば高くなるほど、容姿やスタイルの良さ、そして若さが求められる傾向となっています。

どんなお客さんが利用するのか

残念ながら、ソープも含めて全風俗店で見ても、利用価格帯が低い、いわゆる激安店では客層が悪いお店が多い傾向にあります。
一番多いのが、安い価格で提示しているサービス以上の事を要求するお客さんです。
プレイ時間でないのに、あわよくば女性に触れようとするいわゆるガッツキ客や、S着即なしの激安店で、NSや即即を求めてくるなどです。
また、値段の高いお店は、会員制となっているお店も多く、酔っ払いなどは受付でソープのスタッフが門前払いする事も多いですが、激安店は酔っ払いも構わず入店できるお店も多くなっていますので、酔っぱらいのお客さんの接客を行わなければいけない可能性もあるのです。

具体的にどんなお客さんがいるのかについて、実際に経験した女性の話も踏まえて見てみましょう。

ケースその1:アトピーのお客さん

激安風俗店で働く女性は、アトピーのお客さんからの利用も多くなっています。
勿論、体質ですのでアトピーそのものが悪いのではなく、アトピーという事を隠したり、アトピーに対する適切なケアをしていないお客さんが、最悪なお客さんだった体験をした女性も多いです。
具体的には、アトピーは患部が温かいお湯でかゆくなってしまう為、ソープでの入浴を拒否して即プレイをしようとするなどです。
また、アトピーをかきむしってしまったために出血している箇所が多いお客さんの場合は、出血した箇所から女性が血液に触れると、そのまま病気に感染してしまう事もあるのです。
性病は勿論、肝炎などを持っているお客さんの場合は、それすらも女性は感染してしまうリスクがあります。

ケースその2:他のお店を出禁になったお客さん

S着用のサービスを提供している激安ソープでの女性への生強要をするなど、色々な理由で他のお店を出禁になったお客さんを接客した経験がある女性もいます。
提供していないサービスや女性の嫌がる事を強要して、お店とトラブルになる可能性も高い危険なお客さんです。

ケースその3:不潔なお客さん

とにかく臭いお客さんを接客した女性もいます。
ワキガだったり口臭がきついお客さんを我慢して接客した経験のある女性もいますし、不潔にしている為に臭いお客さんもいます。
特に、お風呂に入らないなどの理由で不潔にしているお客さんが激安店を利用する事も多い為、入浴して女性がお客さんの体を洗っても、垢だらけでなかなかきれいにならない事も珍しくありません。
とある激安店で働いていた女性は、お客さんの体を6回洗ってやっときれいになったといった体験をしています。
そして、体をきれいにしても、汚れが溜まった爪などで女性の局部を触られる事も多い為、衛生的にも最悪なお客さんであると言えます。
勿論、性病を含めた感染症を持っているリスクも高いです。

ケースその4:酔っ払いのお客さん

激安店は、不景気な事もあってか比較的どんなお客さんでも入店し、サービスを受ける事ができます。
その為、酔っ払いのお客さんも良く訪れます。
酔っ払いのお客さんは、すぐに嘔吐してしまう可能性がある事や、態度が横柄なのでクレーマーになりやすい事もあります。
そして、男性はお酒が入るとなかなか勃起しなくなる人が多いです。
その為、酔っ払いのお客さんは、勃たずにサービスを提供できなくなる事もあり、その場合は途中で終了となり、お店によってはキャンセル扱いになる為、自分の収入として得られない場合もあるのです。

ケースその5:サービスコジキなお客さん

ソープも他の風俗店と一緒で、利用する時間の長さによって料金が異なります。
ソープでの一般的な一番短いショートコースは、50分である事が多いです。
この50分のショートコースで目いっぱいガッツくいわゆるサービスコジキなお客さんも多いです。
激安店は、あまりお金を使いたくない貧乏なお客さんも多いのですが、その為他のお客さんを送り出している間に、自分の個室から財布を盗まれた経験をした女性もいます。
また、お金を払えば何でもしてくれる、と勘違いするお客さんが多いのも、激安店の特徴です。
初めてソープを利用する、いわゆるオタク系の童貞のお客さんの利用率も高いです。
勿論オタク系の童貞のお客さん全てが悪い訳ではありませんが、お金を払えば何でもOK、と勘違いして嫌がる事を強要したり、断るとクレーマーになる可能性も高い客層の為、在籍している女性からは嫌われれる傾向にあります。

特別な理由がなければ、激安店は避けた方が良い

以上の事を踏まえて、激安店では客層が悪い傾向がある事が分かりました。
その為、特別な理由がない限り、激安店で働くのは避けた方が良いでしょう。
若くて容姿やスタイルが良ければ、それだけでよりランクの高いソープのお店で働く事もできます。
ソープにこだわらなくても、高級デリヘルなどで働く事もできます。
激安店は、風俗店で働くには高齢すぎたり、極端に太っているなどの特別な理由のある女性でも働けるソープですので、より自分の魅力を生かして働けるお店があれば、そちらを選ぶようにしましょう。

自分にお店が会っていない場合も

初めてソープで働く女性の場合、お店の価格帯と自分のレベルが合っていない可能性も高いです。
特に、ソープに価格帯がある事も分からずに働き始める女性も多い為、十分高級店などでも通用するレベルの容姿や若さを持っていても、それを知らずに激安店で我慢して働いている可能性も高いのです。
もしも、客層の悪いお客さんばかりが来るソープで辛いと感じたら、思い切って移籍を考えてみましょう。

まとめ

利用料金の安さから、激安店は客層が悪い傾向にあり、今まで多くの女性が色々なタイプの最悪客に会ってきた体験をしてきた事が分かりました。
そして、女性によっては自分の働くべき価格帯のソープの選択を間違っている可能性がある事も分かりました。
自分にふさわしいレベルのソープを見つけるには、風俗求人のスカウトサイトなどを利用するのも有効です。
ぜひ、自分に合ったソープを見つけて気分良く働ける環境を手に入れてみましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました