睡蓮の面接はボディチェックあるって本当?パンツも脱ぎますか?

高級ソープ店として知られている睡蓮。
がっつり稼ぎたい女性にとってはやはり気になるお店なのではないでしょうか。

高級ソープの場合、客層も良いですし単価も高いです。
その分ハードルも高く、他の風俗のように「誰でもOK」ではありません。
それだけに、自分でも大丈夫なのかという不安をお持ちの女性もいれば、面接でどのようなことが行われるのか不安だという女性も多いのではないでしょうか。

そこで、睡蓮での面接の際の噂は本当なのかを検証してみるとしましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ボディチェックがあるって本当?

睡蓮での面接はボディチェックがあるとの噂がありますが、実際の所どうなのでしょうか。

実はこれは都市伝説ではありません。
体型だけではんかう、とあることをチェックするためにボディチェックを行っています。

それはタトゥーです。
高級ソープの場合、やはりタトゥーはご法度です。
法律云々ではなく、高級ソープを利用する男性がタトゥーを好まない傾向にありますので、タトゥーの有無を確認するためにボディチェックを行うケースがあります。
つまり、これは「タトゥーが入っている場合」とも言えます。

下着姿になるのは若い子にとっては恥ずかしいでしょう。
パンツ一枚で人の目の前に立つ。
恋人の前でもそのようなシチュエーションはそうそうないのではないでしょうか。
それだけに恥ずかしい人もいるかもしれませんが、タトゥーをチェックするためにはいわば必要悪でもありますのでどうしてもチェックしなければならないのです。

もちろん個室で行われますので他の人からもジロジロみられる訳ではありませんが、個室だからこそ不安だという女性もいるかもしれません。
二人きりの個室で下着姿になる…。

恥ずかしいのはもちろんですが、何かあったらどうしようと警戒する女の子もいるかもしれませんが、面接する側は下心云々ではなく、あくまでも仕事として自分のお店に利益をもたらしてくれるかどうかを判断するための時間ですので、アダルトビデオの企画であるような、面接のままいきなり…といったことはありません。

状況によりけりではあります

睡蓮の面接は状況によりけりとも言われています。
お店で面接を受ける女の子もいれば、近くのファミレスで面接を受け、合格した女の子だけがお店まで足を運んでボディチェックという流れのケースもあるようです。

どちらになるのかは言わば睡蓮の面接官の気持ち次第になりますが、高級ソープの面接なだけに、基本的には紳士的な対応をしてくれます。

スリーサイズを測られるって本当?

睡蓮ではスリーサイズを測られるとの噂もあるようですが、これは残念ながら噂です。
睡蓮に限らず、スリーサイズを計測する風俗店の方が珍しいでしょう。
風俗店の女の子はスリーサイズが公表されていますので、そのために計測するのでは?と思っている女性もいるようですが、そもそも風俗の女の子のスリーサイズはいわば目視や自己申告であって、決して必ずしも計測した数字じゃないことは公然の事実です。

そのため、面接の段階でスリーサイズを計測されるようなことはありません。
ですが、睡蓮は高級ソープになりますので、スリーサイズの計測がなくても明らかにお店側が要求するスタイルではない女の子は残念ながら面接を通過することは出来ないでしょう。

具体的な数値ではなく、先にもお話したようにまずはボディチェックによってどのような体型なのかを見ますのでスリーサイズというよりも体のバランスやスタイルなどをチェックされます。
メジャーで直接計測するようなことはありませんが、面接の合否の判断材料にはなるでしょう。

妊娠腺があると駄目って本当?

明確にルールとして決まっている訳ではないものの、妊娠腺がある女の子は残念ながら睡蓮の面接を通過出来る可能性は限りなく低いです。

睡蓮はただのソープ店ではありません。
高級ソープ店になりますのでお客の要求も高いのです。
お客に対して「やっぱりこのお店の女の子は違うな」と思うレベルの女の子を用意しなければならないのです。

そのため、妊娠腺があるとお客としてもがっかり感が出てしまうでしょう。
人妻店であれば妊娠線があった方がリアリティがあるので好まれるかもしれません。
ですが睡蓮は人妻専門店ではありません。
高級ソープ店になりますので、妊娠腺があると良い印象を与えるのは難しいでしょう。

パンツを脱ぐって噂もありますが本当?

睡蓮の面接ではパンツを脱ぐという噂もあるのですが、実際の所はといえば、パンツは脱ぎません。
全裸にはならず、あくまでもパンツだけでのチェックになります。
全裸とパンツ姿はそこまで違いはありませんし、パンツを脱いでもらわなければ調べられないようなことはそうそうありません。

そのため、睡蓮では基本的にはパンツを履いたままでのボディチェックとなります。
特に女性の場合、生理もありますので、全裸になりたくないと思う女性も多いでしょう。
その点も考慮していると思われます。

そもそもパンツ一枚では何も誤魔化しようがありません。
衣服を着ていれば体を隠せます。
見せたくない部分がある場合、コーディネート次第で上手く誤魔化せるでしょう。

ですがパンツ一枚ではさすがに誤魔化すことは出来ませんので、睡蓮側としてもパンツ一枚になってもらうことで、ありのままのスタイルや、先にもお話した妊娠腺、スタイル。
これらをチェックしているのです。

また、意識のチェックもあります。
パンツ、つまりは下着姿になる。
女性にとっては恥ずかしいものでしょう。
ならないので良いのであれば出来ればなりたくないと思うでしょう。
ですがお店側は女の子の本気度をチェックしたいのです。

パンツ姿になれるかどうか。
つまりは本気で働こうとの気持ちを持っているのかどうかを判断する意味合いもありますので、仮にですがパンツ姿になるのが難しいのであれば、残念ながら睡蓮の面接を通過するのは難しいでしょう。

お店の人間の前で下着姿になれない人間がお客の前で裸になれるとは考えにくいですし、お客相手にどれだけのことが出来るのかも多寡が知れているのです。

面接ではどのようなことを聞かれるの?

面接でどのようなことを聞かれるのか不安だという女の子も多いでしょう。
特にこれから初めて風俗の世界に飛び込もうと思っている女性にとっては、風俗の面接の経験がないだけに、どのようなことを聞かれるのか分からないのも致し方ない話です。

特に「風俗」ということで、AVまがいなことでも起きるのではないかと想像している女性もいるようですが、睡蓮の面接は淡々としています。
それもそのはず、睡蓮にとって女の子との面接は自分たちに利益をもたらしてくれる女の子なのかをチェックするためのものであって、自分たちの欲望を満たすためのものではないのです。

どれくらい働けるのかや生理の周期など、他の風俗同様あくまでも「働いてもらう上で必要な情報」の調査になりますので、いやらしいことやセクハラまがいなことは聞かれません。
高級ソープ店なだけあって、その点はきっちりしているのです。

まとめ

睡蓮は高級ソープ店なので面接に関しても都市伝説が先行している部分もあるでしょう。
ですが実際に面接を受けてみると事務的に淡々と進みます。

ボディチェックに関してもタトゥーや妊娠線、スタイルのチェックや覚悟のチェックの問題であって、面接官の性癖や趣味ではありませんので、余計な心配は無用です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました