吉原ソープで働くのって通勤不便じゃない?終電逃すとタクシー?

吉原といえば、日本全国に名を轟かせる風俗街です。
そんな吉原では、日本全国から風俗マニアが訪れる風俗大激戦区。
このため、そこで働く女性のギャラも他のエリアよりも高い傾向があります。
こういったことから、風俗の世界で働く女性の中でも人気の高いエリアの一つです。
しかしながら、一方で、吉原は交通の便が悪いから通勤不便と敬遠される方もいらっしゃいます。
終電を逃したらタクシーしかないのか?車通勤は認められていないのか?
遅番などの場合には、送りなどの送迎サービスはないのかなど、吉原ソープでの通勤事情について紹介します。

吉原から一番最寄りの駅は?

吉原が通勤不便なエリアなのかを知る前に、吉原から一番近い最寄り駅はどこになるのでしょうか。
吉原と検索をしても、ヒットしないことが多いので、一体どこなのかが分からない方は多くいらっしゃいます。
実は吉原という地名は現在では存在しておらず、そのイメージを払拭するために千束(せんぞく)という地名に変更されています。
より正確にいえば、千束三丁目から四丁目付近が、遊郭として江戸時代から有名だった吉原が存在していた場所になります。
それでは千束三丁目~四丁目の最寄りの駅ですが、東京メトロ日比谷線の三ノ輪駅、もしくは同じく入谷駅になります。
地下鉄でない場合には、つくばエクスプレスの浅草駅が最寄り駅になります。

それぞれの終電時間は?

最寄りの駅が分かったところで、終電時間は何時なのでしょうか?
東京メトロ日比谷線三ノ輪駅の時刻表では、中目黒方面の最終は、平日で24時07分、土曜になると23時57分、休日も23時57分となっています。
北千住方面では、平日では24時31分の北越谷止まりが最終になっており、土曜は竹塚止まりで24時26分、休日も竹塚止まりで24時26分が最終となっています。
入谷駅を利用した場合では、中目黒方面の最終は、24時09分、土曜、休日が23時59分が最終です。
北千住方面では、北越谷止まりで24時29分、土曜、休日が竹塚止まりで24時24分が終電になります。
最後につくばエクスプレスを使った場合ですが、つくば行きの最終守谷駅止まりで平日も土曜休日も24時23分が最終になっており、秋葉原方面では、平日、土曜、休日が24時07分が終電になります。
こうやって見ていくと、風俗が本業で日勤帯から夕方の時間帯勤務であれば、十分に働くことが出来ますね。

バスという手段もある

吉原へのアクセスは、電車→徒歩というものだけではありません。
都バスも通っていますから、それを利用されている方も多いようです。
路線は日暮里駅前からと、錦糸町駅前から通っている都営バスで08路線になります。
この竜泉と千束という2つの停留場が吉原にアクセスするには便利です。
千束の場合は、平日、土曜の日暮里行き最終が22時01分、日曜祝日が22時02分になっており、錦糸町方面が平日で21時38分、土曜が21時39分、日曜祝日が21時39分となっています。
竜泉の場合には、日暮里方面の最終が平日、土曜日で22時03分、日曜祝日で22時04分。
錦糸町方面が平日、日曜祝日が、21時37分、土曜日が21時37分となっています。
この現状を見た場合、ダブルワークでの風俗店勤務といったパターンでは、バスという交通手段は、あまり現実的ではないといえるでしょう。

マイカー通勤している嬢はいるのか?

このように見てみると、通勤不便と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
東京都内の他の繁華街と有する主要エリアであれば、もっと遅くまで終電が存在していたり、家賃の安いエリアからの徒歩アクセスも容易です。
それでは、車通勤をしている吉原のソープ嬢は存在しているのでしょうか?
答えはYESです。
非常に少ないケースではあるものの、基本的に指名が多く、出勤数が多いレギュラーな嬢の場合には、車出勤をしているケースも見られます。
遅番がメインであり、終電の後の時間に出勤をしているナンバークラスであれば、電車を移動手段には使いません。
タクシー代を考えた場合には、引っ越しをして吉原付近に住居を構えるという方法。
その他であれば、車出勤をするケースになります。
ただし、お店に駐車場を保有しているソープランドでも、基本的にはお客さん用の駐車場になっているため、働く嬢が停められるというのは、異例中の異例です。
ですから、遅番メインで出勤数が多い場合には、月極駐車場と契約をしているケースも珍しくありません。
普通に計算して、60分で400円前後というのがこのエリアのコインパーキングの相場です。
1日換算して2000円前後のコストが当たり前に掛かるとされています。
お店の駐車場が使えない場合には、コインパーキングを使わざるを得ませんが、出勤時間の長さや頻度というものを加味した場合、月極の駐車場と契約をした方がコストが安いというわけです。
数度の出勤頻度であれば、コインパーキングでも十分に対処ができ、利益も得られるわけですが、出勤時間が長く、それでいて出勤頻度が多いのであれば、契約をすることの方がおすすめです。

タクシーを利用する?

タクシーを利用すると、どのくらいになるのでしょうか。
吉原から付近で、有名なJR山手線の駅といえば、日暮里です。
日暮里までの距離は千束三丁目付近からだと約2.5km前後になります。
タクシーを利用した場合には、タクシー代は970円になります。
深夜帯では2割増になりますから、1160円から1170円のタクシー代で利用することが可能です。
こう考えてみると、車通勤をして、毎度コインパーキングをするよりも、タクシーを利用して通勤した方が便利と言えるでしょう。
車通勤の場合には、コストの他にもデメリットがあるとされています。
それは吉原周辺には、当然のようにお客さんが徘徊していることが多く、車がバレてしまうという点です。
あまりお店以外では、お客との接点を持ちたくないと思っていらっしゃる嬢にとっては、駐車場で待ち伏せされるなんてことは避けたいでしょうから、やはりタクシーを利用する方がベターでしょう。

ビジネスホテルを利用する

最後に吉原近辺にあるビジネスホテルに宿泊するという方法もあります。
終電を逃し、自宅までタクシー等で帰宅するくらいなら、次の日も出勤だから泊まってしまえというパターンですね。
ビジネスホテルに宿泊する場合のコストは、どのホテルを選ぶのか?また、いつ宿泊をするのかによっても、まちまちです。
ただ最安で2,200円~5,400円といったコストで宿泊することが可能です。
このくらいのコストが掛かることが、安いと感じるか高いと感じるかは、売上がどのくらいかにもよりますね。
遅番であり、指名が多く、稼げているのであれば、このくらいのコストでも問題ないと感じるかもしれません。
ただ、5,000円前後掛かるのであれば、パーキング同様にビジネスホテルにも、お客さんが利用しているケースも考えられますから、タクシーに乗って帰宅する方が安全かもしれません。

面接で送迎があるかを確認する

一番ベターなのは、最寄りの大きな駅まで送迎をしてくれるソープで働くことです。
吉原のソープのほとんどは、お客さんに向けての送迎サービスを提供しています。
終電ギリギリまで働いてくれる嬢を送迎してあげるお店は、それだけ女の子を大事にしてくれるお店だということ。
募集要項等に記述がなかったとしても、面接の際に質問をしてみましょう。

まとめ

お店に所属するとはいっても、風俗嬢は個人事業主です。
なるべく低いコストで働けるお店をチョイスすることも、大事なことですから、交通費等も考慮してお店を選ぶようにしましょう。
他の繁華街エリアと比較して、吉原は通勤不便な傾向にあるものの、考え方次第では、いくらでもコストカットをすることが出来ます。
せっかく稼いだお金を無駄にしないためにも、色々な方法を考えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました