吉原で性病検査がないお店はどこ?義務化が少ないとか・・・

吉原は他のソープ街に比べて性病検査の義務化が緩いです。
なので、性病検査を義務づけていないお店もあります。
性病検査はお金も時間もかかるし、面倒ですよね。
できるならばあまりしたくないという人は多いかもしれません。
しかし、性病検査は安心して働くために、自分や周りの人の人生を守るためにとても大切だということを忘れてはいけません。

※参考記事
ソープ嬢が性病にならないために知っておくべき予防と対策
吉原でしっかり性病検査を行っているお店はどこですか?
大手グループの性病検査てどう?ミクシー、イエス、ハレ、グレイス

吉原のソープの性病検査の実情

ソープの中には検査費用をお店側が負担しているところさえありますが、吉原のソープは全国的に見て性病検査の義務化が緩いのが実情です。
まったく義務化をしていないお店、口頭で結果を報告するだけで良いお店、受けない場合は罰金を払うだけで働き続けることができるお店、替え玉で検査してもほぼバレないお店、怪しそうな女の子だけ検査を受けさせるお店などがたくさんあります。

性病検査が厳しめにあるお店

  • ピカソ
  • シャガール
  • オペラ
  • 特別室
  • ドリームG
  • ラブボート
  • シルキードール
  • ケリーヒルズ
  • マンダリン
  • 迎賓館
  • バルボラ
  • TG(琥珀、金瓶梅、アラビアンナイト、アカデミー、フレア、麗)
  • MSJ(サブマリン、ミンク、六花、姿麗人)
  • サンタフェ(2回)

性病検査が一部あるお店

  • MSJ
  • TG(替え玉)
  • 睡蓮
  • 夕月
  • ルーブル
  • 女帝
  • カモミール
  • コートダジュール
  • ダーリングG
  • 石榴
  • 王室
  • 王様G
  • 女王蜂
  • ラビアンローズ
  • 貴公子

性病検査がほぼないお店

  • 将軍
  • 牛若丸
  • 大奥
  • ロベルタ
  • 秘書室
  • ライオンズ
  • 角海老
  • ダンディーG
  • サテンドール
  • 白夜
  • 石亭
  • ダイヤモンド
  • ゴクウ
  • ピュアG(キュート、ファンタジー、ヴィーナス)
  • 太陽G
  • コスモス
  • アイドル
  • シャトペリ
  • オーキッド
  • マティーニ
  • ムーラン
  • ウインズ
  • オリーブ
  • ソレイユ
  • レジーナ
  • フォーシーズン
  • ティンカーベル
  • アリエル
  • ベルコモンズ
  • パピヨン
  • プリプリ
  • プレジデント
  • ランドマーク
  • クラブX
  • 南雲G
  • 翔鶴
  • ソシアル蘭
  • グランブルー
  • ドンファン
  • フォレスト
  • ブルーノート
  • 一力茶屋
  • 多恋人
  • キングス

性病検査は面倒

性病検査は実際問題、面倒です。
出勤日を削って予約を取り、病院に行って長時間待ち、採血など痛みも伴います。
そして、検査に保険は効かないので実費になってしまいます。
しなくて済むのならばしたくないという人が多いかもしれません。
しかし、それはとても危険なことで、おすすめできません。

安く済ませる裏技もあります

性病検査は基本的に実費で、基本的な検査を一通り行うと1万円から2万円ほどかかってしまいます。
しかし、実費だからこそ、病院によって値段が違います。
極端に安い病院は心配ですが、いろんな病院を比較検討してみましょう。
また、エイズや淋病は保健所で無料検査できる場合もあるので問い合わせてみましょう。
さらに、局部が痒い、痛いなどなんらかの症状が出ている場合は保険が効きます。

また、直接病院に行かず、郵送で検査キットを受け取り、粘膜などを採取して送り返して検査してもらうというタイプのものもあります。
しかし、慣れていないとやや難しいかもしれません。

自分でできる検査キットを試したい女性は「性病検査が自宅でできる検査キットを使ってる風俗嬢はいますか?」を参考にして下さい。

超高級店なら感染しにくいというのは幻想

吉原の超高級店ならば1日に何人も相手をするわけでもないし、客層も良いので性病に感染してしまう確率は低いという説がありますが、それは幻想です。

たとえ、1日に相手をする人数が少なくても、お客さんが妻帯者で社会的地位がある人であってもNSやNNなどを不特定の人と行っていれば感染のリスクはとても高いです。
格安ソープや大衆店はもちろん、高級店に勤めている人も自分は関係ないと思わないようにしましょう。

また逆に、S着必須だからといって100%性病の感染を防げるわけではありません。
どんなに念入りに予防をしても風邪に絶対にかからないようにするのが不可能であることと同じです。

抗菌石鹸やイソジンでは防げない

ソープに備え付けてある抗菌石鹸やイソジンは殺菌作用が強く、有名ですがこれを使っているから性病に感染しないというわけではありません。
このような石鹸やイソジンは確かにとても殺菌力が強いですが、あくまで皮膚の表面しか洗うことができません。
膣内や尿道、体液には効果がありません。
僅かな傷口があればそこから感染してしまうこともあります。

抗菌石鹸やイソジンの効果を過信せずに、おまじない程度に思うようにしましょう。

※おすすめ記事
風俗嬢ができる性病対策。予防でリスクを軽減する方法

性病検査は早期発見、早期治療が一番

性病は自覚症状が出てから治療すればいい、ソープを卒業する前に1度検査を受ければいい、検査を受けるよりも罰金を払って働き続けるほうが楽ちんなどという考えはとても危険です。

性病の中にはかなり病気が進行しないと目に見える症状が出ないものも多くあります。
そして、症状が出てからでは手遅れになってしまうものもあります。
治療に時間やお金がかかったり、激しい痛みが伴ったり、不妊の原因になってしまう可能性も高いです。
そして、症状が出ていない間も感染力あるのでお客さんだけでなく一緒に生活をしている人にも感染させてしまうかもしれません。

また、一度治療してもまたすぐ感染してしまうので、ソープを卒業する前に1度検査して問題があったらまとめて治療してしまおうというのもおすすめできません。
早期発見が出来ればそれだけ治療は楽になります。

検査が義務でないからこそ、売りにできる

性病検査が厳しくないお店で働いているのならば、むしろ積極的に性病検査を受けることをおすすめします。
何にも感染していないというお墨付きを指名に繋げることができます。

NSを望むお客さんは多いですが、一方で性病に対してはとても警戒しています。
そんな中で、「私は毎月性病検査を受けていて、今回もまったく問題ありませんでした」という女の子がいればその子と遊びたくなります。
また、ソープでの性病の感染に警戒しているお客さんはそれだけお客さんも感染している可能性が低いので安心してサービスをすることができます。
出勤日を削って安くないお金を払い、性病検査を受ける価値は十分にあります。

後悔してからでは遅い

性病検査を厳しく言われていないからまぁいいやと受けないでいると後悔する結果が待っている可能性が高いです。
ソープで働く以上しょうがないなどと思わずにこまめに検査を受けましょう。
自分自身が性病に関心を持っていないと、つくお客さんも自然と似たような考えの人になり、ますます感染のリスクは高まります。
身体を壊して働けなくなってしまってからでは遅いです。
また、インターネットなどに、〇〇のソープのだれそれに性病をうつされたなどと書き込まれてしまっては酷いイメージダウンになってしまいます。
そうでなくても、性病検査を受けないと理由はどうであれ、病気を隠しているから検査を受けたがらないに違いないという目で見られてしまいがちです。

吉原は性病検査が緩いから自分の身体は自分で守る

吉原は他のソープ街と比較して稼げますが、そのぶん待遇はあまり良くありません。
性病検査もそれほど厳しくないお店が多く、まったくせずに済ますことすら可能です。
しかし、だからこそ、自分の身体は自分で守らなければなりません。
高級ソープなら大丈夫、痒くないから大丈夫、石鹸の殺菌力が強いから大丈夫だという考えは都市伝説だと思いましょう。
ソープで働いて、さらにNSなどをしていると性病の感染のリスクはとても高まります。
もし、感染していたらどうしようと思うと怖くなってしまいますが、だからこその性病検査です。
感染していないのが一番ですが、早期発見ならば治療は容易です。
また、性病検査をしっかりと受けているということはお客さんへの重要なアピールにもなります。
性病検査の緩い吉原だからこそ、自分と、そして自分の大切な人の身体は自分が責任を持って守るようにしましょう。

おすすめ記事

ソープ嬢の中には引退するまで性病に感染したことがない女性もいますが、稀なケースでしょう。
みんな自分は大丈夫と思っていますが、お店によっては不衛生な「即即プレイ」をしなければいけないことも・・・
性病以外にもソープで働くなら知っておいた方が良いことはたくさんあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました