セクキャバ(おっパブ)のバイトは時給制で給料は時給+バック

セクキャバとはセクシーキャバクラの略で、おっパブ(おっぱいパブ)やいちゃキャバ、ランパブと言われています。
キャバクラより少しエッチ成分があるお店となり、キャバ嬢とは違いただお客さんとお酒を飲んで話すだけの仕事だけではありません。
仕事内容は接客だけではなく、ショータイムという時間に上半身裸になり胸を触らせたりします。

そんなセクキャバでのバイトの給料はどれくらいなのでしょうか。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

おっぱぶの給料事情

セクキャバのアルバイトの給料について説明します。
ぜひ今後の参考にして下さい。

平均時給

お金セクキャバはどもだいたい時給制で、働いた時間に対して決められた額をもらいます。
そこにプラスして、指名バックやドリンクバックなどの各種バックがもらえるのです。
そのため、もらえる手取りは多く、通常のアルバイトに比べると高額になる場合が多いでしょう。

人前で胸を見せたり触らせることにあまり抵抗がなければセクキャバはおすすめです。
時給の平均ですが、東京都内とそれ以外ではだいぶ差があります。
地方だと元々の給料が安いため2,500円から3,500円くらいが相場です。
それでも他の一般的なアルバイトと比べるとだいぶ高いでしょう。

都内は、3,000円から5,000円と地方とだいぶ違うことが分かると思います。
稼ぎたいなら都内まで出稼ぎに行く方がいいかもしれません。

日給

続いては、日給の平均についてです。

こちらも地方と都内とではかなりの差があるため働くなら都内がおすすめとなります。
交通費が出るセクキャバかつ、都内にそれなりに近い場所に住んでいる場合は、都内まで出た方がかせげるでしょう。
地方の日給平均は、15,000円から2,5000となります。
それに対し都内は、20,000円から40,000円です。

最高で15,000円もの差があり、同じ仕事内容でもかなりの差があることが分かります。
仕事の内容はあまり変わらず、お客さんについて1対1でお酒を飲んで話すだけです。
キャバ嬢とは違い露出が多い衣装となり、お店によってはショータイムという上半身裸になる少しエッチなサービスがあるところもあります。
また、下半身のお触りをOKとしているお店まであるので注意して下さい。

給料が高い都内で下半身のお触りOKなら納得出来ますが、地方の安いセクキャバで同じ内容だと納得出来ませんよね。
出来るだけ条件が良いお店で働きましょう。

体験入店がある

セクキャバもキャバクラや風俗店と同じように体験入店があります。

体験入店とな読んで字の如く、お店の内側を知るために試しに働いてみることです。
実施しているお店の場合、可能であれば出来るだけ体験入店はしておいた方がいいでしょう。
面接の説明だけでは分からないこともあるので、お店の様子を知るためにも実際に仕事を体験しておいて下さい。
1日から3日という短い体験入店でもきちんと給料はもらえます。

体験入店といえど働くことには変わりないからです。
地方と都内では体験入店でもらえる額の差があり、地方だと3,500円から4,000時、都内だと5,000円の場合がほとんどでしょう。
時給制で働いた分だけきちんともらえるので安心して下さい。
体験入店だからといって適当に働くことはおすすめしません。

そのまま本入店する人がほとんどだと思いますが、その時に給料決めの決め手となるのが体験入店での様子だからです。
真面目に働いていた人であれば本入店で給料が上がる可能性は高いです。
逆に、あまり期待出来ない人の場合は下がります。
どちらも500円から1,000円という差にはなりますが、お店からの信用の意味にもなるため体験入店時から真面目に働きましょう。

バックについて

回転 矢印セクキャバで働くにあたり忘れてならないことがバックという存在です。
ドリンクバックや指名バックなどセクキャバでは様々なバックがあり、時給の他にバックで稼ぐことが重要となってきます。
高額な月収を稼ぐセクキャバ嬢は、基本的にバックでかなりの額を稼いでいるのです。

稼げるセクキャバ嬢となりたいならバックで稼ぎましょう。

バックの種類

バックの種類は主に4種類あります。
ドリンクバックというドリンクを頼むごとにもらえるお金で、お酒の種類により金額は変わってきます。

1,000円から3,500円とかなり幅は大きく、高いお酒であればあるほど高額なバックをもらえるのです。
お客さんが嬢のために頼んでくれたお酒をセクキャバ嬢自身で飲み切る必要があるため、お酒に強い人でないと稼げません。
続いては、同伴になります。
同伴はキャバ嬢と変わらない仕事内容で、最高で5,000円はもらえます。

指名バックというものも存在します。
1回の指名でもらえる額は1,000円から2,000円とあまり多くはありませんが、多くの指名客がいれば1日で何万円も稼げる仕組みなのです。
お客さんから指名を受けると発生するバックで、本指名客が多いセクキャバ嬢はこれでかなり稼いでいます。
そのため、いかに多くの本指名客を獲得するかが重要なのです。

出勤日が全て予約で埋まるようかセクキャバ嬢は間違いなく稼げるでしょう。
最後は、ショータイムバックです。
ショータイムを1回行うごとに発生するバックで、最高で2,000円はもらえます。
ショータイムでは、胸を触らせたり舐めさせたりするため、風俗よりの仕事に抵抗がある人にはおすすめ出来ません。

だいたいどこのセクキャバもショータイムがあるので、内容が駄目な人はキャバクラで働きましょう。

3種類の給料体型

お金セクキャバには3種類の給料体型があり、お店によってそれぞれ違います。
基本的には時給制になりますが、時給の額を決める方法が違うのです。

お店により給料体型はかなり違うので、面接の時にきちんと確かめておくことをおすすめします。

売上時給制

セクキャバ嬢それぞれの売上によって時給額が決まる方法で、1ヶ月でどれだけ稼いだかで毎月の額は変わります。
人気があり稼いでいる嬢の場合は時給4,000円、あまり稼げなかった嬢は時給2,500円と、人によりかなり差が出てくるでしょう。

時給に差はありますが、バックには差がないのでバックで稼ぐしかありません。
ドリンクバックや指名バックで稼ぎましょう。

給率時給制

売上の何割かを時給に換算する方法で、売上が良いほど時給は高くなります。

だいたいどこも50%と売上の半分の場合が多く、最高でも6,70%くらいでしょう。
あまり高くしすぎてしまうとお店の取り分が減ってしまうため大変です。

ポイント時給制

ポイントで時給額を決めているセクキャバもあります。

どういうことかと言うと、指名の数や売上額によって手に入るポイントの合計で指名額を決めるのです。
何十ポイント以上であれば時給4,000円、5ポイントであれば時給2,500円となります。
お店よってポイントでき丸時給額はだいぶ変わるので、面接の時にどのようなシステムなのかきとんと確かめておきましょう。

まとめ

セクキャバで稼ぐためには何よりもバックが大事です。
時給は他の嬢とあまり差はつけられないため、本気で稼ぐなら指名バックやドリンクバックで稼ぐしかありません。
まずは、多くの本指名客を獲得出来るように仕事を頑張りましょう。
1つ1つのサービスを丁寧に行う、ショータイムの際には大げさなリアクションをするなどの工夫が必要です。

いかにお客さんを惹きつけられるかが勝負となります。
多くのお客さんから指名をもらい、それを返せるように努力をしましょう。
リピーターさえいれば安定した収入を手に入れられるはずです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました