風俗バイトでも即日即金じゃない店ってあるの?

風俗の世界では働いたその日に働いた分の給料を即日で即金で貰えるのが当然というのが常識ですよね。
しかしながら、こういったスタンドダードなシステムを採用していないお店もあるというのをご存知でしょうか。
こういった即日即金を採用していないお店はどうして存在しているのでしょうか。

即日即金は当たり前と思わないこと

お金まず前提として覚えていて欲しいことはほとんどの風俗店は完全日払い制を採用しており、即時即金のルール内で行っているという点です。
しかしながら、すべての風俗店がこのシステムを採用しているのかといえば、それはイエスとは言えないのです。
それって怪しいし、ヤバイお店なんじゃないの?
と思われるかもしれませんが、一般職で日払い制を採用している企業はほぼありません。

また同じ風俗というカテゴリーの職種であるキャバクラに関しても日払い制を採用しているお店は少ない状況です。
日払いを採用しているキャバクラでも、その日に貰える金額の上限が例えば1万円といったように制限されているところがほとんどです。
その上で日払い制を利用するのであれば、その事務手数料として給料から○○パーセント経費を取りますよなんてルールを設定しているお店がほとんどです。
せいぜいあったとしても、半月払いにしているところがほとんどなんですよね。

このため風俗業界では当たり前とも思われている「即日・即金」というスタイルは一般常識でいえば、かなり「特殊」であるということを覚えておきましょう。
大枠では同じ「風俗業」に分類されるキャバクラなどが、どうして即日・即金なスタイルが取れないというと、その決済方法がほとんどクレジットカードを利用しているからなのです。
クレジットカードを利用した場合の決済は平均すれば、利用した日から45日後に支払われるシステムになっています。
このためお店側としては、支払うことができる現金が手元にない状態になり、即日即金は出来ない状況にあるわけです。

一方で風俗店でクレジット決済をするお客さんは少なく、ほぼ現金での支払いになりますから、手元に女の子に支払うことができる現金が潤沢にあり、このシステムが成立するというわけです。

どうして即日・即金をしないのか?

質問それではなぜ一部の風俗店やキャバクラでは即日・即金のシステムを採用しないのでしょうか。
キャバクラの場合には前述でも紹介した通り、決済の方法によってタイムラグが生じるため、手元に現金がないという理由も大きな要素になってきます。

風俗店の場合には、ズバリ女の子を辞めづらくさせるための戦略であると言っても良いでしょう。
これは決済方法が違うキャバクラでも言えることです。
一昔前の時代と比較すると、風俗業界に対しての理解度も随分高くなってきてはいます。
しかしながら、カンパイワークと同様にまだまだ「夜の仕事は…」という偏見が持たれているのも事実としてあるのです。

こういったことから、稼げるだけ稼いだらあっさり辞めてしまおうだとか、一般的に情報が出回っていないため、「こんな世界だとは思わなかった」とあっさり飛んでしまうことも普通にあり得る世界なのです。
風俗店の多くは女性獲得のためにさまざまな努力をし、コストや時間を費やしているものです。
そこで簡単に飛ばれてしまうと、それまでの苦労が水の泡になりますよね。
ホームページのキャストページを更新するにも、風俗雑誌に宣伝を依頼するのもメルマガで固定客に宣伝をするのもお金や時間が掛かるわけです。

完全日払いをしてしまった場合、思ったように稼げなかったけれど、働いた分は貰えたからいいやという考えで簡単に飛んでしまう女の子が多いわけですから、それではお店側は労力と時間、コストを無駄にしてしまうわけですよね。
それを防止するために日払いといった制度を採用していないわけです。
資金力などが潤沢にある風俗グループなどでは評判を考えて即時・即金をしても問題ないのですが、個人店やマイナー店の場合には、なんとか女性を確保するために苦肉の策としてこういった方法を採用しているのです。

無理やり引き止めても長続きしない

出来ることなら長く働いて欲しい。
せっかく応募してくれた女性キャスト手放したくないという気持ちはいたいほどに分かります。
だからこそ日払い制を採用せず、半ば強制的に働かせて一定期間だけでもお店に在籍させようという目論見は理解出来ます。
しかしながら、本当に合わないと思っている女性はそれまでに働いた分の給与を蹴ってでもそのお店を離れることを選択しますし、性風俗業界そのものを敬遠するものなのです。

だからこそほとんどの風俗店は即日・即金での給与の支払いを採用していることが多いんですよね。
つまりルールを設定して無理やり引き止めるような環境を作っても、無理だと思って辞めるヤツは辞めていくし、頑張れる女性は残ってくれるという考えが浸透してきた証拠とも言えるでしょう。
それでも即日・即金を頑なに拒否しているのかといえば、企業体力がないからと言わざるを得ません。
辞められてしまうとお店が回らなくなってしまうほどに女性キャストの絶対数が少ないということが予測されます。

ですから資金力がなく、企業体力そのものがないような個人店やマイナー店が採用している風俗店がこのようなシステムを採用していないケースが多いですから注意が必要です。
こういった個人店などはせっかく手に入れた女の子をいかに手放さないかに労力を費やします。
しかしながら前述にもある通り、これは徒労に終わることが多いのです。
それを知らない個人店やマイナー店が行っているわけですから、やはり待遇面での優遇は期待することが出来ません。

引き止めて詐欺的なアクションを起こし、結局無理やり働かせようとしたとしても結局飛んだり辞めたりする女性は変わらないということなのです。
それを大手風俗グループなどはしっかりと把握していることが多いですから、こういった即日・即払い制度を採用しないでなんとかしようとするようなことは選択しないのです。

即金・即払いがないお店には注意

注意 マーク即金や即払いがスタンダードな風俗業界において、それを採用していないお店というのは前述にある通り企業体力がないお店か、女の子をつなぎとめるための方法を勘違いしているお店と言わざるを得ません。

こういった風俗店に在籍するということは、基本的に商品である女の子の利益を優先してくれたり、安全を優先してくれるというよりも、お店の利益を優先する傾向が強く見られると考えて良いでしょう。
こういったお店に所属すると、美味しい汁だけを吸われて何も守ってくれるようなことは期待できませんから、あまりおすすめできる風俗店ではないといえるでしょう。
近年では3ヶ月以内という超短期間にお店に訪れるお客さんはもちろん、在籍している女の子まで騙して暴利を稼ぎトンズラするといった業者も存在していますからしっかりと覚えておくようにしましょう。
このように女の子のことを考えてくれるような風俗店ならば、即日・即金というメリットなどは女性に残しておくのがスタンダードです。

それを採用できないのには現金が手元にないという弱みがあり、それを作ってしまっているのは経営力のなさなのです。
こういった風俗店は目先の利益を得るために暴走することが多いですから、在籍することはおすすめできません。

オススメ風俗求人サイト

当サイトおすすめの優良風俗求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて! Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い風俗求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」! スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の風俗求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました