3ナイ風俗「脱がない・舐めない・触られない」で稼ぐ方法とは

風俗業界へのハードルは低くなっている状況ですが、それに拍車をかけているのがソフト系風俗と呼ばれるもの。
3ナイ風俗とも言われ「舐めない」「脱がない」「触られない」というのがウリになっています。
ここまで来ると風俗でもなんでもないじゃないかと思われるでしょうし、本当に満足してお客さんは利用をしているのかという疑問も湧きますね。
本当にそんな都合の良い風俗は存在するのか。

また3ナイ店で稼ぐためのコツや面接などの際の注意点などについて紹介していきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

本当に3ナイ店は存在する?

質問脱がない、舐めない、触られないという3ナイ店は、そもそも存在しているのかという疑問を持っている方も多いことでしょう。
ソフト系風俗は「オナクラ」を筆頭にして確実に存在しています。

風俗業界未経験の女の子がとりあえずライトなエッチサービスで高額な報酬を稼ぎたいという際の登竜門的な風俗ジャンルがオナクラです。
オナクラのシステムは、基本的には男性客に対して女性がオナニーのサポートをしてあげるといった風俗になります。
言葉を使って嬲ったり、罵ったり、実況プレイをしたり。
他にもつばを吐きつけたり、手コキで抜いてあげたりといったサービスも提供するケースもありますが、他の風俗と比較すると非常にライトな制サービスで稼ぐことが可能なのです。

オナクラについて

3ナイ店の代表的なお店がオナクラになりますが、オナクラはどのような風俗ジャンルなのでしょうか。

ほとんどは無店舗型風俗

オナクラの営業形態ですが基本的には無店舗型になります。

店舗型のオナクラは現在ではほとんど存在していない状況です。
無店舗型の中でもいくつか種類があり、ホテルなどへの出張派遣スタイルと待ち合わせスタイル。
その両方を採用しているオナクラがあります。
お客さんと二人きりの状態になるため、ソフト系といって不安になるかもしれませんが、店舗型のオナクラは存在しないため、そういうものだと割り切る他ありません。

サービス内容は?

オナクラのサービス内容は前述でも触れた通り、基本的には「利用客のオナニーサポート」になります。
例えば待ち合わせ型の場合には、プレイ場所近くで待ち合わせ、通常のデートをしているように振る舞ってあげる。
その後ホテルなどに入り、オナニーのサポートをしてあげるといった流れになります。

ただしラブホで二人きりになっても、衣服を脱ぐことはしませんし、お客さんから触られたり、アソコを舐めるといったサービスは基本禁止です。

どのくらい稼ぐことが出来るの?

お金オナクラではどのくらい稼ぐことができるのでしょうか。
基本的には他の風俗のように60分などの長時間でプレイをすることはありません。

20分から長くて40分。
平均プレイ時間は30分が多く、女の子のバックについては30分で3,000円から高くて6,000円といったところです。
前述である待ち合わせ型などの場合には、「疑似デート」が体験できるようになっており、プレイ時間は長めに設定されていることが多いです。
大体は90分から120分のプレイ時間になりますが、女の子のバックは8,000円から1万5,000円前後になります。

脱がない、触られない、舐めないといったソフトサービスだということを考えると、時給換算して5,000円以上や1万円以上も稼ぐことができるとなれば、かなり美味しい仕事とは言えないでしょうか。

思ったように稼げない

数字上の時給換算などをすると、普通のアルバイトよりも効率よく稼げると思われがちです。
しかしながら、前述にもある通り、ハコモノのオナクラや風俗エステはほとんど存在しません。

多くは出張型になり、「移動時間」まで考慮すると、普通のアルバイトとそこまで変わらない報酬だということに気が付かされます。
こういった現実に直面するともっとハードサービスの風俗店に移籍しようと考えるのは当然ですが、まだこの結論を出すのは早すぎます。
オナクラや風俗エステのようなソフト系風俗ジャンルでも稼ぎ方を工夫すれば、普通の風俗以上に稼ぐことができるものです。
その稼ぎ方のポイントとは一体どういったものなのでしょうか。

オプションを上手に使うこと

ソフト系風俗店では無店舗型がほとんどということから、「移動時間」が思った以上にかかってしまい、普通のアルバイト程度しか稼げないという現実に直面することが多いです。
そこでよりハードサービスな風俗店に移籍を考えるわけですが、ソフト系風俗でも十分に稼ぐことは可能であり、その方法の一つがオプションプレイの許容範囲を広げるということ。
お客さんからニーズが高いオプションプレイをほとんどNGに指定してしまうと、結局のところは普通のアルバイトレベルでしか稼ぐことができなくなります。

とは言ってもヘルス店レベルのサービスを提供するお店はほとんどありません。
手コキがあったり、オナホを使って手伝ってあげたり、バストタッチがあったりといった程度。
他にも水着でのプレイだったり、トップレスといった程度のオプションプレイが用意されているお店が多いです。
中には全てのオプションを含めてしまうと、そこら辺のデリヘルと変わらないようなサービスを用意しているお店もありますが、結果として普通のデリヘルで働くよりもバック率は高くなります。

こういったことを考えると、風俗業界に入ったのに思ったように稼げないからすぐに移籍をするといった決断はあまりに早すぎると言えるでしょう。
ある程度オプションプレイの範囲を広げてみてそれでも思ったように稼げない状況であれば、ハードサービスを提供する風俗ジャンルのお店に移動すればいいだけです。

ソフト系を謳って詐欺求人を出しているお店に注意

脱がない、舐めない、触られないの3ナイ店はオナクラや風俗エステは確実に存在しています。

しかしながら、そういった真っ当なソフト風俗店の存在を利用して、詐欺的な方法で女の子を集めている劣悪風俗店も存在しています。
方法としてはソフト系風俗店を装って女の子を集め、面接に来たのを良いことに結局のところはディープサービスが主力の風俗ですと説明しそのまま働かせるといった具合です。
面接にさえ来てもらえれば、後は口八丁手八丁。
ひどいところの場合にはお客さんにはディープサービスが受けられると約束をしておき、女の子はプレイ場所へと派遣して拒否できない環境を作って強制的にサービスさせるといった劣悪店も残念ながら存在しています。

こういった劣悪店に騙されないように注意しましょう。

ソフト系で働く際の注意点

注意 マークソフト系風俗で働く場合、嘘広告を出して最初から女の子を騙そうとする劣悪店に注意することの他にも、注意すべき点が存在します。
劣悪店と言いましたが、近年ではソフト系風俗店もハードサービスをウリにして他店との差別化を図っているお店も増えていますからやはり「風俗店」で働くということを前提としてある程度の覚悟を決めておきましょう。

そして客層についてです。
そもそも自分のオナニーを女の子に見せて興奮するだとか、気持ち良いと感じる。
他にも上から目線で蔑まれたり、侮蔑されたり、罵られることで興奮するという性癖の持ち主がお客さんです。
正直、通常の感覚の女性では「気持ち悪い」と思えるようなタイプになりますから、ソフト系サービスしか提供しなくても生理的に無理と感じることが多いことを覚悟しておきましょう。

あくまでも「仕事」ですからオプションの許容に関しても、ある程度に割り切って働きましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました