個人撮影のバイトはギャラで判断!高額ならエロリスクが高い

最近になって流行を見せている女性の収入源として、「個人撮影」や「素人モデル」などが挙げられます。
知る人ぞ知るジャンルの仕事ですから、その情報はあまり世の中に出回っていない状況です。
インターネットで検索をすれば、個撮だの撮影会など非常に多くの案件がヒットすることでしょう。
簡単に探すことはできるものの、どういった内容なのか。エロの度合いは強いのか否か。
どのくらいの報酬を貰えるのか、実際にはアダルトビデオメーカーなどの騙し求人ではないのかなど、さまざまな不安を持つものではないでしょうか。
ここでは個人撮影について紹介していきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

個人撮影の仕事とは?

カメラ 質問個人撮影とはその名の通り、モデルになる女性とカメラマンの2人だけのマンツーマンで行う撮影会のことです。
一人のモデルと複数のカメラマンで行う「撮影会」との差別化として、「個撮」と呼んでいます。
撮影をする場所は大抵の場合にはレンタルしたスタジオ、もしくは個室といったところになります。
カメラマンはポーズなどをリクエストしてどんどんと撮影を勧めていきますがカメラマンによって好きなポーズなどがあり、それに応じていくのがモデルである女性の仕事になるのです。

全身を撮影するものもあれば、手や足といった一部のパーツを撮影するものもあり、コスチュームに関しても事前に指定されるケースもあります。
アニメーションなどのコスチュームから、看護師やCAなどの制服系の衣装。
更に水着やヌードといったものまで個人撮影のバイトの内容は様々ですが、一般的には露出度が高くなればなるほどギャラは高くなるようになっています。

個人撮影バイトの平均相場は?

個人撮影バイトの平均相場はどのくらい貰えるものなのでしょうか?
個人撮影の場合、一般的なモデルさんのように芸能事務所などに在籍し、そこでギャラの交渉などを行って決めているわけではありません。
ですからそれぞれの個人撮影によってギャラはまちまちであり、相場なんてものを出すことは難しい状況です。
一般的に個人撮影の場合、何かのオーディションなどに応募をする目的でモデルの方から依頼する場合と、カメラマンが依頼するケースに分けられます。

前者の場合にはスタジオ代などの経費はモデル側が支払うことになるため、ギャラを貰えるどころか出費をするケースがあるのです。
逆にカメラマンの場合であれば、ある程度の報酬を得ることが可能です。
衣装目的や肉体の一部の撮影が目的である場合には、1時間1,000円から3,000円といったところが相場になります。
こういった衣装や肉体パーツの撮影需要は「フォトストックサイト」で販売する目的で行っていることが多く、意外と高いというのが現状なのです。

より高いギャラが欲しい場合には、芸能事務所やそこまでいかないまでも個撮をターゲットにしている事務所や派遣元などに在籍したり、撮影会を頻繁に行っている主催者が定期的に行っている撮影会をターゲットにすると良いでしょう。
ただギャラについては、女の子のルックスやスタイルなどのスペックや、撮影会の内容によって違ってきます。
例えば水着着用の個撮イベントで1回1万5,000円の参加料を徴収するイベントである場合、スタジオ使用料が3,000円だとしましょう。
その残りの1万2,000円を主催者とモデル側で折半するというのが一般的です。

つまりこの個人撮影でのギャラは1回につき6,000円ということになるのです。
一見あまり高くないと思えるかもしれませんが、こういった撮影会の写真を主催者が運営するホームページ上にアップされ、素人カメラマンなどからの問い合わせが殺到したり、予約が入ってくれば、どんどん撮影会の依頼が入ってギャラが跳ね上がっていくということになるわけです。
露出度が高くなればなるほどに参加料金が高くなりますから、必然的にギャラもアップするという寸法になります。

高額ギャラを狙うならエロ系

セクシー 女性個人撮影のモデルをして高額な報酬を得たいのであれば、やはりアダルト色が強い撮影会に参加するのが一番の方法です。
いわゆる「エロ系」という撮影会だったり、「着エロ」なんて呼ばれることもありますね。

着エロとは

着エロ系の撮影会の場合は、洋服を着用した状態のままでありながらアダルト色の強いコスチュームでの撮影を行っていきます。

水着よりも露出度は高いものの、セミヌードやヌードといったところまではいかず、何かしらの着衣を身に着けている状態になります。
着エロ初期では、手ぶらとTバックという組み合わせがスタンダードに行われていましたが、服は着ているものの白系のものでそれが濡れていて、乳首などが透けているといったものも着エロになります。

エロ系とは

エロ系は手ぶらやTバックといった着エロ要素はもちろんのこと、より布面積の少ないコスチュームの着用が求められます。

また大人のおもちゃなどをのアイテムを持たされること。
更にオナニーやフェラチオなどの実際のプレイなどを連想させるようなポージングが要求されるため、それらに応えていく必要があります。

アダルト&動画のコンビネーションが最高値

個人撮影会の基本ルールとしては、いくらエロイ格好を要求されようと、モデルにカメラマンが触れることは出来ないという風になっています。

ポージングに関しても、どこまでOKにするのかNGにするのかはモデルさんの自由になりますから、要求してくるからといって、全てに応える必要はありません。
ただしやはりカメラマンの要求に応えるモデルさんは人気が出ますし、ギャラはどんどんと上がっていきます。
売れっ子モデルともなれば、時給換算で1万円なんて金額を稼げていることも珍しくありません。
一番稼ぐことができる個人撮影会の内容としては、静止画よりも動画をOKにすること。

その上で一部のパーツよりも全身の撮影を認めること。
最後に普通の着衣状態よりも着エロ、着エロよりもより過激なエロ系の方が稼げるようになっています。

エロ撮影会の注意点

注意 マークこのように個人撮影のモデルのギャラは、アダルト色が強いほどに高くなることは前述までで説明したとおりです。

それならアダルトOKでどんどんと撮影会に参加すれば、月額で風俗で働くよりも高額な報酬が稼げるのではないかと考えることでしょう。
しかしながらそういった「金銭欲」を餌にして、劣悪なアダルトビデオプロダクションや、風俗業者が素人女性を騙してエロ動画を撮影したり、風俗店へ入れようと画策しているのも事実です。
隠し撮りなどをしたり、ハメ撮りなどをしてそれをネタに業界に入れようとするような詐欺集団です。
女性が高く持っている金銭欲を刺激しながら、どんどんと過激なことをさせ、一部始終を撮影しては、ネットでバラまくと脅しを掛けたり、一度してしまったのだから二度も三度も同じだなどと説得され、アダルト業界に半ば強引に引き入れられるわけですから、気をつけるようにしましょう。

個人撮影のモデルに向いている人って?

個人撮影のモデルを行い人気が出て稼げるようになれるいわゆる向いている人は、容姿が美しかったり、カワイイ人です。
芸能事務所に所属できるレベルまでは求められませんが、ある程度に容姿レベルが高くないと依頼がありません。
また容姿が低かったとしても、カメラマンと気さくにコミュニケーションが取れることも重要です。

カメラマンとのやり取りや主催者とのやり取りがしっかりと行えたり、撮影中もサービス精神に溢れ、自ら積極的なポージングをするなどの性格の良さがあると人気が出て、十分に稼げるようになるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

嘘・詐欺・危険
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました