ソープの集団待機は危険?メリットよりもデメリットの方が大きい

ソープランドで働く際、まず優先するのはお金でしょう。

本番行為もあるハードなサービスで、お金を稼げないのでは意味がありません。
ではその次に何を優先するでしょうか、勤務地や客層、お店の雰囲気、人によって違います。
優先するのは人それぞれですが、その中でも待機場所の問題は大きい要素のひとつです。
多くの女の子は個室待機を希望しますが、まだまだ集団待機所のほうがソープランドでは主流です。

集団待機所はメリットよりもデメリットのほうが多いと嫌われていて、お店によっては危険すら伴うことがあります。
今回はソープにおける集団待機所について解説していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

集団待機所には危険がいっぱい

ソープの集団待機は危険?メリットよりもデメリットの方が大きい集団待機所は集団で同じ空間を共有する休憩室です。

同じ店で働くキャストと、お客さんが来るまで同じ空間を過ごすことになります。
性格の悪い女性と同じ部屋に放り込まると、ヒソヒソ話で陰口を言われるだけではなく、とんでもないトラブルを引き起こすことがあります。
集団待機所には様々な危険があるのです。

盗難トラブルがある

実はしょっちゅう起こるのが盗難トラブルです。
集団待機所だと他のキャスト達のカバンやスマホが手の届く状態になります。
手癖の悪い女性がそばにいると、中身をとられてしまうのです。
カバンやスマホは肌身離さず持ち歩かなくてはいけませんが、急にスタッフに呼ばれたり、なにかの拍子に目を離した隙にねらわれます。

風俗という業種は現金払いでお金をもらえます。
したがって財布の中に大量の現金を入れているケースもあり、盗難が起こりやすいお仕事なのです。
お金にこまっているから盗むというのもありますが、嫌いなあの子を嫌がらせしよう、という目的で盗みを働く意地悪な女性もいます。
大手グループであれば、防犯カメラを用意していたり、コインロッカーがあるので安全度は高いですが、ちょっとした隙を狙われるので、100%安心とはいえません。

貴金属の扱いにはくれぐれも注意しましょう。

個人情報の流出

続いて注意しなければいけないのが個人情報の流出です。
盗難されると、盗まれたバッグの中に免許証やスマホを入れていて、そこから個人情報が漏洩してしまうのです。

ドクロまた、スマホを覗いて人のプライバシーを晒してしまうタチの悪い女性もいます。
人気嬢に嫉妬するお茶嬢は、掲示板などに盗み見た内容を書き込んだりして、嫌がらせをします。
お金が盗まれた程度なら、いい勉強代になったと前向きにとらえることもできますが、自分の本名、住所、電話番号、通ってる大学がネットで晒されたらたまったものではありません。
親バレ学校バレして泣いて辞めてしまう女の子もいます。

周囲にバレてしまうと勘当されてしまったり、退学になってしまったりお金を失う以上に辛い経験をすることになります。
このようなことがないように、盗難に注意する以外でも自分の個人情報を待機所でベラベラ喋ることは控えましょう。
誰が耳を立てているかわからないですし、仲良いはずの同僚も、裏では何を考えているかわかりません。
ネットの書き込みによって疑心暗鬼になり、誰も信用できなくなってしまいます。

自分の身は自分で守るため、個人を特定できるものは持ち歩かない、喋らない、肌見放さない。
これをこころがけていきましょう。

そもそも待機所ってどんなところ?

個室待機所と集団待機所、イメージがわかない未経験者もいるでしょう。

どのお店もこのような個室というわけではありませんが、だいたいのお店がネットカフェのような個室を採用しています。
パーテーションで区切られていて、パソコンとリクライニングがセットになっています。
パソコンを自由に使えるので、学業や資格の勉強をしたり、ブログを更新したり、自分の部屋のようにリラックスすることができます。
コンセントも自由に使えるので、スマホの充電争いなども起こりません。

つづいて集団待機所のイメージです。
ソファがたくさん置かれ、電子レンジやテレビもある必要な備品が全部揃った病院の待合室のようなイメージです。
皆でテレビをみたり、おしゃべりしたり、食事をとったり自由に過ごします。
汚くて狭い場所に押し込められるのではないか不安な女の子もいるかもしれませんが、ほとんどのお店はキャストを大事に考えるので、待機所は過ごしやすいように配慮します。

そのため、待機所の居心地が悪そうなお店は働くのは控えたほうが懸命です。
大手グループではキャストの在籍数も増えるので、人数が増えた分だけ人間関係のトラブルも多くなります。
一方、小規模店は全体的に和やかで、ライバル関係も弱く、スタッフとキャストが和気あいあいとしている店舗が多いです。
お店の規模や勤務地によって待機所の雰囲気もかわってくるので面接前に見せてもらいましょう。

「絶対ナイと思ってたけど、この店の雰囲気ならアリかも」
そんなことを思える雰囲気のイイお店であれば集団待機所も悪くないかもしれません。

そもそも集団待機所のメリットってある?

デメリットだらけの集団待機所ですが、もちろんいい面もあります。

先輩からアドバイスをもらえる

まずは仕事に詳しい先輩から業務について色々学ぶことができます。
これは未経験者にとって非常に大きいです。
スタッフや店長は男性なので、サービスについて教えてくれますが、プレーヤーではないので女性目線の細かいアドバイスまではできません。

集団待機所では世話好きのベテランソープ嬢がいるので、リピートを返してもらえるようなマナー、実技、言葉遣い、講習ではわからない細かいことを教えてもらえます。
もしナンバー嬢をメンターにすることができたら、最高のお手本になるでしょう。

相談できる友達ができる

そして、相談できる友達ができます。

風俗という仕事は、昼の世界に戻ったら誰にも公言できません。
周囲に相談したい事があっても、誰にも相談できず、したところで理解してもらえず、女の子によっては孤独感に押しつぶされてしまうこともあります。
しかし同じソープランドで働く女性なら友達になれるので、気兼ねなく相談できる心強い味方となってくれます。
同じ年で地元も近い同僚がいると、クラスメイトのような楽しい関係を築くことができます。

個室待機では同僚と挨拶すらしない日もあって関係が希薄になりがちですが、集団待機所は友達を作りやすく、楽しく働くことができます。

嫌なことあっても気が紛れる

ドクロソープランドという仕事は、もちろん日々嫌なこともおこります。
ときには全く男性に触れられたくない憂鬱な日もあるでしょう。

そんなとき個室待機所の薄暗い空間で一人でいると、病んでしまうのです。
ソープランドは一度出勤したら外出できないため、女の子によっては鬱になってしまいます。
ところが集団待機所は底抜けに明るいおばちゃんがいたり、ひょうきんな女の子もいるので、気が紛れるのです。
人間は環境に最適化されていく生き物なので、周囲が明るいと自分も明るくなっていきます。

悩み事を一人で考え込んでしまう女性にとっては、集団待機所のほうが働くメリットが大きいのです。

まとめ

いかがでしょうか。
集団待機所の危険性、メリットデメリットについて解説しました。

あまり好かれていない集団待機ですが、悪い面ばかりではなく、いい面もあるのです。
集団待機所という空間がだめというより、在籍するキャストの質に左右されるのかもしれません。
学校にも楽しかったクラス、つまらなかったクラスがあるように、人間関係が良好であれば、集団待機所も悪くありません。
「ハズレなクラス」をひきあてないように、まずは面接で待機所をきちんと見せてもらい、体入して雰囲気をよくチェックしておきましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました