ソープは顔バレしにくい?店内のカメラでお客さんを確認できる?

高級ソープで働くメリットとして、「顔バレしない」のは有名ですよね。
富裕層クラスのお客さんが訪れる場所ですので、知り合いはなかなか訪れません。

では地元にあるような大衆ソープでは、顔バレしてしまうのでしょうか?
お店によってはカメラでお客さんが確認できるようですが、本当でしょうか?
これからソープで働こうと考えている女性は、気になるところだと思います。
さまざまな事例を挙げて、実際に顔バレしないのか検証していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

実際ソープで「顔バレ」することってあるの?

ソープは顔バレしにくい?店内のカメラでお客さんを確認できる?ソープで顔バレするパターンを考えてみると、下記の2つが浮かぶと思います。
「鉢合わせ」と「在籍リスト写真」でバレる確率を、それぞれ見てみましょう。

~鉢合わせでバレる確率は?~

ソープに来たお客さんがたまたま知人で、風俗のお仕事がバレしてしまった!
という話は、実際のところほぼありません。
これはテレビや小説などで使われるフィクションの話であって、現実に「ご対面」することは0に近いです。

ですが地元にコレといった行楽地がなく人も少ない田舎となると、知人経由でうわさが回る
可能性もあります。

その場合は、自宅近くはもちろん、職場や買い物へ行くエリアなどは避けた方が、鉢合わせするリスクは下がります。
そもそも考えると、家族や彼氏や顔見知りの人がたくさん居る地元のソープ店で、女性が普通にアルバイトすることはないと思います。

また遊びに行く男性も、「周りに見られているのでは?」と気にするので、あえて地元エリアは外しているはずです。
もしソープへ行くなら、周囲の目が届かない離れた風俗街まで足を延ばすでしょう。

~在籍リスト写真でバレる確率は?~

風俗店で遊ぶお客さんは、まず在籍リスト写真を見て女の子を選びます。
ホームページに掲載されている写真を見て、お気に入りの女の子が居れば「ネット指名」することができます。
風俗嬢にとっては、この写真がお客さんを獲得する突破口です。

ただしご存知の通り、パネマジ(パネルマジック)と呼ばれるほど修正・加工がなされています。
基本は白飛びさせている写真を使用し、目を大きくしたり鼻を高くしたり…
整形級にいじっているお店も存在します。
普段とは別人に演出することで、お客さんの指名は入りやすくなり、自慢のキャストを揃えていることを謳えます。

高級ソープでは可愛い子だけが在籍しているように思われがちですが、全員が全員美人揃いではないんです。
看板になるナンバー嬢は本物の美人で、残りの女の子はまずまずだったりします。
少し加工を施すだけで「全員美女揃い」と宣伝できる効果もあり、ある程度のパネマジは重宝されています。
このように「本人の指名率のため」「お店の宣伝のため」以外にも、「顔バレを防ぐ効果」も絶大です。

白飛びを入れるだけでも、本人に似ているけど違うかな…と思えるレベルに仕上げられます。
不特定多数が閲覧するプロフィール画像のみならず、パネル写真も「全顔出し」とは言え、かなり加工はされているので安心して働けます。

店内のカメラでお客さんを確認できる?

ソープ・ヘルスなどの店舗型風俗店は、鉢合わせが少ない業種と言われています。

それは待機しているお客さんを、店内のカメラで事前にチェックできる「モニター確認」があるからです。
男性が待っている「待機室」にはモニターが設置してあり、知人・彼氏・NG客などではないか確認しています。
地方のソープですと、マジックミラー越しに男性をチェックできるシステムになっているようです。
お客さんはこちらの顔が分かりませんので、万が一顔見知りだった場合は回避してもらうことができます。

もちろん次回以降、接触することがないようにちゃんと配慮してもらえます。
すべての店舗型風俗店で対策しているわけではありませんが、最近ではモニターを設置しているソープが主流となってきています。
確実な顔バレ防止を希望する女の子は、働く前に体制が整っているのか確認しておくと良いですね。
ちなみにモニター確認は受付のある風俗店が対象となっているので、デリヘルでは使えない技となります。

デリヘルの顔バレ対策としては、自宅や職場近くをNGエリアに設定することはできますが、事前にお客さんを確認することはできません。
風俗で鉢合わせするリスクはほぼ0とは言っても、蓋を開けてみないと分からないと
ちょっとドキドキしちゃいますね。

ソープで「顔バレ」する原因とは?

店内のカメラで事前にお客さんを確認できるのに、なぜソープで働いていることが周囲にバレてしまうのでしょうか?
風俗バイトがバレる原因は、意外と身近なところに潜んでいるのです。
身バレする原因も含めて見てみましょう。
人は大きなお金を手にすると、少しずつ「人格」が変わっていきます。

「風俗で働くと金銭感覚が狂う」と言われていますが、真の意味は金遣いが派手になることではありません。
確かにブランド品を身につけるようになったり、生活スタイルが変わったりして
不審に思われるパターンはよくあります。
ですがこれは、大金を手にすることによって横柄な態度に出た結果によるものです。

車たぶん大丈夫だろう、バレないだろうと思ってしている行動が、周りから見るととても不自然に見えます。
大金を稼いでそれを使うサイクルを繰り返していると、次第に感覚がマヒしてきて、ソープで稼いだお金という感覚がなくなってきます。
パートで稼いでいた頃とはお金の重みが違い、お金に対する執着が消えて
無防備な状態になるのが怖いところです。

そういった隙のある態度は、いくら男性でも一緒に生活をしていれば分かるでしょう。
とどめに家族や彼氏に、携帯電話の着信履歴を見られてお店に連絡されてバレることがあるようです。
大金を大金として思わなくなったら、自分で気持ちをセーブする必要があるかもしれません。

ソープで「顔バレ」しない対策とは?

今までのおさらいになりますが、顔バレを防止する対策は以下の通りです。

モニター確認できるソープで働く

遊ぶ場所が少ない地元では、意外な人が風俗店に出入りしていることがあります。
モニター確認は、店舗型風俗店の特権とも言えます。

事前にお客さんの顔が分かれば、嫌なお客さんも回避できるので安心です。

写真加工が上手なソープで働く

顔出しする・しないは本人の意向によるものですが、した方が指名は入りやすくなります。
お店によって写真のいじり方が違うので、顔バレしない程度にキレイに

仕上げてくれるところがおすすめです。

ちょっと離れた距離のソープで働く

通勤には自宅から近いのが一番ですが、どんな知り合いが訪れるか検討はつきません。
地元にはリスクがつきものですので、少々遠くても人目につかないエリアで働きましょう。

人気店は目を付けられやすいので、働く際には注意が必要です。

臨機応変な送迎に対応してくれるソープで働く

車送迎アリのソープはとても助かりますが、自宅近くで乗り降りすると必ず近所の誰かは見ています。
よく知らない男性に送ってもらい態度もよそよそしいとなると、ピンとくる人には分かります。

車のナンバーを調べられて…なんて大事にもなりかねないので、ここは面倒くさがらず神経を張りましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
女の子に安心してお仕事をしてもらうためにアリバイ会社を使用するなど、「バレ対策」にはお店も全力で取り組んでいます。

お客さんとのトラブルによって女の子が辞めてしまうことは、風俗店の管理責任でもあるのです。
ぜひモニター(カメラ)確認できるソープで働き、しっかりと自分の身は自分で守りましょうね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました