ソープで働くときスカウトを通すかは自分のスペック次第

街中で男性から声をかけられて、話をよく聞いてみたら風俗の勧誘だったという経験がある女性は多いと思います。
そのような方法で女性に風俗のお店を紹介しているのがスカウトマンです。
少しだけソープなどの風俗業界に興味はあるけれどもどうすればいいというわからない女性にとっては、スカウトマンはお店探しをしてくれたりお仕事の相談ができる相手なので頼りになる存在とも言えます。
しかし、基本的には風俗で働く為のお店を探しているのであればスカウトマン経由で入店することはお勧めできません。

ただし自分のスペックにあまり自信がなかったり、そのスカウトマンが間違いなく信頼できる相手であるとわかっている状態であればスカウトマンを利用することのメリットもあります。
この記事では、なぜソープのお店探しをする時にスカウトマンを通すのは基本的におすすめできないのかご説明します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

基本的にスカウトマン経由でのお店探しはやめよう

ソープで働くときスカウトを通すかは自分のスペック次第風俗店で働くためにお店を探す方法には主に2種類あります。
一つ目は求人サイトを利用して自分の条件にあったお店を探す方法です。

そしてもう一つがスカウトマンにお願いをして自分に合ったお店を紹介してもらう方法です。
お仕事を探す方法としては一つ目の求人サイトを利用する方法の方が圧倒的にお勧めです。
なぜなら求人サイトを通してお店を探せば、自分が求める条件を細かく設定して、自分に合ったお店を探しやすいからです。
また、大手求人サイトであれば登録してあるお店はすべて風営法に基づく届出をしており違法営業をしていないお店なので、犯罪に巻き込まれるリスクが低くなります。

一方でスカウトマンを通してお店を探した場合、紹介してくれるお店は自分に合うお店とは限りません。
また、スカウトマンはたくさんのお店を知っていますがその全てが合法なお店ばかりというわけではなく、違法なお店を紹介されてしまう可能性もあります。
わざわざそのようなリスクを冒してまでスカウトマンを利用する必要はありません。
一人のスカウトマンが紹介できるお店の数はせいぜい100店程度ですが、大手求人サイトであれば日本全国の数万店のお店の中から自分に合ったお店を選ぶことができるのです。

最近では風俗求人サイトの中にも「スカウト型」と呼ばれるサイトもあります。
スカウト型求人サイトとは、自分が希望するお店の位置や勤務時間、お給料などを登録しておけば、その条件にあったお店がスカウトのメールをくれるシステムのサイトです。
つまりスカウトマンがやってくれるようなことをインターネット上でもできるようになっているのです。
しかもそこでは一人のスカウトマンが知っている100店程度のお店ではなく、その百倍以上のお店からスカウトされる可能性があるということです。

選択肢がたくさんある方が良いお店に巡り会える可能性が高いことは間違いないので、スカウトマンを使うくらいなら求人サイトを利用しましょう。

スカウトマンのことを知っておこう

ここでは、なぜスカウトマンを通してお店を探さない方が良いのかをご説明します。
そのためにはまず風俗のスカウトマンと言うのかどういうお仕事なのかについて知っておく必要があります。
風俗のスカウトマンは女の子をお店に紹介することによって、お給料をもらっている人達です。

クエスチョンスカウトマンが街中で女の子に声をかけ、その女の子が紹介したお店で働き始めたらスカウトバックと呼ばれるお給料が発生します。
スカウトバックは「女の子が稼いだ金額の5%~10%程度」が相場です。
つまりスカウトマンは女の子の為を考えてお店を紹介してあげてるわけではなく、自分が儲けるために女の子をお店に紹介しているのです。
だから、スカウトマンにとって重要なことはその女の子が良い条件のお店で本当に働きやすい環境を手に入れることではありません。

どんな形でも良いからその女の子にたくさん稼がせて、自分へのバックを増やすのが目的なのです。
スカウトマンにお願いをしてお店を紹介してもらった場合、スカウトマンはいろんな言い方で女の子に対して良いお店を紹介してあげたかの様な説明をしてます。
しかし実際はそんなことはないのです。
そもそもスカウトマンの仕事につくのは、夜の世界で働いている男性がほとんどで、ホスト上がりの方もたくさんいます。

そういう人たちにとってみれば風俗業界のことをよくわかっていない女の子を騙して、自分の金づるにすることなど朝飯前です。
そもそも路上で女の子に声をかけてお仕事を紹介すること自体が違法行為ですので、スカウトマンはその仕事自体がすでに法律違反だと言うことです。
法律違反の仕事をしている人に倫理観を求めるのは不可能ですので、スカウトマンが紹介するお店がまともなお店だという保証はありません。
だから悪質なスカウトマンの場合には、女の子に違法店を紹介します。

違法店の場合、風営法の届け出を出していないので超時間勤務をさせられたり、ヘルスなのに本番をさせるなどのハードなプレイを求められることになります。
このようにスカウトマンというお仕事はそもそも違法で、女の子を紹介することによってお金を稼いでいる人達ですので、最優先にしているのは自分達のお給料であって女の子ではないということを理解しておきましょう。

スカウトマンを利用するメリットはないの?

名刺ここまでスカウトマン経由で風俗店に入らない方がいいということについてご説明しました。
しかしスカウトマンを利用することにもメリットがないわけではありませんのでその点についてもご説明します。

まずスカウトマンを利用すると、ある程度自分の希望する条件さえ伝えておけばそれに近いお店を勝手に選んで話を持ってきてくれます。
ほとんどの場合スカウトマンとお店は直接連絡が取れる関係ですので、簡単に面接の予約が取れます。
だからスカウトマンにお店を紹介してもらえば、お店探しや応募などの手間が一気に省けます。
またスカウトマンはお給料を稼ぐためにできるだけで紹介した女の子を長期間そのお店で働かせたい意思があるので、お店に対して不満などがあった時に相談に乗ってくれます。

ただし相談に乗ってくれるからといって何かを解決してくれるわけではありません。
それでも風俗の仕事はストレスが溜まりやすく、夜の世界に友達がいなければ愚痴を聞いてくれる相手もいないので、話を聞いてくれるだけでもスカウトマンに価値を感じる方はあります。
また、スカウトマンは女の子を紹介することによってお給料を稼いでいますから、どんなにスペックが低い女の子でも必ず入店できるようなお店を見つけてくれます。
だから自分のスペックに全く自信がなくて、何個も面接を受けているのに採用されないという場合はスカウトマンに頼ってみるのもありでしょう。

ただし、もしお店に採用されたとしてもそれはスカウトマン経由だから採用されたわけではなく、もともとそのお店は自分のスペックでも十分採用される可能性があったということです。
しかし、そんな自分を採用してくれるお店を自力で探すことが難しい場合にはスカウトマンに頼るのがよいでしょう。

まとめ

なぜソープのお店探しをする時にスカウトマンを通すのは基本的におすすめできないのかご説明しました。
この記事で紹介した通りスカウトマンは自分がお金を稼ぐために女の子をお店に紹介するお仕事です。

だから女の子の働きやすさや希望はスカウトマンにとっては二の次で、いかに自分がたくさんバックをもらえるかという視点でお店探しをするという事は覚えておきましょう。
そんな方法でお店を紹介されるよりも、今は大手求人サイトがたくさんあるのでそちらを利用した方が遥かに良いお店を見つけられる可能性が高くなります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました