ソープ研修は男性スタッフだけがする?女性の方が良いですか?

ソープランドでは、マットやボディ、スケベ椅子のプレイ方法などを教える研修があります。
ピンサロと比べても、必要となるテクニックが多いので、大抵はどこもやっています。

また、その研修のスタッフについては、男性講師が担当する事もありますし、女性の講師がすることもあります。
女性講師なら本番に発展する事が無いので、どちらかと言えば、新人の方は女性講師から指導を受けるのが良いでしょう。

ソープの研修は男性も女性も担当する

ソープ研修は男性スタッフだけがする?女性の方が良いですか?ソープでは、マットプレイやスケベ椅子を使ったマッサージ等々の接客テクニックやプレイが存在し、素人の方はまずそのテクニックの習得からスタートします。

また、独学で内容を学んでいくのではなく、最初は「プレイ講習」や「研修」があり、その中で少しずつ上達していけます。
そして、そのプレイ講習や研修は、必ずしも男性が行うとは限らず、女性が担当する事があります。
講習をする男性は、男性スタッフが多いですが、プレイ講習を専門に行う「元ソープ嬢」が担当してくれる所も最近は増えています。
基本的に男性か女性かを選ぶことは出来ませんが、元ソープ嬢が担当してくれた場合、恥ずかしさも少なく、更に実践的なテクニックも教わる事が出来ます。

ちなみに、男性か女性か選べるソープ店も中にはあり、無料で好きなコースを選べる所もあれば、女性の研修員に依頼するとお金を支払わなければ行けない所もあります。

男性の研修員のメリットとデメリット

ソープの研修員は男性、女性、それぞれにメリットとデメリットがあります。
男性の場合は、男性目線でのアドバイスをしてくれるというメリットがあります。

ソープ嬢として働くようになったら、お客さんはほぼ全員「男性」です。
ですので、男性目線でのアドバイスは、そっくりそのままプレイに生きて来ます。
どうやったら、男性が気持ち良いかなどは、男性が一番分かるものですので、男性の講習員からのアドバイスはお客さんを気持ち良くしてあげるコツやポイントが学べます。
また、店長や男性スタッフの研修についてですが、アソコ舐めや、指を入れられることもなく、ほぼ口頭だけで研修が終わる所もあります。

そのような所であれば、プレイ講習を受けたことで嫌な思いをすることも少ないです。
逆に、デメリットについては、店長が気持ち悪いなどの、心理的な要素が強いです。
講習を受けたソープ嬢が不満を漏らす点はその一点が多く、不満をぶちまける風俗嬢も居ます。
プレイ講習で男性講習員が射精をしてしまったら、ちゃんとお金を払ってくれるお店ならまだ怒りも収まるというものですが、講習だからとお金を一円も払ってくれない場合もあります。

そのような、講習員に当たってしまった時は、運が無かったと言わざるを得ないでしょう。

女性の研修員のメリットとデメリット

規模の大きいソープランドでは、主流になりつつあるのが女性の研修員による研修です。
先ほどの様に、男性の研修員が講習を行うと、何かとトラブルも多く、女性が嫌がるので、初めから女性の研修員に講習を任せているお店もあります。

元ソープ嬢の研修員は、経験豊富なプロが担当するわけですので、技術はもちろん、働く上で必要な豆知識まで幅広く教えてもらえます。
石鹸うまく落とすテクニック、素股の時の手の形までソープはコツがあります。
特に、初めて風俗で働く女性は、不安や心配で一杯になりますが、同じ女性から教わればその不安や心配も解消するでしょう。
本番を強要された時の断り方なども、そこで教わっておくと後で安心です。

デメリットは少なく、同じお店でその研修を行ってくれた方がいた場合に気まずくなる程度です。

講習は何分くらいかかるの?

黒板ちなみに、研修やプレイ講習の時間は、おおよそ一時間前後が普通です。
長々と講習をすることはありませんので、その一時間ほどの時間でしっかり学ぶと良いでしょう。

・キス
・リップ
・手コキ
・乳首舐め
・フェラ
など、男性の体に触れて行うテクニックや、お客さんの衣服の着脱方法、コンドームの付け方まで、研修で教わる事もあります。
一時間と短い時間ですが、そこで仕事の流れを教わるだけでも大分違うものです。

DVD講習や講習無しの所も

講習を受ける側は、単純にソープで働く知識を手取り足取り教えてもらえて良いですが、講習をする側は時間も体力も取られます。
ですので、講習を嫌がるお店とスタッフは多いです。
そこで、最近は男性や女性スタッフによる講習ではなく、DVD講習を取り入れる所も増えています。
通常の研修は、また同じ研修を受ける事が出来ませんが、DVDならいつでも見返すことが出来ます。

巻き戻せば、何回も何回も見返すことが可能なので、見て覚えやすいです。
また、お店側も体力を使う事が無くなるので、お互いにメリットがあります。
もし、研修の段階で肌を重ねる、裸を見られるという事が嫌なら、そんなDVD講習システムを採用しているお店を探すのも得策です。

趣味講習に注意

そして、講習と言う名目、名ばかりに、職権乱用で【趣味講習】と呼ばれる悪質な講習を行う所もあるので注意しましょう。
例えば、店長などが応募してきた女性が可愛かったら、普通にセックスやプレイを楽しみたいと思い、店長と言う肩書きを利用して、必要以上にディープなプレイを迫るというものです。
講習という名目ですので、最初はボディやマットのやり方について説明してくれたりしますが、そこから挿入、最悪のケースでは射精までしてしまう事もあります。
本当に悪質なお店の場合ですが、そのような事も実際に起きていますので、お店選びはとても大切です。

特に業界未経験の方の場合、知識が全く無いので、異常な事に気が付きにくいので注意して下さい。
一般的には、講習や研修で射精までする事はありません。

悪質なプレイ講習が少ない高級ソープ

男女中小のソープ店が経営している所や、昔ながらの大衆ソープ店では、店長が度を越えた研修を行うケースが後を絶ちませんが、最近の高級ソープならそんな悪質な講習を受ける事は少ないです。

また、高級ソープでは、お客さんの満足のために、講習のレベルも高い傾向にあります。
一度高級店で、テクニックを磨いておけば、後から大衆や中級店に移籍する時に楽になるでしょう。
ソープは技術が必要な仕事ですので、実技講習が大抵ありますが、お店の中には実技講習は本当に簡単に済ませてしまう所もあれば、経験者に関しては一切行わなかったりします。
研修が無いお店は、その事を売りに求人募集ページでPRしている事もあるので、講習が嫌いな人は見ておくと良いです。

まとめ

ソープランドの講習は、デメリットの少なさだけを見るなら女性の方にやってもらった方が良いです。
男性スタッフが行う場合、どうしても男女間になりますので、生理反応として男性の勃起をしてしまう事も多いですし、興奮した男性が本強(本番強要)をしてくることも考えられます。
店長などが行う趣味講習になってしまうと、そうなるリスクがグンと高くなるので、業界の経験が無い新人なら女性の研修員にしてもらうと良いでしょう。

講習の段階で挿入や抜きをしなくて済むのは、女性スタッフによる講習に限ります。
また、男性の研修員だと、そこから色恋が生まれる事もありますし、色管理をされる可能性もあります。
ソープで働く最初の段階で、嫌な思いをしたりつまずかない為にも、良い講習をしてくれるお店を見つけましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました