ソープで働くけど指名もらえるか不安。風俗始めた頃の接客どうだった?

初めて風俗のそれもソープで働く人、あるいはほかの風俗からソープに移ってきた人にとっては、ソープはテクニックが必要で、優れた容姿も求められていて、自分で果たして指名がもらえるだろうか、しっかり稼げるだろうかと、不安に思う場合も多いでしょう。
そこでここでは、どのようにすればソープで指名をもらえ、稼げるようになるのか、という点について、先輩のソープ嬢の体験を参考にご紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

容姿やスタイルが1番重要なのではない

バスルームまずソープはほかの風俗ビジネスに比べて、「接客業」的な要素が強い、ということを風俗未経験者の人も、他の風俗からの移籍組の人もしっかり頭に入れましょう。
その時に必要なのは、どこかの高級旅館のキャッチフレーズではありませんが「おもてなしの心」です。
ソープに来る男性は、中級店でも3万円前後と、決して安くはない金額を払っています。

それに対して、本番があるから性的サービスをしていればいいや、とか、自分はスタイルがいいからそれで十分だろう、と思っていると、決して人気嬢にはなれません。

最重要なことは「会話」

ナンバー嬢もランカーも心がけていることは、「1が会話、2がサービス、3、4がなくて5に容姿」ということです。
そしてその中でも最も彼女たちが努力しているのは、お客さんとの会話を通じていかに「自分が客として大切に扱われている」ということを伝えるか、です。

丁寧な口調で話すことはもちろん、適切な相づちを打ち、相手が褒めてほしい部分は察して大げさに褒め、感心し、口下手の人でも話を引き出して気持ちよくしゃべってもらう、ということです。
それができれば、多少サービスが下手でも、容姿がモデル並みではなくても、必ずお客さんは満足して帰っていき、そして次回は本指名をくれるのです。
ですので、これはソープの仕事に慣れていなくてもできることであり、人気嬢は新人の時からこれを心がけています。

サービスで手を抜かない

またこう書くと、じゃあサービスはどうでもいいの、と思うかもしれませんが、そうではありません。
「上手い必要は必ずしもないが、一生懸命であることは必要」なのです。
多少テクニックに自信があったり、あるいはあまり好みではないタイプのお客さんの時に100%の力でサービスしていないと、必ずそれは「手を抜いているな」「気が入ってないな」とお客さんに分かるものです。
テクニックがなくても一生懸命に、手を抜かないサービスはできます。

お客さんも人間ですから、そういう姿に対して感動して、また次もこの子を指名しよう、となるのです。
これも、風俗未経験でも、移籍組でも実行できることです。

本指名は努力すれば取れる

ご存知でしょうが、風俗の場合は本指名、つまりリピーターに再指名してもらわないと稼げません。

なぜかというと、本指名のバックは、ネット指名や写真指名より1000円~2000円高いからです。
そして何より、本指名してくれるリピーターが多ければ、売上、つまり給料が安定します。
毎月確実に50万円は本指名で稼げる、というようなメドが立ちます。
どの商売でもこのような「固定客」をどれだけ持っているかが、売上と収入を増やすポイントです。

ではどのようにすれば本指名は取れるのでしょうか。
それはこれも上と同じように、容姿のような持って生まれたものではなく、努力によって可能になることです。
どういう努力が必要かということについては以下の通りです。

身だしなみ、清潔感は絶対に必要

大前提は「接客業」ですから、相手に第1印象でいいな、と思ってもらえることが重要です。
そのためには汚れた洋服じゃないか、メイクが派手すぎないか、ネイルははがれていないか、といったことを出勤前に自分でチェックしましょう。
そして、さらに第1印象をアップさせるためには、明るく元気な挨拶をすることです。

お客様の名前を覚える

ポーズ多くのナンバー嬢やランカーは、お客さんの名前を驚くほどよく覚えています。
半数の女の子たちはそのためのお客様ノートを作って、名前と特徴、会話した内容、趣味などを記録して、指名があったら読み返しているくらい努力しています。
というのも、ソープにくるお客さんの中には、女性が苦手で恋愛経験が少なく、女性から名前で呼ばれたり優しく接してもらった経験がない人が多いのです。
そういう人にとって、名前で呼んでもらえるのは、自分は「その他大勢のお客の中の1人」ではなく「特別な客」なのだと感じることのです。

当然、それは非常にうれしいですから、次回もその女の子を本指名してくれます。

とにかく褒める

また、会話の中で大切なのはとにかく相手を褒めることです。
「背が高くてカッコイイですね」
「鍛えてるんですか?
男らしくて良いですね」
「お○んちん、、おっきい」
と、その人の特徴を褒めるのが1番シンプルで、見当はずれのことを言って白けさせる危険性がありません。

そして、それもビジネスチックにいうのではなく、本当に感心してる、という感情をこめて褒めましょう。
人間は誰でも「承認欲求」というものを持っています。
誰かに認めてもらい、褒めてもらいたいのです。
それを満たしてくれる女の子であれば、当然また会いたくなります。

お客さんとの会話ではしっかりと相づち槌を打つ

またお客さんとの会話の中では相づちをしっかりうちましょう。
それも単純に「ああそうなんですか」では相手の話を一生懸命聞いている、ということが伝わりません。
方法としては
①目を見て聞く
②話の内容に共感する。
「わかります~」
③ねぎらう。
「それは頑張りましたね~。
すごいです」
そしてその部分を褒めていくことが基本パターンです。

恋人のように接する

また、風俗慣れしている男性でも、来店する時には多くの人は「疑似恋愛」を求めています。
単純に、性器を貸してもらい、それを使って性欲を満たす、というだけで来ている人はほとんどいません。
ですので、お客さんに「この子、俺のこと好きなのかも」「まるで恋人に接しているみたいだ」と思ってもらえるように振舞いましょう。
具体的には、手をつないだり、腕を組んだり、甘えてみたり、ちょっとすねたふりをしたり、というようなことです。

ただし「大好き」などの言葉を出してしまうと、その人がストーカー化したりといったトラブルのもとになる可能性があるので注意しましょう。

得意なプレイを磨く

ここまでできれば人気嬢は目の前で、本指名もかなり入ってくるはずです。
そしてそこからさらにナンバ嬢ーやランカークラスの稼ぎを目指すのであれば、やはり風俗ビジネスですので、プレイ内容のレベルアップをしましょう。

しかしすべてのプレイやサービスのテクニックを磨き、レベルを上げるのは無理です。
ですが、ソープに来るお客さんはそれぞれ、自分のしてほしいサービスがあります。
たとえば、
「女の子に思いっきり責められたい」
「女の子を責めて何度もイカせたい」
「濃厚なマットプレーをしてほしい」
「プロのフェラを味わいたい」
などです。

ですので、これらのうちの最低1つのプレイを磨き、得意技にしましょう。
そしてとりあえずは、全員のお客さんにそのプレイをするのです。
すると、余り感動しない人も当然出ますが、そのうちの何人かは必ず自分の望んだサービスをしてもらったということで、ものすごく喜ぶはずです。
そういうお客さんは絶対に浮気をしないで、次回もその女子を間違いなく本指名します。

そうやって、確実な固定客を増やしていくのです。
お店のホームページにも自己紹介のほかに得意なプレイを載せるを欄がありますので、恥ずかしがらず積極的に書きましょう。

本番は大げさに感じてみせる

またほとんどの男性は誰でも自分の「男としての能力」に自信を持ちたいと思っています。

それはつまり「いかに女の子を感じさせられるか」「いかにイカセられるか」ということです。
特に女性はセックスの時に相手の愛情を感じると気持ちよくなりますが、男性は視覚、つまり喘いでいる姿と、聴覚、つまり喘ぎ声で興奮します。
ですので、本番の時には大げさに感じてみせれば、その人はとても満足してくれます。
AVはその辺の男性の欲求がよく分かっているので、女性から見たらあり得なくくらいの大げささでAV嬢が感じてみせます。

あれは非常に参考になりますので、ぜひ見て研究しましょう。

過剰接客は必要ない

とは言え、過剰接客は返って逆効果です。
それは相手に演技だとわかってしまう危険性もあります。

また男性はプロのソープ嬢を相手にしていながら求めているのは「清楚なお嬢様」ですので、あまり過剰に感じたり、過剰に優しかったりすると、いわゆる「ビッチ」っぽい感じや、仕事としてしている玄人女性っぽい感じがして、引いてしまいます。
何事も節度を守りましょう。

それでも指名が取れなかったら店を変えてみるのも方法

以上のことをしっかり実行しても指名が取れなかったとしたら、それはその努力が間違っているのではなく、店の選び方を間違えている可能性があります。

そういう時は以下のことを参考に、店を移ってみるのも方法です。

自分の容姿タイプによってお店は選ぶほうが得

ポーズ風俗業界全体がそうであるように、ソープも、熟女系、人妻系、ギャル系、お嬢様系、ぽっちゃり系、ロリ系など非常にその分類は多様化しています。
その分類、コンセプトと自分の容姿が一致していない場合、いくら努力をしても指名が取れない可能性があります。

極論すれば、ぽっちゃり系のソープにモデル体形のスレンダーな美人がいても、来るお客さんはぽっちゃりを求めていますから指名はほぼかかりません。
ですので、なかなか人気嬢になれない時には、自分の容姿の特徴を振り返って、それに合ったお店を探してみましょう。

意外な組み合わせでランカーになれる場合も

また、自分の容姿とお店のコンセプトが一致している場合だけが人気嬢への道ではありません。

少し高度ですが、全く違うタイプだけれど、それがいい、という場合もあるのです。
たとえば人妻系の店は、やはり落ち着いた人妻風の女の子が多いですが、そこにロリ系の容姿の女の子が入店し「幼な妻です」ということで売り出したところ、爆発的な人気が出て、またたく間にナンバー嬢になりました。
このような、非常に「男心をくすぐる」店の選び方もあるのです。
ただそれはなかなか自分1人ではわからないでしょうから、いくつかの風俗求人スカウトサイトに登録してみると、プロが自店舗のコンセプトの中でその女の子の容姿や特徴がウケるかどうかを判断して、声をかけてきます。

そういうものも利用してみましょう。

まとめ

いかがですか。
根性論の高校野球ではありませんが、ソープで人気嬢になるのに1番重要なのは、「接客業に徹する努力」です。

それさえしっかりできれば必ず指名が取れ、稼げるようになります。
以上で説明したことを参考にぜひ頑張ってみてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました