容姿に不安を持つ50代主婦におすすめの高収入アルバイト

50代の主婦が高収入バイトを探すのは大変です。
しかし、人によっては借金などで高額な収入を必要としていることもあるでしょう。
50代の主婦は容姿にも不安を感じるようになってきますが、風俗のお仕事で高収入を得られるケースもあります。

条件を絞って仕事を探せば、借金返済も高級バッグの購入も可能なくらい稼げるかも知れません。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

50代からでも出来る高収入バイトとは?

お金50代主婦でも容姿に自信がなくても、女性を売りにしている業種で働くことは可能です。
そして、女性を売りにしているお仕事というのは、おおむね高収入が可能となります。

高収入バイトを探しているのであれば、容姿に自信のない女性であっても、まずは風俗系や水商売系のお店を検討してみましょう。
意外と間口は広く、そして意外にも50代でも高収入が叶います。

容姿が不安な50代主婦でもできる風俗嬢

容姿や若さを重視していて、50歳の主婦である自分には向いていない・・・と諦めてしまいがちですが、風俗嬢のお仕事は50台でも立派に勤めることができます。

最近では特に、40代や50代の大人の女性を求める若い男性客が増えています。
また、反対に年配の男性であっても、若い女性よりも安心してくつろぐことの出来る同年代の風俗嬢に接客してもらいたいと望んでいるのです。
しっとりとした雰囲気や温かく包容力のある女性であれば、必ずしも美魔女のような容姿は必要ありません。

50代でも働ける姉キャバ・熟女キャバ

風俗まではちょっと出来ないという女性であれば、水商売はいかがでしょうか?
容姿に衰えを感じて、若い女性のように水商売なんて出来ないと思いがちな50代女性ですが、意外と水商売の需要もあります。
50代から水商売を始めるのであれば、姉系、熟女系のキャバクラが適しています。
平均年齢高めで、来店する男性たちも大人の女性の接客を求めています。

一般のサイトからは見えない高収入バイト

50代から高収入バイトを目指す場合には、一般の求人サイトなどを見ていても見つかりません。
高収入バイトを厳選した求人サイトやスカウトサイトを利用するのが効果的です。
一般の求人サイトからでは見えない高収入バイトの求人を取り扱っています。

普通の人妻にとっては少し抵抗があるかも知れませんが、登録するだけであれば誰にも知られることもありません。

風俗、お水以外とは日給が2万円くらい違う

実際にお金が必要となり、高収入を得たいと思うのであれば、一般的な昼職やアルバイトを探すのは非効率的です。
風俗か水商売を選ばなければ本当に高収入が必要な時の助けにはなりません。

風俗や水商売のバイトは、普通の昼職のアルバイトと比較すると、日当レベルで約2万円程度の差があります。

容姿に自信のない50代主婦が風俗で働くには

若い時とは違って、スタイルにも緩みが出てきて、顔のしわやシミなどが気になってきた50代女性。
そんな容姿に自信が持てない女性が風俗で働く場合には、お店を厳選することが大切です。

また、容姿に自信が持てなくなったのであれば、採用してもらえるくらいまで努力することも必要となります。

自分の容姿とコンセプトの合っている店を探す

50代主婦でボディラインも崩れており、独身女性に見えないというのであれば、人妻店が適しています。
また、人妻らしい色気が足りないのではないかと思うのであれば、優しさ重視、お母さんらしさをコンセプトとしたお店を探せば良いのです。

風俗店ではさまざまなコンセプトを売りにしていることがあるので、自分に合っているお店を探すことが大切です。

60歳くらいまでOKの店で若い年齢層に入る

自分の容姿や年齢が気になっているのであれば、自分よりも高年齢の女性の多いお店に入ることもひとつの手段です。
50代であれば、60代までいるお店に勤めれば自分が若い年齢層には入れます。

若さに対してコンプレックスを持って、自由に働けないのであれば、自分が相対的に若くなれば良いだけです。
また、こうした年齢高めのお店は来店する男性も高年齢の女性が好きなので、若く見えなくても売れやすくなります。

メイクやダイエットで多少の改良を

化粧品自分の容姿にコンプレックスを感じているのであれば、メイクやダイエットなど多少の努力は必要です。
外見を改良することで面接も通りやすくなり、採用の道が開けます。
また、容姿を磨くことで家族の目も変わってきて、家庭生活も充実してくることがあります。
生き生きと生活している女性は歳がいくつでも魅力的です。

自分が考えるのと男性の好みは違う

若くなければ売れない、スレンダーボディでなくてはダメ、という女性は多いのですが、実際には男性が求めている色気やセクシー性的魅力は違うところにあります。
また、男性の趣味や女性に求める内容はさまざまであり、若さやボディラインを必要としなかったり、ややたるんだ体型に魅力を感じる人もいます。
そのため、自分で容姿や年齢をダメだと決め付けることなく、自信を持って面接や体験入店を試してみることが大切です。
実際に行ってみると意外と稼ぎやすいこともあります。

50代主婦で求めたいお店の条件は?

50代の主婦が風俗店や水商売などで働く場合に必要な条件を紹介します。
50代ともなれば、人妻であることや子供が大きいことも多いでしょう。
また、若い女性とは違ったサービスで稼げることも大切です。
50代女性が働く上でお店に求めたいことを考えてみましょう。

身バレ顔バレなしのお店

家族がいる50代の主婦は、家族に風俗の仕事をしていることを隠したいと思うはずです。
また、近所の知り合いなどにもバレたくありません。

そのため、ネットで顔出しをしなくても良いお店や、客が来店した時に客の顔を確認できるシステムのあるお店が良いでしょう。
ホテルヘルスの受付にはカメラがあり、裏で知り合いではないかを確認できることが多くなっています。

専属メイクと腕の良いカメラマン

顔バレはもちろんのこと、パネル写真での指名を少しでも増やすために、メイクとカメラマンの腕は大切です。

できれば、専属のメイクやヘアメイク、また、パネル写真の撮影に腕の良いカメラマンがいると安心できます。
見た目だけではありませんが、最初の印象として見た目も大切です。

若い女性の少ない大人系のお店

50代の主婦が働いてがっつり稼ぎたいのであれば、若い女性が少なく、大人系のコンセプトに特化したお店が必要です。

若い女性と混在のお店では、若さを求める男性客も増えてしまい、客層がバラけます。
大人系に絞り込んだお店の方が、自分をターゲットとする客が増えるため、効率よく稼げるでしょう。

大人のテクニックが生かせるお店

人妻には当然、長年配偶者と培った大人の性テクニックがあるはずです。

それを十分に生かせる環境を選ぶことも大切になります。
技術は要らないから抜きたいだけの客層が多い店は避けて、濃厚なサービスを求める男性の多い店を選びましょう。

午後の時間帯に客数が多いお店

午後50代の人妻が深夜に働くことは難しいものです。
家族が知っている場合でも、近所の人に変な目で見られることがあります。
そのため、自分が働ける午後の時間帯に客数が多い店を選ぶことが大切です。
大抵の風俗店は、午後から深夜にかけて営業していますが、昼間の客数が多い店を厳選しましょう。

まとめ

50代の主婦だからといって、高収入バイトが出来ないわけではありません。
しかし、そういった仕事を選ぶ場合には、ちょっとした店選びの工夫や自分磨きが必要となります。
多少のおしゃれをして自分のタイプに合わせたお店を選べば、年齢や容姿などはそれほど自信がなくても意外と稼げるものです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

熟女・人妻
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました