性感エステ・回春マッサージはスタイル良くないと採用されない?

風俗業界では今、デリヘルやソープランドで提供されているようなフェラチオやセックスを要するサービスだけではなく、抜きがありでも手コキのサービスであったり、そもそも抜きもないような比較的ソフトなサービスを提供している風俗店に、人気が集まっています。
男性からすれば、「セックスでもフェラチオでも手コキでも、抜いてしまえば全部同じ」という感覚が強く出てきており、それであればできるだけ安く利用できればという欲求があるのです。

それは、性感エステや回春マッサージも同じです。
特にこうした比較的ソフトなサービスを提供する風俗店では、容姿やスタイルがいいキャストが働いていることが多く、「どうせなら美人がいい」というニーズを満たしてくれるのです。
実際、ソフトなサービスにハードルを低く感じ、気軽にアルバイト感覚で働けるというイイメージが浸透し、容姿やスタイルのいい女性が気軽にお小遣い稼ぎで応募するようにもなりました。
やはり、こうした性感エステや回春マッサージでは、それなりの容姿やスタイルを持っていなければ採用されることはないのでしょうか。

また、仮に採用されたとしても、スタイルが良くないと稼ぐことはできないのでしょうか。
今回の記事では、性感エステや回春マッサージで働くことに興味がある女性に対し、そうした事情についてお話しします。

性感エステ・回春マッサージの仕事内容って?

性感エステ・回春マッサージはスタイル良くないと採用されない?そもそも、性感エステや回春マッサージのアルバイトでは、どういったお仕事をすることになるのでしょうか。

また、こうしたマッサージ系のお店で働くメリットは、どういったものがあるのでしょうか。
まず、性感エステや回春マッサージのお仕事は、簡単にいうと「ボディーマッサージ+手コキでの抜きサービズ」になります。
お客様には基本的に裸になっていただき、施術台やベッドの上で、全身をくまなくマッサージしていきます。
こうした際に、アロマオイルやローションを使用してマッサージを行なっていきますが、マッサージ店によっては前立腺マッサージなどもすることがあるそうです。

また、こうしたマッサージは、未経験者であれば最初に研修で教えてもらえるので、未経験であることがマイナスになることはないので、安心してくださいね。
最後は、手コキによるハンドサービスで射精していただき、サービスは終了という流れになります。
こうした風俗関係のメンズマッサージ店で働くメリットとしては、やはり手コキでサービスが終わるので、風俗業界の中でもソフトなサービスであることから、業界未経験者でも安心してチャレンジできることでしょう。
特にフェラチオや本番行為をするわけではありませんので、性病にかかるリスクも全くありません。

また、お客様からの下半身へのおさわりは基本的にオプションを購入しない限りは禁止なので、無理にお客様から攻められることはなく、キャスト側が主導権を握りやすいというのも、メリットとして感じられるでしょう。

スタイルが良くないと、採用される希望はない?

マッサージに関しては、ある程度の技術や体力が必要になるものの、風俗業界でもソフトなサービスとして認識されていて、女性から人気の性感エステや回春マッサージ。
人気だからこそ、スタイルが良くないと、採用される希望はないのでしょうか。

マッサージ確かに、性感エステや回春マッサージの業態は、採用基準が高いことで有名です。
風俗業界では、プレイ内容がソフトになればなるほど、それなりの容姿を求められます。
安くて手軽に満足することができるといっても、それが容姿のあまり良くない女性であれば、心から満足することはできないのです。
そのため、性感エステや回春マッサージ店では、容姿の良さは求められるものの、スタイルの良くないと採用されないというほど、厳しいものではありません。

「容姿がいい」と「スタイルがいい」というのは、よく一緒にされてしまうかもしれませんが、これらは別の基準になります。
例えば顔のパーツが整っていて、体型が普通であっても「容姿がいい」と言われますし、顔立ちは決して美人ではないにしても、体型が非常に整っている(ただ痩せているだけではなく、バストがあってくびれもあり、お尻も出ている)方であれば「スタイルがいい」と言われます。
こうした性感エステや回春マッサージの場合、後者のスタイルの良さ、というよりも、前者の容姿の良さで判断されることがほとんどです。
もちろん、体型がぽっちゃりしている・太っている場合は採用を見送られる確率は高くなりますが、普通体型なのであれば、面接にチャレンジする価値は大いにあります。

面接では、「容姿の高さ」が基準として厳しく評価されるので、しっかり化粧をして、ファッションもトレンドを押さえながら少し気合いを入れすぎているくらいで臨みましょう。
美意識の高さや女性らしさを感じ取ってもらえれば、面接を通過できる可能性は十分にあるのです。

スタイルが良くなくても、稼ぐことはできる?

説明した通り、スタイルが良くなかったとしても、容姿さえ良ければ稼ぐことはできます。

もちろん、その中でもとびきり稼ぐキャストは、容姿もスタイルもいいという条件が揃っていることがほとんどですが、必ずしもお客様は「スタイル完璧な女性だけが好き」というわけではありません。
好みの顔つきであれば、スタイルが特別いいというわけでなくても、十分リピートのお客様を掴むことができますし、それによって十分稼げるのです。
こうした性感エステや回春マッサージの場合、お給料をたくさん稼ぐ方法は2種類あります。
まずひとつは、リピートのお客様からの指名をたくさん稼ぐことです。

実は性感エステや回春エステは、マッサージの要素が入るために、ソフトサービスの風俗業態の中では単価が高く位置付けられていて、もともとのお客様からの需要は、ソフトサービス店の中でも低い方になります。
そのため、お客様のパイは他の業態に比べても少なく、その中でたくさん指名を取ることで、他のキャストよりも高いお給料を稼ぐことができるのです。
ただし、そこまで多く稼ごうと思うと、それなりの容姿とスタイル、そしてテクニックが必要になるので、誰でも叶えられるような簡単なことではありません。
もうひとつは、客単価を上げることです。

マッサージつまり、通常のサービスにプラスして、オプションを購入してもらうということです。
もともと性感エステや回春マッサージは、お客様のパイ自体が少ないとお伝えしましたが、その中でも多くの指名を稼ぐことができないキャストは、お客様の単価を上げるしかないのです。
もし、飛び抜けて容姿やスタイルがいいわけではないのであれば、オプションの量が多いお店を選んで、面接を受けることをおすすめします。
オプションの幅が広がれば、その分お客様にとってハードルの低く安いオプションも多数用意されている可能性が高いので、他のお店よりも気軽にオプションを注文してくれるかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
性感エステや回春マッサージのようなメンズエステ店のアルバイトでの面接は、技術よりも容姿の良さを厳しく見られるため、ある程度容姿に自信がなければ、面接を通過することはできません。
しかし、スタイルの良さを必ずしも持ち合わせていなければならないわけではないので、「スタイルが良くないと…」と思われていた方にとっては、この記事を通して少しハードルが下がったのであれば、とても嬉しく思います。

もし、ぽっちゃりしているけど、こうしたマッサージ店で働きたい!ということであれば、そういったコンセプトのお店を探して、面接を受けてみることをおすすめします。
最近ではぽっちゃり専門やデブ専門のマッサージ店も増えてきたので、方向性をそちらにシフトする方が、採用される確率は上がるかもしれません。
また、マッサージでなくともソフトサービスを提供する風俗店はたくさんありますので、希望する業態の方向性から変えてしまう、という対策も、考えてみるのもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました