地方から東京に週末だけ出稼ぎに行くのはオススメしません

今より収入を上げたいとか、ちょっとしたお小遣いが欲しいとかの理由で週末だけ東京に風俗出稼ぎに行こうと考えている人は少なくないと思います。
たくさん稼いでいる女の子の話がネット上には溢れて、自分もしっかりと稼げると思えるのでしょう。
ほんとうは、東京の風俗でたくさん稼ぐことは簡単なことではないのですよ。

週末だけの東京出稼ぎがおススメできない理由について説明します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

東京の風俗は稼げる?

地方から東京に週末だけ出稼ぎに行くのはオススメしません東京の風俗は客単価が地方に比べて高いで、女の子の一本当たりの給料も良くなります。
お客さんの数もけた違いで、特に週末の夜の風俗街の盛況ぶりは目を見張るものがあります。

給料単価が高く、お客さんも多いとなれば稼げると考えるのは当然ですよね。
確かに東京の風俗嬢の平均収入は地方に比べて高く、トップランクともなれば月に100万円を稼ぐ子もいます。
ただ、すべての風俗嬢が稼げているわけではないのです。

多くの女の子が思ったより稼げていないのが実情です。

東京は風俗激戦区

東京は首都というだけではなく人口、経済、文化あらゆるものが一極集中した超巨大都市です。
風俗店もその例に漏れません。

東京はあらゆる種類の風俗が存在し、膨大な数の店がしのぎを削っているまさに風俗激戦区。
勝ち残れれば、大きな利益が得られますが、負けて消えていく店も少なくないのです。
厳しい争いをしているのは店だけではなく女の子も同じです。
東京には、全国からたくさんの女性が集まってきます。

新入社員や大学生も多く20歳前後の女性もたくさんいます。
女優やタレント、モデルを夢見て上京した容姿に優れている女性も相当います。
風俗で働いたらトップ嬢になれる容姿をもった女の子が星の数ほどいて、実際にそんな子が風俗で働いていています。
綺麗、可愛いは当たり前、単なる若さや美貌だけでは勝ち残れない、それが東京の風俗嬢の世界なのです。

なぜトップランクしか稼げないの?

風俗で稼ぐために欠かせないのが指名です。
店にお客さんが来ると待機している女の子が順番につきますが、指名が入れば順番に関係なくお客さんにつくことができます。
つまり指名が多いと待機時間が少なく、より多くの仕事をすることができるのです。

しかしこれは逆の言い方をすれば、指名がなければ、いつまで経っても順番が回ってこないで、待機時間ばかりが長くなってしまうということです。
トップランクの人気嬢がたくさん待機している時間帯にシフト入りするとお客さんが多いにも関わらず、全く稼げないこともあるのです。
今はネット情報の時代、店も営業ホームページをつくり、宣伝をしています。
ライバル店に勝つためもトップの人気嬢の写真をサイトに載せています。

お気に入りの本指名する女の子がいないお客さんはサイトを見て女の子を指名することも少なくないのです。
また、店のパネルも人気嬢は指名されやすいように工夫されています。
人気嬢以外の女の子にお客さんが回ってくるのは、指名する女の子決めていないお客さんか、お目当ての女の子が既に接客中で待ちきれないお客さんに限られるのです。
これではいくらお客さんが多くても必ずしもしっかりと稼げるとは限らないですね。

東京の風俗店の週末は意外と稼げない

手帳週末は風俗を利用する人が多く、店にとっても、女の子にとっても稼ぎ時です。
つまり、店はエース級の人気嬢を揃えて競合他店との戦いに備え、稼ぎたい人気嬢も絶対に外したくないシフトなのです。
週末は人気嬢がたくさん待機している時間といえます。

また、週末はOLや学生等、素人風俗嬢もたくさんアルバイトで入っているので、人気ジャンルである素人・新人としての指名も競争は激しくなっています。
もし、貴女が店のトップクラスに負けないくらいに指名をとれるならたくさん稼げるでしょうが、そうでないなら、思ったほどは稼げなかったという結果になります。

東京に出稼ぎに行くデメリット

出稼ぎに行くためには交通費と宿泊費という出費が伴います。

東京は出稼ぎ嬢に頼らなくても女の子が十分に供給されることから出稼ぎに対して交通費補助や寮完備という好待遇をしている求人は少ないです。
とくに給料の良い高級店ではあまり見かけません。
出費をしてまで出稼ぎに行く以上、必ずお金がもらえる日給保証はしてもらいところですが、週末だけという短期では日給保証は難しいでしょう。
東京に出稼ぎに行くには、交通費やホテル代を自腹で払うことになりますで、相当に稼がないと出稼ぎをするメリットは出てきません。

そもそも東京の週末のホテルは満室になっていることが多く予約がとれないこともあります。
ホテル代を節約するためにオールナイトで稼げるヘルスで働く方法もありますが、ヘルスは事前にお客さんの顔が確認できないので、部屋に入ったらお客さんが知り合いだったということもあり、知人に風俗のバイトがバレる可能性は高いと言えます。
正直いって、よほどの容姿の美しさがない限り、週末に東京に出稼ぎに行っても地方より少し多く稼げる程度です。
東京での出稼ぎのデメリットを考えるとあまりお勧めはできません。

むしろ努力して地方のトップランクになった方がより稼げるはずです。

トップランクの人気嬢はメリットがいっぱい

トップランクの人気嬢は店の看板娘、積極的に売り出しますので、当然ネット指名もパネル指名も多くなり、たくさんの本数をこなすことができます。
トップランクならほとんど待機時間はないでしょう。

指名があると指名料が発生します、指名料は全額女の子にバックされることが多く、大きな収入になります。
また人気嬢になれば指名料が高く設定されていることもあります。
さらに人気嬢はバック率が高くなったり、雑費が免除されたりとそのメッリトはとてつもなく大きいのです。

人気嬢になるために

外見・容姿に気を付ける

人気嬢になれるような女の子は容姿が良い子が多いです。
中にはアイドルになれそうな可愛い顔の子もいます。
ただ、顔は好みもあり、正直メイクでカバーできます。

トップ人気嬢になるには生まれ持った容姿の良さも重要ですがそれ以上に、綺麗でいる努力が必要なのです。
トップ嬢は、みんなメイクがとても上手です。
また髪はつやつやで、肌はきめが整っていて、傍によればとてもいい香りがします。
日頃から健康と美容に気を付けていい化粧品や香水を使っているのです。

サービス・マナーが良い

風俗はサービス業です。
再指名や本指名をもらう女の子はみんなサービス・マナーがとても良いです。
サービスが良いというのは決して過激なハードサービスをこなすという意味ではありません。

お客さんが楽しく時間を過ごし、またこの子と遊びたいと思ってもらうことです。
お客さんと過ごす時間は結構長いです。
プレイだけではなく会話も重要な要素です。

すごい営業努力をしている

トップランクの女の子は指名が多くていいなと思ってませんか。
あまり触れられることはありませんが彼女たちは見えないところで営業努力をしているのです。
お金本指名をしてくれるお客さんの携帯番号やアドレスを聞き出し、より親しくなりお客さんが少ない平日の時間帯に来てくれるようにお願いをしているのです。
そんな営業努力があるからいつも待機時間がなく、本数をこなすことができるのです。

トップランクの女の子のこういう仕事に対する真剣な態度が一人でも多くのお客さんを呼ぶことになり店にとってもたくさん稼いでくれる女の子として高く評価され好待遇になっているのです。

まとめ

週末だけの出稼ぎでしっかりと稼ぐことの難しさはおわかりいただけましたか。
しっかりと稼ぐためには地方でもトップランクになるほうが有利なのです。

トップランクになるためには外見の良さだけではなく、内面や態度、仕事に対する姿勢が大切です。
これは東京でも地方でも同じです。
もしあなたが地方に住んでいるなら、週末だけ東京に出稼ぎに行かずにまずはそこでのトップランクを目指してください。
その時に身につけたものは、将来、東京に行ったときにも必ず役に立つはずです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました