風俗求人の完全自由出勤の本当の意味をお教えします

完全自由出勤という言葉は風俗求人を見ていると頻繁に目にする事になります。
完全とか自由なんて言葉が使われていますけど、普通の出勤とどのような違いがあるのかについて解説します。
何となくではなくて本当に理解する事によってより働きやすくなるでしょう。

上手く活用する事ができれば普通のお仕事とは比較にならない程の収入増が見込めます。
1週間とか、それ以上連続して出勤するなんて事も可能ですので、出勤の基本について知っておきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

実は曖昧な完全自由出勤

やたらと風俗求人サイトで目にする事になる完全自由出勤ですけど、この意味を本当に理解している人は殆んどいません。
全くいないと言っても過言ではないでしょう。
なぜなら明確な定義が存在していないからです。
何となく使われている言葉と言えば分かりやすいのではないでしょうか?

普通に「出勤できます」と書くよりも「完全自由出勤」と書いた方が何となく凄そうな感じがします。
他のお店が書いているのでウチも真似しようという訳です。
随分いい加減だと感じられたかも知れませんが、風俗店は結構そういう傾向があります。
ただ、結果としては自由に出勤できますから、嘘をついている訳でもなかったりします。

風俗求人の完全自由出勤の本当の意味をお教えします自分でシフトを決めることができますので、自由度自体は高いです。
「完全」という言葉が引っかかりますが、それ程深い意味は無いとお考えください。
いつでも出勤できますよという事を、この言葉で言い換えているだけに過ぎません。
もし、求人のページを見ていて疑問に感じた事があれば、なんでもお店に問い合わせしてください。

求人サイトの方にではなくて、お店の方にするのがポイントになります。
なぜなら各店舗によってルールが違っているからです。
例えば「この様な出勤の仕方をしたいのですけど、可能でしょうか?」という感じで聞いてみる訳です。

それ程の時間をおかずに返信がくるはずです。
おそらく「問題なくできますよ」という内容になるでしょう。
ただ、これもお店の都合というのがあります。
デリヘル店なんかの場合ですと待機所で過ごすことになる訳ですが、これが狭いお店というのも少なくありません。

そういう場合は出勤を控えて欲しいとお願いされる事もあります。
できればこういったお店は避けておいた方がいいでしょう。
待機所の見学をさせてくれるお店もあるので、そういった所を利用してみるのもオススメです。
せっかく働くのですから良い環境のお店を見つけることが肝心です。

気の向いた時に出勤する事ができる

予めスケジュールを提出して出勤する事ができるのは当然ですが、それ以外にも当日気の向いた時に出勤するという事が可能です。
もちろん直前に連絡しておいた方がいいですが、それをしなくても問題ないでしょう。

普通にお店に行ってください。
そうすれば店員さんが対応してくれるはずです。
ただ、出勤予定の日ではなかった訳ですから、お客さんの予約は受付けていません。
基本的にはフリーのお客さんを相手にするという形になるでしょう。

得られる金額がちょっと減ってしまって残念といった所ですが、出勤しなければ全くお金にならない事を考えれば、それなりのメリットがあるという事が理解できるはずです。
少しでも稼ぐ金額を増やしたいと考えているなら、やはり事前にお店側に伝えておくべきでしょう。
そうしておけば問題ありませんでした。
基本的に何曜日の何時から出勤するという事を決めておいてもいいかも知れません。

こうしておけば、スケジュールの提出そのものをしなくて済むからです。
急に休みたくなった場合が心配ですけど、これも何の問題もありません。
できるだけ早い段階でお店側に連絡しておいてください。
さすがにドタキャンではいけません。

電話お店側の都合がある訳ですから、当日欠勤の際はくれぐれも気をつけておいてください。
特に予約が入っている場合は早めにお客さんに連絡しなくてはいけません。
誰々ちゃんが出勤できなくなりましたので…という事を伝えなくてはいけないからです。
もし、そういった連絡をしないでいると干されてしまう可能性も出てくるでしょう。

あからさまな嫌がらせを受けるかどうかは別として、徐々に扱いが悪くなっていきます。
本当に風俗で稼ぎたいと考えているのでしたら、そういった失敗をしない様にしましょう。
なるべく早めに対応するという事が基本になります。
気軽に働くことができる業界ではあるのですが、この辺りがルーズになってしまうとお店との間でトラブルに発展してしまう可能性が高いです。

休み過ぎない様にする事が肝心

完全に自由出勤ですので、休日に関しても自分で決めることができます。
一般のお仕事と同じように週に2日でもいいですし、3日でも4日でも構いません。

ただ、気をつけておかなくてはいけないのは休み続けていてはいけないという事です。
アルバイト感覚で働いているのなら問題ないですが、それなりの収入を稼ぎたいのなら、出勤日数もある程度は覚悟しなくてはいけません。
最低でも週に4日とかそれくらいは頑張らなければいけないでしょう。
女の子によっては休み続けた結果、そのままの流れでお店に来なくなってしまうケースすらあります。

本当にそんな事があるのかな?
なんて感じですけど、決して珍しくはありません。
しばらくお店に行っていないと何となく通いづらくなってしまいます。
なので、そうならない様にしましょう。

1ヶ月で一定の金額を稼ぐなど目標を設定するのがオススメです。
そうすれば、ある程度の出勤をせざるを得ないからです。
何となく稼いでるという様では出勤日数も少なくなります。
中学校ですとか高校なんかの場合ですと、半ば強制的に通わざるを得ない雰囲気がありましたが、こちらは自分の意思で決めることができますので、どうしてもだらけてしまいがちです。

休んでしまう日にちが多いという場合は、出勤する時間帯を変えてみるのもオススメです。
朝が苦手だというのでしたら、昼かまたは夕方頃から働き始めるようにするといいでしょう。
日にちだけではなく時間帯に関しても自由にできるのが風俗のお仕事の強みです。
どちらかというと夜の方が稼ぎやすいので、その辺りは意識しておきましょう。

サラリーマンが仕事を終えて帰り始めるのが夕方ですから、自然とその様になります。
朝方は逆に閑散としている傾向が強いです。
とは言え、それなりに人気のある女の子なら予約で埋まりますから、それぞれの立場に応じて出勤時間を変えるようにしてください。
デリヘルなんかの場合ですと深夜の3時とか4時でも働くことができますので、頭に入れておいて下さい。

曜日や時間帯をある程度決めておいた方がいい

予定表いつでも自分の自由な時間に出勤する事ができるという制度そのものは有り難いですが、結果として十分な出勤日数を確保できなくなってしまうケースもあります。
ですので、出勤する曜日ですとか、時間帯に関してはある程度決めておくという事が基本になります。
矛盾している様ですが、そういう女の子の方が圧倒的に稼げるのは間違いありません。

また、これはお客さん側としても有り難いです。
この曜日のこの時間なら出勤しているはずだという理由で指名しやすくなるからです。
気をつけておかなくてはいけないのは出勤予定日の当日に欠勤する場合です。
この場合はなるべく早い内にお店に伝えておきましょう。

何も言わずに休んでしまうと沢山の人に迷惑が掛かってしまいます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました