風俗嬢にヴィトン好きが多いよね?成金感がすごくない?

風俗嬢として働くようになると、収入が増える一方で、稼いだお金をブランドのバックなどにすぐに散財することがあります。

特にヴィトンのブランドは人気があり、何よりも先にヴィトンのバックを購入する女性もいるほどです。
もともとお金を持ってる裕福な女性と違い、風俗嬢が急に大金を手にして成金になると、服装はダサイのに、バックだけヴィトンといったチグハグなファッションになりがちで、一目見ればすぐに風俗嬢だとバレやすくなります。

女性に人気のブランドのロゴ

風俗嬢にヴィトン好きが多いよね?成金感がすごくない?女性に限らず男性にも人気のあるブランド品。

確かに一品一品に高値がつくため、おいそれと購入することは出来ませんが、どうしても欲しいあまりボーナスを使い果たしてまでブランド品を購入する人までいるほどです。
それほどに人の心を惹きつけて止まないブランド品ですが、そのブランドのロゴによって人気の出る購買層は異なるものです。
男性か女性かによって人気のブランドのロゴは異なりますし、同じ女性であっても年齢層によって人気ブランドのロゴは異なります。
そのようなことを知らずにブランドのバックを購入してしまうと、せっかく高いお金を払って購入したにも関わらず、周囲からはダサイ人だと評価されることもあります。

特に全身をブランド品でガチガチに固めてしまうと、成金趣味や成金オバサンといった評価をされることもあるため、いくら人気のあるブランドのロゴといっても、節度を弁えて身に付けた方が良いかもしれません。
女性から人気のあるブランドといえば、シャネルやヴィトン、ヴィヴィアン、サマンサ、クロエ、コーチなど様々です。
しかし、それぞれのブランドのロゴによって好まれる年齢層が異なるため、ブランドのバックを購入した際には自分の年齢や、このブランドを購入すると周囲からどのように見られるかまで調べた方が良いでしょう。

風俗嬢とヴィトンのバック

ブランドのロゴによって人気のある年齢層というのは異なってくるものなのですが、年齢に関係なく風俗嬢というのはヴィトンのバックを好み、購入する傾向があります。
一体どうしてでしょう?
それはブランドの中でもヴィトンがもつ影響力が関係しているのかもしれません。
世の中には数多くのブランドのロゴがありますが、その中でも特にブランドとしての価値のあるロゴといえばヴィトンでしょう。

ヴィトンに憧れを持つ女性は多く、今まで一度もブランド品を購入したことがない女性が真っ先にヴィトンのロゴのバックを購入することになってしまうのは無理からぬ話かもしれません。
世の中にヴィトン好きの女性が多くいるものですが、風俗やお水系の世界ほどヴィトンのバックが好きという女性は多くいるものです。
それだけに、風俗嬢となって大金を稼ぐと、すぐにヴィトンのバックを購入してしまう女性が多くなりがちなのですが、その結果として風俗嬢ほどヴィトンを持ちたがるといったイメージが定着しやすくなっています。
実際にヴィトンを持っている風俗嬢の数が多いだけに、たとえプライベートの時間帯であっても、ヴィトンのロゴやその女性が持っている雰囲気から、この女性は風俗嬢かもしれないと周囲に勘ぐられることもあります。

それは風俗に限らず、キャバ嬢などのお水系の仕事に就いている女性も同様で、ヴィトンのバックを好む傾向があります。
お水系の仕事といえば、普段よりブランドのドレスを着るなど、上から下までガチガチにブランド品で固める傾向がありますが、それでもバックだけはヴィトンを選びやすく、それだけにヴィトンのバックを持っている女性はお水系の仕事をしているといったイメージを抱く男性もいるほどです。
もちろん、お水系の仕事や風俗嬢でない女性であってもヴィトンのバックを購入することはあるのでしょうが、ヴィトンのバックだけでなく、派手なメイクや髪型をしていると、相乗効果もあってお水系の人と周囲から思われやすくなります。

ダサイ風俗嬢の特徴

ヴィトン本人は隠しているつもりでも、周囲から見ると、この女性は風俗嬢かもしれないと見破られていることがあります。
その原因はおそらく、風俗嬢のファッションセンスがダサイせいでしょう。
風俗嬢に限らず、お水系の女性といえばガチガチに全身をブランドで固めているので、一見するとセンスが良さそうに見えます。

しかし、普段よりブランド品に囲まれて育っているようなお金持ちの女性ならばいざ知らず、今までブランドのロゴとは縁の無い生活を送っていた女性がいきなり成金になり、ブランド品を購入したところで、ファッションセンスを発揮することはほぼ不可能でしょう。
その結果、せっかくヴィトンのバックや財布を持ってるにも関わらず、センスの悪さからダサイ格好をしてしまい、周囲からマイナス評価をされるばかりか、風俗嬢かもしれないと勘ぐられることにもなります。
では、バックや財布だけでなく、全身をブランドでガチガチに固めれば良いのかといえば、それはそれで成金趣味が丸出しのオバサンだと思われる可能性が高く、恥ずかしい想いをするかもしれません。
特にヴィトンのバックが偽物であれば、恥ずかしい想いはさらにエスカレートすることでしょう。

風俗嬢になってお金を稼ぎ、ヴィトンのバックや財布を購入すること自体は本人の自由なのですが、どうせブランド品を持ってるのであれば、バック以外の箇所についてもセンスが良くなるように磨きをかけておきましょう。
ヴィトンのバックを持ってる女性が、他の部分は安物だと、それだけでダサイと周囲からは見なされ、風俗嬢だとバレるばかりかとても恥ずかしい体験をすることになります。
細かいファッションにまで気を配ることで、ダサイ女からセンスのある女性だと見られるようになり、外見的な特徴から風俗っぽさを消すことができます。

おばさんに見られるブランドのロゴ

ヴィトンのバックが好きな風俗嬢が多いのは、なにもヴィトンのロゴが持つステータスが高いからという理由だけではないでしょう。
ヴィトンのバックは若者のみならず、40代50代といった年配の女性にも受け入れられる、いわゆる全年齢に対応しているブランドだというメリットがあります。
10代20代の若者の女性がサマンサやミュウミュウのブランドを好む一方で、40代50代といったオバサンと呼ばれる年齢の女性はヴィトンやシャネルを好む傾向があります。

それだけに、若い女性がシャネルのブランド品を身に付けていると、周囲からダサイ女性、もしくはオバサンと思われやすくなります。
しかし、ヴィトンのバックならば全年齢に対応しているので、いちいち年齢に合わせてブランドのロゴを変える手間がかかりません。

風俗嬢だと思われるブランド

注意 マークこれから風俗嬢として働く予定の女性の中には、できるだけ周囲には風俗嬢だと知られないようにしたいと考える女性もいるでしょう。

最近の風俗店はアリバイ対策をしっかりしてくれるお店も多いので、普通に働いていればそうそうバレることはないです。
ただ、風俗嬢には風俗嬢ならではの特徴、もしくはファッションがあり、そのような服装で外を出歩くと、人によっては一目見ただけで風俗嬢だとバレることがあります。
例えば、風俗嬢といえばヴィトンのバックが好きなのですが、同じヴィトンのバックでもサイズが大き目のバックを持ってる女性ほど、風俗嬢だと思われやすいです。
なぜ大き目のヴィトンのバックを持ってると風俗嬢と認定されやすいかというと、このような大き目のバックというのはラブホの景品として置いてあることが多いからです。

たとえ風俗嬢でなかったとしても、大き目のバックを持ってるとラブホによく行く女性だと思われやすく、どっちにしろ恥ずかしい想いをするかもしれません。
風俗嬢やお水系の世界では、ヴィトンのバックが好きな女性が多いというのは意外と有名な話です。
それだけに風俗嬢であることがバレないようにしたいのであれば、出来るだけヴィトン以外のブランドのロゴのバックを持つようによう心がけた方が良いかもしれません。
たとえ風俗嬢だと思われなかったとしても、今まで安物のファッションだった女性がいきなりヴィトンのバックを持つと成金趣味だと思われやすく、やはり恥ずかしい想いをしやすいです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました