キャバクラで客を怒らせたことある?どんな理由でキレさせた?

キャバクラに限らず、お客さんを怒らせてしまった時、一刻も早く謝罪する必要があるでしょう。

お客さんが怒る理由によってはキャバ嬢に非がないこともあります。
しかし、謝罪をするとことで関係は改善され、今まで通り気持ち良く働くことができます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

お客さんがキャバ嬢に怒る理由

キャバクラで客を怒らせたことある?どんな理由でキレさせた?世の中には接客業が得意と言う人もいれば、苦手という人もいます。

確かに接客業は沢山の人に出会えるというメリットがある一方で、サービスに不満のある人や怒っている人もおり、そのクレームの対応をさせられることもあります。
自分が悪いことをしているわけでもないのに、知らない相手のために謝罪をすることほどストレスを感じることはありません。
しかし、接客の仕事をしている以上、誠意を込めて謝罪するしかありません。
このようなクレームへの対応というのはどこの企業でも行っているものです。

当然、キャバクラだってその例外ではなく、キャバ嬢がお客様を怒らせた時は、一も二もなく謝罪することになります。
ただこの際に、一体誰が謝罪するのでしょう?
お店のスタッフでしょうか?
確かにお店のスタッフも謝罪した方が良いのですが、それ以上に怒らせた本人、つまりキャバ嬢自身が謝罪した方が良いでしょう。

これが普通の接客業の女性であれば、すぐにお客様に謝罪することになるでしょう。
本人に不満があったとしても、上司や店長に謝ってこいと命令されれば、謝罪するしかありません。
ただ、キャバクラの世界というのはやや特殊です。
そこで働くキャバ嬢というのは容姿に自信のある女性が多く、普段は周囲からチヤホヤされているせいか、プライドの高い女性が多いです。

プライドが高い女性というのは、そのプライドの高さ故になかなか失敗を認めず、頭を下げられず、謝罪ができないことがあります。
キャバクラというのは基本的に大人の男性が通うお店です。
そのため、多少無礼なことをしても、そう滅多に怒ることはありません。
たとえ怒らせたとしても、謝罪すれば許してくれることが多いです。

しかし、明らかにキャバ嬢側に非があるにも関わらず謝罪をしないとかえって火に油を注ぎ、余計に怒らせてしまうこともあります。
キャバクラでお客さんが怒る理由というのは実に様々です。
接客している時に粗相をしてしまったり、お客さんの癇に障るようなことを言ってしまうなど、どこに地雷があるのかはわかりません。
特に指名の多いキャバ嬢ほどお客さんに怒られる確率が高まります。

というのも、指名が多いと他のお客さんと指名が被ることがあるからです。
中には折角キャバクラに来たのになかなかキャバ嬢が来なかったり、指名したのにまったく相手にされず、怒ることもあります。
本当に酷いお客さんなら出禁にすれば済む話なのですが、キャバ嬢やお店側に問題があった場合は誠意を込めて謝罪をしましょう。
明らかにキャバ嬢側に非があるのに謝罪もせずに放置をすると、キャバクラの評判や信頼が落ち、それが原因で売り上げが落ちるといったこともあります。

お客さんを怒らせた時の謝罪方法

もしもキャバ嬢がお客さんを怒らせてしまった時、一体どのような謝罪方法があるのでしょう?
幸いにも今はインターネットが発達している時代です。

菓子折りをもって謝るだけが謝罪方法でありません。
まだ怒らせて間もないというのであれば、電話やメールを使って一刻も早く謝罪をすることで、素早く関係を修復することができます。

メールでの謝罪方法

チェックリスト怒らせてしまったお客さんに謝罪のメールを送る際に、気を付けないといけないことがあります。

それはきちんと誠意のこもったメールになっているかどうかです。
メール文化が発達している今の時代、顔文字やスタンプをメールで送ることができますが、流石に謝罪をしている時まで顔文字を送るのはNGです。
もしも謝罪文に顔文字があると、それだけで謝罪メールが軽薄になり、誠意が感じられなくなってしまいます。
謝罪メールを送るのであれば、どうして謝罪することになったのか、理由をきちんとメールで書き、なぜ謝るのかその原因を詳らかにした方が良いです。

この際に、責任はキャバ嬢自身にあることをきちんと認め、謝罪する旨のメールを送りましょう。
これをせず、例えば自分以外の人間に非があるような書き方をすると、誠意が感じられず、謝っているように見えません。
謝罪メールを送る際には、誠意を込めることに徹しましょう。
自分に非があることを認め、誠意のあるメールを送ることが重要です。

プレゼントを使った謝罪方法

怒らせたお客さんに許してもらう時、何よりも謝罪が大切なのですが、許してもらうにあたってプレゼントを用意すると効果的です。
物で釣るというわけではありませんが、キャバ嬢からプレゼントされて嬉しくない男性はあまりいません。
何よりも、キャバ嬢が好きだからキャバクラに来ているわけですから、プレゼントを贈るというやり方は効果的です。

もちろん、ただ闇雲にプレゼントしても効果はありませんので、事前に怒らせたお客さんの情報を調べ、悦ばれそうなプレゼントを用意しましょう。
例えば、タバコが好きなお客さんなら、そのお客さんが好きな銘柄のタバコをプレゼントするというのも良い手です。
あまり高額なプレゼントだとキャバ嬢自身の負担も大きくなってしまいますが、タバコならそれほど高価ではありませんし、何よりも謝罪というのは誠意が大切です。
相手のことを理解しているということの良いアピールになりますので、相手が好きなモノをプレゼントするというやり方は効果的です。

キャバ嬢がクレーム対応する時の注意点

メールキャバ嬢がお客さんを怒らせてしまった場合、謝罪も大切なのですが、それ以外にも注意することがあります。
まず、相手が怒っている時は基本的にしゃべらない方が良いです。
たとえしゃべるとしても相槌をうつくらいにしておきましょう。

間違っても反論してはいけません。
キャバクラに来るお客さんの中にはたまにやたらと説教したがるお客さんもいますが、この手のタイプに反論をするとますます怒り、余計に面倒な事態に発展します。
それでしたら何も言わず、説教を聞くなんて面倒だとしても相手の言いたいことを全て言わせてあげた方が良いです。
場合によっては、怒りを全て口にすることでスッキリし、怒りを鎮めてくれることもあります。

クレームを対応する時の注意点として、すぐには謝罪しない方が良いです。
まずはなぜ怒っているのか、その事実確認をしましょう。
キャバクラに来るお客さんの中には、たまに意味もなく怒っているお客さんもいます。
この手のタイプに何を言っても無駄ですし、なによりもお店にもキャバ嬢にも非がありません。

明らかにお客さん側に責任がある場合は、スタッフになんとかしてもらうか、酷い場合には警察に通報することも視野に入れましょう。
事実確認が終わり、キャバ嬢側に非があることがわかれば、その時は誠意を込めて謝罪をしましょう。

お客さんに怒られやすいキャバ嬢の特徴

お客さんがキャバクラで怒る理由はそれぞれですが、何もお客さんだって好きで怒っているわけではありません。

わざわざお金を払ってまで女性に怒りをぶつけたがる人なんて滅多にいないでしょう。
お客さんに種類があるように、キャバ嬢にも色々なタイプがいます。
中にはプライドがやたらと高く、どちらが客なのかわからないといったキャバ嬢や、自分の話ばかりしてお客さんの話を一向に聞かないキャバ嬢、さらには飲み過ぎて接客中に酔い潰れるキャバ嬢までそれぞれです。
このようなキャバ嬢の相手をさせられたら、流石にお客さんも怒るでしょう。

特にフリー客の場合、このような待遇を受けると二度とお店に来ないかもしれません。
たとえお客さんに嫌われやすいタイプのキャバ嬢が接客中だったとしても、チェンジをすれば済む話です。
しかし、この時ボーイの対応が遅かったり、指名してもなかなか新しいキャバ嬢が来なかったりすると、やがて怒ることになるでしょう。
一度や二度の失敗ならまだ許してもらえるかもしれませんが、それが連続で発生すると、やがてはお店側からの印象も悪くなり、辞めさせられることもあります。

接客で失敗し、お客さんを怒らせてばかりだというキャバ嬢は一度反省し、どうすれば成功するのかを考え直した方が良いかもしれません。

謝罪ができるキャバ嬢のメリット

売れるキャバ嬢になるためには多少のプライドも必要でしょう。

しかし、プライドの高さが原因で謝罪ができず、お客さんを怒らせてばかりいたら一向に人気は出ず、すぐにチェンジされてしまうでしょう。
時にはプライドを潜め、謝罪ができるキャバ嬢になる必要があります。
たとえ怒っているお客さんがいたとしても、謝罪をすれば許してくれることはあるでしょう。
きちんと謝罪をし、許してもらうことで、フリー客と仲良くなり、指名してもらえる関係にまで仲が発展することもあります。

謝罪というのは簡単そうで案外難しいものです。
しかし、己に非があるなら謝罪するのが大人のマナーですし、何よりもきちんと謝れる女性というのは男性から好意をもたれやすく、ゆくゆくはそれがキャバ嬢として成功するための近道となるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

キャバクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました