セクキャバで下半身を触られたとき、上手に注意する方法ある?

風俗業界の中でも、デリヘルやソープランドなどと比べても、サービス内容がまだ比較的軽くて働きやすいおっパブ(=おっぱいパブ)やセクキャバ(=セクシーキャバクラ)は、今や多くの女性のお小遣い稼ぎのアルバイトとして、大人気となっています。

もちろん、本業としておっパブやセクキャバで働いている女性もいますし、今では大学生やOLなどが普通のアルバイト感覚で、働いている様子も見られます。
やはり、普通の飲食店やバーなどのお仕事よりも稼げますし、お客様を多く相手することで、さらにお給料を伸ばすことができるので、生活の足しや欲しいものの購入費に充てたいとして、応募者が急増しました。

そんなおっパブやセクキャバでは、お客様によるキャストへの下半身へのおさわりが問題視されており、キャストもお店側も困っています。
禁止されているのにも関わらず、懲りずにおさわりをしようとするお客様には、今後出入り禁止の命令をするお店も少なくはありません。

そんなおさわりを、上手に注意し、かわす術はあるのでしょうか。
今回の記事では、困ったお客様に対する対処法について、ご紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

おっパブやセクキャバのお仕事内容や、共通ルールって?

セクキャバで下半身を触られたとき、上手に注意する方法ある?おっパブやセクキャバのお仕事内容は、非常にシンプルです。
まず、お客様がいる席にキャストが移動し、お客様の隣に座ります。
そして、しばらくお話をした後、ハッスルタイムと称したサービスタイムがスタートするので、その際にお客様の膝の上に乗り、サービスを提供します。

サービスの内容は、お客様とのキスと、胸へのタッチや乳首舐めなど、バストアップの範囲でお客様が好きなように触らせることが一般的です。
もちろん、バストアップの範囲といっても、フェラチオなどのサービスは内容に含まれておらず、基本的にキスと胸へのアプローチの範囲でサービスを提供することになります。
そうしたサービスを提供するハッスルタイムが終了すると、お客様に名刺を渡して別れを告げ、次のお客様の席へ移動する、という流れを繰り返すことになります。

共通ルールとしては、「下半身へのおさわりは禁止」ということです。
下半身というと、女性の局部のみを指すイメージがあるかもしれませんが、「偶然を装って触れる」ことを防ぐために、サービス中のお尻へのおさわりも禁止にしているお店もあります。
もちろん、おさわりもさせなければ、露出もしませんので、常にパンツやスカートなどといった衣類をしっかり着用していることがルールになります。
ただし、「ハード」と呼ばれるおっパブやセクキャバでは、下半身へのおさわりも含めたサービスを提供しているお店もあるので、下半身へのおさわりが嫌な方は、しっかりと求人でおさわり有りかなしかを確認しておくことをおすすめします。

下半身をおさわりされた時、どうかわせばいい?

質問一般的に「下半身へのおさわり禁止」という共通ルールがあるおっパブやセクキャバには、そうしたルールがあるのにも関わらず、下半身へのおさわりを行おうとしているお客様は一定数存在します。
それではそうした下半身へのおさわりをされた時、キャストはどうやってお客様に注意をすればいいのでしょうか。
ここでは、上手な注意の方法をいくつかご紹介します。

「おっぱいの方が感じるんだけどなぁ。」と、優しく誘導する。

ただ一方的に、怒りに任せて注意をしてしまっては、お客様とのトラブルになってしまうこともあり、キャストの身の安全が保証できない場合もあります。
そうした事態を起こさないためにも、優しく甘えるように、お客様の気分を高めながらも胸の方に手を誘導させることも、ひとつの手段になります。

キャストが胸の方が感じるうということであれば、キャストを喜ばせようと、視線やアプローチ先を胸に切り替えるお客様もたくさんいます。
お客様は、キャストの興奮している姿を見たいと思うあまりに、下半身へのおさわりをしてしまう方が非常に多くいるのです。
キャストから「おっぱいの方が感じる」と一言伝え、手を胸のほうに誘導してあげることで、下半身へのおさわりをサッとやめてくれるお客様も少なくありませんので、ぜひ試してみてください。

「ルールの中で、いちゃいちゃしたいな」と、可愛くおねだりをする。

下半身へおさわりをしてくるお客様の頭の中にも、もちろん「下半身へのおさわりは禁止」というルールはインプットされています。
しかし、こうした性欲を掻き立てられるような性的サービスを受けているときは、そうしたルールもわからなくなるほど、理性が飛んでしまっているお客様も当然います。
そうした方に対しては、改めて「ルールの範囲内で楽しみたい」という旨を伝えることで、お客様も改めてルールの存在を認識してくれるのです。

お客様は、何もキャストに対して嫌がらせをしたいと思い、下半身へのおさわりをしているのではありません。
どうしても性欲で理性が飛んでしまっているので、ついキャストの下半身へ手が伸びてしまったという方も、少なくはないのです。
そうしたお客様に改めてルールの存在を意識させ、それも可愛くおねだりするようにリクエストすることで、しっかりと要望に応えてくれるかもしれません。

「そこ触るのじゃ禁止なので、やめてもらえますか?」とキツく言う。

キャストが感じている姿を見たいというだけのお客様や、理性が飛んでしまってうっかり手が伸びてしまったお客様に関しては、先ほど紹介した方法でしっかり応えてくれる方もいます。
しかしそれでも悪質なお客様に関しては、下半身へのおさわりをやめない方もいます。
そうした悪質なお客様に対しては、率直に「やめてください」とキツく伝えることで、おさわりをやめてくれる場合もあります。

悪質なお客様は、「自分はお客様だ」という意識が非常に強く、「客であれば何をしてもいい」と思っている方も一定数存在します。
そうしたお客様は、優しくおさわり禁止を伝えても、全く聞き入れてもらえないことがほとんどです。
キャストの方からキツい言い方で注意をすることによって、中でも実は小心者のお客様は、その様子にびっくりしてしまい、下半身へのおさわりを止めてくれる方もいます。
少々悪ふざけが過ぎるようなお客様であれば、あえて優しさを出さずに厳しく指摘をすることで、下半身へのおさわりをストップさせることができるでしょう。

それでもかわしきれない時は、どうすればいい?

非常に悪質なお客様の場合、そうした抵抗すらもひとつのサービス内容やプレイとして受け取り、嫌がる姿やルール違反に興奮し、さらにエスカレートしておさわりをする方もいます。
さらに、延長などでノルマ達成に貢献するからとバーターを持ちかけ、こっそり合意のもとで触ろうとする方もいます。
そうした非常に悪質なお客様に遭遇してしまい、注意をしてもかわしきれない場合は、どのように対処すればいいのでしょうか。

質問その場合は、迷わず席を立ち、ボーイの元に行って事情を説明しましょう。
こうしたお客様は、「お客様=神様」のような考えを持っていることもほとんどですが、中にはキャストが女性だからといって見下し、こうした嫌がらせやルール違反を軽率に行なっている方も少なくはありません。
そうしたお客様の場合、ボーイという男性の従業員が出てくるだけでも大人しくなる方もいますし、そのボーイが強面な外見であれば、驚いて退店していく方もいるでしょう。

もし、お客様がボーイを呼ぶことを嫌がり、膝の上に乗ったキャストの体に抱きついて離さないなどの行為にでれば、両手をあげて振り、ジェスチャーでボーイに合図を送り、席まで来てもらうようにしましょう。
キャストだけで手に負えないようなお客様の対応については、やはりボーイなどの男性従業員にお願いするほうがスムーズですし、トラブルも大きくなりにくいのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

おっパブやセクキャバなど、一見ソフトなサービスを提供しているお店でも、それ以上のサービスを受けようと企み、下半身へおさわりしようとする悪質なお客様が来店することもあります。
もちろん、注意すればわかってくれる方もいますが、そうでなければボーイなどに対応を任せることをおすすめします。

下半身へのおさわりは、我慢するものではありません。
不快だと思った瞬間に、勇気を持ってうまくかわせるよう、うまいかわし方を心得ておきましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました