ソープの出稼ぎで稼ぐにはお店選びが重要!メリットと注意点

出稼ぎという手段は、一般的な経済活動における領域、たとえば地方の農林水産業の人が、本業のシーズンオフに、都市部で別の仕事をして稼ぐために都市部にいったり、広い意味でいうと、小説家やアーティストなどのクリエイターが、知名度をあげたり、ファンを増やしたりする目的で、全国行脚(アーティストの場合は「ツアー」と呼ぶことが多いですね)をおこなったり、といった形で、あらゆる領域で広く取り扱われている、近場でのアルバイトやパートなどと並んで、「経済的に不足している部分を補うための方法」として、常識的に浸透している「稼ぐ方法」です。
風俗業界においても然りで、多くの方が、出稼ぎという手段を活用しています。
ところで風俗業の中でも、ソープについての出稼ぎ求人は、近年非常によく見かけるようになりました。
ソープの出稼ぎでは、結構お店選びが重要になってきます。
ここでは、メリットや注意点を見ていきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

そもそもメリットを含む「出稼ぎ」という手段

風俗業の出稼ぎの特徴

チェックリスト出稼ぎのいう形態は、そもそも「お金を稼ぐ」というところから出発しているため、「経済活動がいまいちなところから、経済活動が活発なところに行く」、というのがセオリーです。
それがために、出稼ぎの多くは、人口や店舗数、お客さんの数が比較的少ない「地方」から、それらが圧倒的に多い「都市部」へ向けておこなわれています。
都市部の経済活動が活発である理由は、「都市部は地方に比べて圧倒的に需要が多い」ことからきています。
「都市部のほうが人口が多い」という、物理的な理由はもちろん、需要というものは、そもそも供給を期待して起こるものですから、なんでもありそうな都市部への期待感が、そのまま需要に直結している、というわけです。
一例をあげると「地方と都市部のコンビニの数の差」です。
コンビニというものは、田舎に行けば行くほど、目に見えて少なくなっていきます。
地方に対して都市部では、数秒歩けばコンビニにあたり、より密集している地域では、同じコンビニチェーンが、狭い範囲に何店も集中しているようなケースも、よく見かけます。
こういった一般業に対して、風俗業では、通常とは逆のパターン、つまり「都市部から地方部へ行く」、といった例も、実はよく見かけます。

需要を創出する?

都市部と比較して地方部のイメージというと、先にお話しした「コンビニが少ない」をはじめとして、そもそも飲食店やスーパーといった小売店が少なく、農林水産業をはじめとしたいわゆる「第一次産業」が多いところが特徴です。
このため、つきつめれば「自給自足」のような形態で生活しているようなケースも多く、一見すると需要が創出されるようなチャンスは、あまりないようにも見えます(ただし、絶対数こそ都市部よりも少ないものの、交通網が未発達である場合が多かったり、通信系が弱かったりすることはあるため、自動車産業や、携帯やインターネットなどの通信産業は、地方でも都市部と変わらず需要は常に存在しています。これらは「第二次産業」と呼ばれている領域です)。
しかし、何もないが故の人間の渇望というものは存在していて、いわゆる「第三次産業」、つまりサービス業の領域は、やりようによっては、需要を喚起することにもなりえます。
この典型的なパターンのひとつが、風俗業なのです。
風俗業に関する逆出稼ぎ(=都市部から地方部への出稼ぎ)は、もともとなかった需要を創出する可能性があるという意味で、非常に有効な出稼ぎの手段となっています。
同じことは「リゾートへの期間限定アルバイト」にもいえて、サービスの質を底上げすることによって、最終的な需要の拡大につなげていく、といったアプローチであるという意味で、類似しています。

顔バレや身バレのリスクが軽減される

恥ずかしい風俗業の場合、働き手である女性から見て、都市部から地方への出稼ぎが、存在しなかった需要を喚起する可能性を秘めていることのほかにも、メリットはたくさんあります。
大きなメリットのひとつとして、「顔バレや身バレのリスクが、大幅に軽減される」ところです。
都市部においても、知り合いや家族が、お店で嬢とお客さんとなる確率は非常に低いのですが、地方になるとさらに低くなり、無駄に不安な気持ちを持つ必要もなくなります。
その理由は、そもそもそのエリアに、知人がいるようなケースの方が少ないからです。
さらには地元の人間でないとなると、そのエリアでは新人として売り出せますので、フレッシュさをウリにお客さんを得ることができるという意味でも、メリットは存在しています。

お店選びが重要になってくる

せっかくのメリットを逃さないためには

都市部から地方への出稼ぎでは、女性にとってさまざまなメリットがあることは明白なのですが、そもそも「稼ぐ」という目的で地方へ行っている以上、一般職と同じように、雇用先であるお店の選択は、非常に大きなポイント、いうなれば「注意点」になってきます。
安定して稼げるか否かは、お店選びにかかっている、といっても、過言ではありません。
大きな要素から触れていきますと、まずは保証の問題です。
風俗店の場合、万が一お客さんが一定量つかなかった場合(ノルマの有無や拘束時間の長短など、お店の方針にもよります)、保証があることが多いのですが、何時間に対していくらの保証額なのか、保証額を得るために最低限クリアしておく必要がある条件はなんなのか、といったところは、お店によってさまざまです。
このあたりは、事前の条件のリサーチが重要になってきます。

エリア規模や客質も重要

チェックさらに、地方といっても、そもそもお客さんが非常に少ないことがわかっている場合には、需要喚起も何もあったものではありません。
このあたりの判断は、その地域に対する求人数や口コミなどで、事前に確認することができます。
条件も良好、書類審査にも通って、せっかくお店に出向いても、極端にお客さんが少ない場合には、安定して稼ぐことは困難です。
お店にとってもチャレンジであるようなケースもあるにはありますが、ネットで調べれば、地域やお店に対する実績はある程度把握できますので、調査して決断することが重要です。
極端な話、高齢者しかいない、しかもその内訳が女性のほうが多いような地域においては、さすがに風俗ニーズの開拓は難しいでしょうし、そもそもチャレンジしているお店の数も、通常の地域との比較においては、圧倒的に少ないことが考えられます。
極端にお店の数が少ないエリアは、避けた方が無難でしょう。

まとめ

出稼ぎは、「稼げない状態から、稼いでいる状態への劇的な転換の手段として、非常に有効」であることは、間違いありません。
しかも、風俗業の場合には、知人や家族、親類の出入り、出会ってしまうリスクを、地元と比較すると圧倒的に軽減でき、さらには新人としての恩恵も受けることができるようになります。
大変にメリットの多い出稼ぎではありますが、そもそも稼いだ分に対して、きちんと報酬として支払われるかどうか、また、稼げる地域であっても、それなりに客質や客数規模を保っているお店かどうか、それから営業活動を積極的におこなっているお店かどうかなどは、お店に依存するところです。
出稼ぎを決断する前には、まずはお店選びをしっかりとおこない、後悔しない出稼ぎになるよう、下調べや準備をおこなっていおくことが重要なのです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました