ソープ嬢はみんな鉄マン!?鍛える方法とかあれば教えてください

ソープ嬢が必ず鉄マンというわけではありません。
むしろ、ローションなどを膣内に仕込むことでダメージを最低限にしています。
もちろん、膣内の筋肉も鍛えられますから、長い間ソープ嬢をしていれば鍛えられますが、無理は禁物でしょう。
自分の膣は大切です。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

吉原ソープ嬢の護身術

空手吉原のソープランドで仕事をする女性には護身術が必要です。
別に空手などではありません。
自分の体を守るのです。
守らなければいけないのは、病気だけではありません。
ある意味「商売道具」でもある自分の膣です。

場合によってはコンドームなしでセックスをすることもありますから、病気の感染には十分注意が必要です。
しかし、それだけではなく、複数の男性のペニスを受け入れるわけですから、膣が悲鳴を上げないようにしなければいけません。

そのために役立つゼリーなどがあります。
種類はいろいろとありますから、お店などでお勧めの商品を聞いてみるといいのではないでしょうか。

潤滑ゼリー

日常的な膣内の保護のためにお勧めしたいのが潤滑ゼリーです。
お客さんが入る前にこれを膣内に入れておきます。
ペニスが膣内に挿入された際、この潤滑剤があるだけで負担がかなり軽くなります。
商品にもよりますが、1本100円程度です。
高いものではないので、買いだめしておけば、お客さんをいつも快適に迎え入れることができます。
無味無香料のモノも多いため、お客さんに不自然さを覚えさせることも少ないでしょう。

特にNSの高級店であれば、潤滑ゼリーは必需品と言っていいでしょう。
男性がいくらガンガン攻めてきても、自動車のピストンのようにスムーズに受け流すことができます。

軟膏

とはいえ、1回の接客で2回戦をこなしたとして、5枠だと10回戦です。
日によって違いはあるでしょうが、膣内がヒリヒリすることもあります。
そんな際には軟膏が効果を発揮します。
ただ、軟膏は潤滑剤と違い「効果」があります。
麻酔剤が入っているため、ヒリヒリ感は抑えられますが、多用すると耐性が付いてしまい。効果が期待できなくなります。
どうしても仕方がない場合だけに、使用を限定したほうがいいでしょう。

この軟膏もさほど高いものではありません。
500円もしないです。
ドラッグストアなどで気軽に買えます。

自分の限界を知ろう

とはいえ、潤滑剤も軟膏も万能ではありません。
自分の限界を知ることも必要です。
初めて吉原のソープランドで仕事をする女性は自分の限界を知らないでしょう。
プライベートのセックスで一日に何人もの男性を相手にした経験がある女性は多くないはずです。
最初は2人程度に留め、できるようなら次は3人という具合に、自分の限界を探っていくことをお勧めします。
何度もセックスをすることで膣を鍛えることはできるでしょう。

もちろん毎回、先ほど紹介した潤滑剤を使用することは必須です。
こうすることで、自分の体を守りつつ、自分の限界を知ることができます。
もっとも、毎日限界まで稼がなければいけないことはありません。
無理しないことが長く続けるコツです。

S着は合理性あり

コンドーム吉原の高級ソープではNSがいわば常識です。
これに対し、S着の大衆店は稼げないと言われます。
月に100万円単位の稼ぎが必要であれは別ですが、そうでなければS着も一つの選択です。
大衆店であれば、S着が常識なので感染症の心配も少ないし、コンドーム自体に潤滑剤が付いています。
また、大衆店のプレイ時間は短いので、若い男性は別として、大体1回で終了です。
膣に対する負担も少なくなります。

コンドームには潤滑ゼリーが付いている

コンドームは潤滑ゼリーが付いています。
そのため、挿入がスムーズです。
これに対し、NSは文字通り「生」ですから、簡単に挿入できず、膣の入り口に負担がかかります。
これを繰り返すことで入り口がある程度鍛えられます。
しかし、もともと手足の筋肉のように丈夫な部分ではありませんから、鍛えるとはいえ限度があるでしょう。
先ほど述べたような潤滑ゼリーを自分の膣内に仕込むことも一つの方法です。
しかし、コンドームを使用するならそのような手間も不要になります。
感染症予防以外にもS着店はメリットがあるのです。

NSは自分で潤滑の必要がある

これに対し、NS店の場合は自分で防御する必要があります。
個人差はあるでしょうが、一日に10回もこなせる女性は多くないはずです。
高級店は一人相手をすれば5万円程度の給料ですが、1日10万稼ごうとすれば、4回必要です。
指名客で出勤日が埋まるような幸せな女性の場合、4枠から5枠の相手をすることも珍しくありません。
この場合、8回から10回必要です。
潤滑剤がなければ、とても対応できないでしょう。
だからこそ自分で防御する必要があるのです。

大衆店にする選択

一見有利稼げるように見える高級店も、本当にガッツリ稼ごうとすれば、それなりの対応は必要です。
もちろん、膣の筋肉も入り口も、数をこなせば鍛えることができます。
ただ、何事も限度があるでしょう。
スポーツ選手とは訳が違います。
これに対し、コンドームを使う大衆店は膣に対して負担がかかりにくいです。
確かに稼げないかもしれません。
一人のお客さんで1万円以下の給料かもしれないでしょう。

しかし、長く吉原のソープランドで稼ごうと思えば、ある程度「細く長く」という考え方も必要ではないでしょうか。
自分の商売道具でもある膣を守るためには、大衆店も一つの選択肢です。

ロングが有利?

質問女性の膣が鍛えられると、鉄マンと言われることがあります。
一日に何度もセックスしても膣が悲鳴を上げない女性のことです。
鍛えれば誰でも鉄マンになると書かれているブログもありますが、鍛えるとはいえ限度があります。
膣にも「耐久性」というものがあります。
必要以上に使い過ぎないことも必要ではないでしょうか。

普通の人は1枠2回が限度

高級ソープはプレイ時間が2時間と長いです。
しかし、多くの男性は2回程度が限界ではないでしょうか。
もちろん、精力絶倫の方もいらっしゃるでしょうが、平均すれば2回程度と思われます。
単純に考えれば1時間1回になります。
ただ、お客さんに気に入られて貸切にしてもらうと、さすがに2枠で4回ということは考えられませんから、ずいぶんと負担は減ります。
お客さんに気に入ってもらう事も膣に対する負担を少なくする一つの秘訣と言えるかもしれません。

NSでも高級店なら耐えられる?

このような考え方からすると、NSでも高級店の時間ペースなら耐えられるのではないかと言えそうです。
ただ、一日中出勤していると、5枠から6枠という事も考えられます。
単純計算で10回から12回なので、相当の鉄マン女性でないと対応できないでしょう。
長期間在籍して、膣を鍛えることができる女性なら別ですが、新人ソープ嬢がすることではないと思われます。
高級店はこのようにNSでも膣に対する負担が少ないと言えそうです。
しかし、それは個人差があることは知っておくべきでしょう。

中級店のNSはきついか?

プレイ時間90分程度の中級店の中にはNS店もあります。
NSにすることで利用金設定を上げている事もあるようです。
ただ、高級店より「回転」が速いので、対応する男性の数は多くなります。
つまり膣に対する負担が大きくなりがちです。
中級店でNSをOKにすると、お客さんは付きやすくなります。
人気も出て、指名で1日の勤務が埋まることも少なくないでしょう。
しかし、自分の体が付いていくかどうかは別問題です。
無理をしない方が賢明でしょう。

まとめ

ソープ嬢にとって、毎日の「耐久性」は非常に重要です。
自分の限度オーバーまでお客さんを取ってしまうと、痛くてプレイどころではありません。
ただ、軟膏の多くは神経を麻痺させる成分が入っています。
あまり多用すると効果がなくなりますし、体にもよくありません。
基本的に潤滑剤で対応することをお勧めします。

数をこなせば「鉄マン」に近づくでしょう。
数をこなせば鍛えることも可能です。
しかし、自分の膣は一生モノといえます。
大切にしましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました