「イク」といってからが長い風俗客がむかつく!はよイケよ!

プレイ中、お客さんが「イク」と言ってからが長かったり全然イク気配がなかったりとそんな経験はありませんか?
イクというアナウンスを聞くと風俗嬢はラストスパートをかけます。
それが10分以上も続くととても疲れてしまい、お客さんが本当にイク寸前で力尽きてしまったりします。
風俗嬢たちの本音で言えば、”本当にイク時になってから言ってほしい”です。

イカないのに、イクと言われては1回のプレイだけで疲れてしまいます。
実は男性の中にはわざとイクふりをしたり、イクの我慢している方がいます。
キモ客に当たった時にイクのを我慢されたら精神的にもツラくなります。
この記事では男性がイクのを我慢したり、中々イカない理由について説明したいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗客がイクのを我慢する理由

風俗客がイクと言ってから中々イカないのには故意に我慢している事があります。
イクのを我慢する理由はいくつかあり、その1つに1度イッてしまうと2回目ができないという所です。
若い男性ならイッた直後でもすこし経てば2回目をする事ができますが、30代40代になってくると1回でもイッてしまうとそのまま果ててしまい、プレイ時間が終わるまで何もできない事が多いです。
風俗嬢にとってはありがたい話ですが、お客さんからしたら話は別です。
金風俗を利用するにはそれなりのお金が必要です。
そのため長い時間プレイを楽しみたいのでイクのを我慢したりします。

イクの我慢する客層

イクのを我慢する客層には30代40代の男性が多く見受けられます。
さらに言うと、年齢層が高く、安い風俗を利用したり、オプションもほとんど使わないケチなお客さんに多いです。
中々イカないお客さんを相手にするのは非常に疲れます。
さらに時間延長などロングコースを頼まれると風俗嬢の疲労もかなりの物になってしまいます。

男性を早くイカせるには、嬢のテクニック次第なので、風俗の仕事に慣れていない、普段からあまりエッチな事をしない女性はイカない男性客にあたってしまうとストレスを感じてしまいます。

長時間のプレイで、身体が筋肉痛になりその後のプレイに影響がでたりする事もあるので厄介です。
風俗客を素早くイカせるには相手の特徴やどうしたら喜ぶのか見極める必要があります。
相手によってテクニックを使い分けれるようになれば、自分への負担も軽くなります。

風俗客が我慢しているか見極めるにはどうすればいいか

風俗客がイクの我慢しているかどうかは、慣れない内は分かりにくいです。
今から紹介する内容にあてはまる風俗客はイクのを我慢している可能性があります。

「ソープの場合」最初は元気に腰を振るが次第に腰を振るのが遅くなる

線グラフソープで最も多いイクのを我慢しているお客さんの特徴です。
自分がイキそうになると減速し、長い時間挿入しっぱなしになります。
ゆっくりと動かしながら射精感が収まるのを待っています。
長い人ではこれを30分以上も続けるので風俗嬢にとってはとてもツライです。
それ以外でもイキそうになると、風俗嬢の身体を愛撫したりキスしたりして腰を振るのをやめたりもします。
そうこうしているうちにペニスが縮み、また勃起させる事からはじまってしまいます。

「デリヘルなど」フェラチオでイクのを我慢している風俗客

フェラチオでサービスをしている途中で急にキスに切り替えたり、風俗嬢を攻める側に回る時はイク寸前だったりします。
フェラチオの途中で玉を舐めてほしいや、竿の部分を舐めてほしいと言ってきた時もイクのを我慢するための手段だったりします。
口に含まず、竿や玉を舐められると射精感は低くなります。
そうして射精感を逸らす事で、まだ元気になり長時間プレイを楽しめるようになります。

中々イケない男性の理由

イクのを我慢する以外でも本当にイキづらい遅漏の方がいます。
遅漏の原因は様々ですが、まず考えられる事にオナニー慣れしている事が考えられます。
普段からよくオナニーする人は刺激に対して強くなります。
口でするよりも手で擦るほうが圧倒的に刺激が強いため、フェラチオや挿入時に中々イケなくなります。
ハンドオナニー以外でも、今は様々なオナホールを呼ばれるオナニーするための道具があります。
こちらは手や口でするよりも強い刺激と快感を与えられるため、オナホをよく使う男性は遅漏気味になったりします。
オナホより強い刺激を与えるのは難しいのでイカせる事が非常に難しくなります。
男性にイク意思がなければ延々サービスし続けなければいけません。

その他には年齢が高くなると、イク事が難しくなります。
男性は年齢と供に男性器の勃起力が衰え射精をしにくくなります。
本人はイキたいのだけど、体が気持ちについていかなくなります。
年齢のせいで遅漏になった人は、フェラチオや手でシゴく方が射精がしやすい傾向があります。
辛抱強く刺激する事で時間はかなりかかりますが、射精する事ができます。

風俗客にはお酒を飲んで利用する方が多いです。
これが実に厄介でお酒を飲んで酔ってしまうと性感帯を刺激しても感じにくくなります。
そのためフェラチオや挿入をしても感度が鈍いため中々射精に至りません。
しかも酔っている状態では本人がイこうとしない限り射精するのは難しいです。
お酒にひどく酔っている方は時間内プレイしても射精できない事が多々あります。
最悪な時には時間の延長をする事もあるので、風俗嬢の疲労も半端ないです。

イクのを我慢する風俗客をイカせる方法

イクのを我慢するお客さんを射精に誘導する方法がいくつかあるので紹介します。

時間内に2回イカせてあげると言う

年齢の高い風俗客に有効な方法です。
2回イク事ができると想像すると、すぐに射精をして2回戦を楽しみたいと考えます。
しかし、1回イッてしまうと2回目はおろか、もう何もする元気が残っていない事がほとんどです。

自分もイク演技をする

風俗客がイクの我慢しているのが分かれば、自分も興奮してイキそうな演技をします。
男性は女性がイキそうになると興奮する傾向があるので、我慢する事をやめて女性と一緒にイこうとします。
風俗嬢も「もうすぐイキそう」とイッてあげると男性もラストスパートをかけてくれます。

男性は射精感が近づくと止められなくなる

男性は気持ちよくなると抵抗できなくなります。
本当は我慢したいけど、「今の気持ちい感覚を止めたくない」と思います。
実はイクのを我慢するのは男性にとってツライ事です。
口ではストップと言いつつも体は反応しっぱなしです。
この時にフェラを激しくしたり、ソープの場合はベッドプレイに切り替えたりして自ら腰を激しく振り男性を射精に導きます。

2回男性はよっぽど元気でない限り2回イク事は難しいです。
よほど性欲が溜まっていたり、風俗嬢が凄く好みだった時には頑張って2回戦できたりもします。

まとめ

風俗客にはイクと言ってからが長い男性がいます。
イクとアナウンスされればこちらもラストスパートをかけます。
しかし、イクと言ってから10分20分もイカない事もあるので、こちらは疲れてしまいます。
本音を言えば、早くイッてほしいのに。
しかし男性は高い料金を支払っているのだから、長い時間楽しみたいと考える方が多いです。

こうしたイクのが遅い男性や我慢する方には自分の持っているテクニックやこの記事で紹介した方法をためしてみてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました