風俗で働く人たちのプレイ内容とバック率が知りたい!

どんな仕事でもその仕事内容と働いただけのお金がバックされるのか一番重要なことです。
事前に知っていないと、計画がたたない・やる気もできないですね。
仕事によっては、業種はひとくくりで表現されていても、そのなかでバックされる金額は変わってきます。
一般で言えば、美容師といってもすべてが出来る人とシャンプーだけのアシスタント的な人では給料は違います。
看護師も正看護師・准看護師はすることは同じでも、給料は変わってくるのです。
それは、業種だけでもなく勤める場所(会社・お店)によっても違いがあります。
同じ仕事内容なら、やはりいい条件のところで働いて稼ぎたいと思うのはだれも同じことですね。

さて、風俗業界ではどうなのでしょうか?風俗業界とひとくくりで言っても、さまざまなプレイ内容のお店があります。
ソープは本番・デリヘリだと本番はないですが、それ以外のことはほぼサービスに入っています。
基本プレイではフェラチオ・手コキ・スマタで気持ちよくさせて射精することになります。
プレイ内容と実際のバックはどうなのでしょうか?見ていきましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗プレイ内容と稼げる金額はどのくらいか?

お金風俗タイプにはたくさんありますが、それぞれサービス内容と稼ぎは変わってきます。
一般の職業であれば、能力によるもので収入の違いが出てきますが、風俗業界ではサービスの内容によって違いがでてきます。
一番稼げるのは、風俗業界で唯一本番があるソープ嬢になります。
ソープ店のなかでも稼げる金額には大きな差があり、高級店・大衆店・激安店のお店のランクによって格差があります。
これはお客さんの支払うサービス料金が大きく違うからです。
コンドーム着用・コンドームなし・生中出しと本番にも種類があります。

やはり、生中出しが性病感染のリスクが高く、妊娠の確率があるので稼ぐ金額としては高くなります。
稼げる金額は、高級店で月収300万から400万で年間5000万前後になるのです。
つぎはマイナーになりますが、SMクラブになります。
SMと聞けば変態行為で怖いイメージがありますが、内容を詳しく知ることで全く違うものだと理解できます。
どちらかと言うと特殊器具の使い方を覚えることが大変なぐらいになります。

稼げる金額は、月収で150万から200万で、年間で2000万前後になります。
3番目がファッションヘルスになり、4つのカテゴリーに分かれるようになります。
箱ヘルス・ホテヘル・デリヘル・イメクラになります。
箱ヘルスは店舗型・ホテヘルは派遣型でホテル・デリヘルは派遣型でホテルか自宅・イメクラはデリヘルと同じになります。

場所の違いはありますが、箱ヘル・ホテヘル・デリヘルの3つは本番意外のすべてのサービス内容があります。
※オプションで特殊な行為はNGにできます。
イメクラもサービス内容は同じで、そこに痴漢・夜這いなどのストーリーが組み込まれているサービスになります。
稼げる金額は、月収で100万から120万で、年間で1500万前後になります。
セクキャバは店舗型で上半身だけのサービスになり、稼ぎは月収で60万から80万で、年間1000万前後になります。
ピンサロは店舗型でフェラチオによる抜きサービスになり、稼ぎは月収で50万前後になり、年間600万前後になります。
オナクラ・性感エステは、風俗のなかでもソフトサービスになり、3ナイで脱がない・舐めない・触られないで、稼ぎとしては一番低いのです。
月収では、30万から40万で、年間で400万前後になります。

セクシー 女性性的サービスが女性の肉体的負担があればあるほど稼ぎは高くなるということになります。
ピンサロのようにオチンチンをしゃぶって短時間・高回転でお客さんにサービスするのは肉体的に大変なことになりますが、採用条件が低いので稼ぎも安くなっているのです。
理由は暗いところでのサービスで容姿・スタイルは問われないのです。
ソープ嬢・デリヘル嬢・SM嬢・セクキャバ嬢・オナクラ嬢・エステ嬢は、お店のランクにもよるのですが、容姿・スタイル・年齢の採用基準があって、採用されないこともあるのですが、ピンサロ嬢は多少ブス・デブであっても採用されることが多いのです。

バックの考えはどうなっているのか?

セクキャバ嬢・ピンサロ嬢については指名に対しての歩合はあるのですが、基本は時間給で稼ぎを計算するようになります。
それ以外の風俗の仕事はだいたいが歩合制になっています。
バック率は、求人内容に掲載されていますが、だいたい結果として50%になるようになっています。
10000円のサービスに対して、5000円が働いている風俗嬢の稼ぎになるのです。
それ以上のバック率があるところは、風俗嬢が集まらないお店か高級店になります。

このバック率は働いている女性によって異なり、働き出して本指名が多い風俗嬢はバック率が高くなっていきます。
また、顔出しができる女性もバック率は高くなります。
サービス・本指名・オプションのすべての料金に対してかける率が高くなるので、稼ぎは増えていくことになるのです。

お金バック率が高いから働いている女性の稼ぎがいいかというのは、一概には言えない部分があります。
というのが、集客力があるお店でバック率が高ければ稼ぎも増えるのですが、集客力がないお店の場合は、いくらバック率が高くても稼げないことになるのです。
だから、バック率だけで稼ぎを計算するのではなくお客さんの集客状態がどうなのかも判断に入れないと、お客さんがゼロだったらバック率がいくら高くても結果はゼロの稼ぎになるのです。
ソープ嬢・デリヘル嬢として働く女性のなかには、稼ぐことができないことで、お店のランクを高級店から大衆店・大衆店から激安店に下げて、バック率より集客力をとって安定した稼ぎを選ぶ女性も増えています。

高級店と呼ばれるところは、女性としてのスペックは高くないといけないのですが、何より本指名の人数が少ないと稼げないことになるのです。
また、高級店を利用する客層はいいのですが、フリー客が少ないので高級店に入ったはいいがお客さんがいないので全く稼げない女性もいるのです。
バック率・歩合という考えでノルマを達成することが難しい・稼ぎが高いお店は、どうしても本番強要もあるので面倒だと考える女性のなかには、ピンサロ嬢に転身する方も多くいます。
ピンサロは、ボーイが近くにいるので本番強要されることはありません。
高級店や稼ぎが良いお店と違って会話・礼儀など不要で、フェラチオを必死にして射精させてあげればいいのです。

なにより、時間がすぎればお客さんがたくさん入ろうが・少ない状態であろうが、時間給×時間で稼ぐことができるので気が楽な面があるからです。

まとめ

風俗タイプにはたくさんありますが、それぞれサービス内容と稼ぎは変わってきます。
性的サービスが女性の肉体的負担があればあるほど稼ぎは高くなるということになります。
セクキャバ嬢・ピンサロ嬢については指名に対しての歩合はあるのですが、基本は時間給で稼ぎを計算するようになります。
それ以外の風俗の仕事はだいたいが歩合制になっています。
バック率は、求人内容に掲載されていますが、だいたい結果として50%になるようになっています。

バック率が高いから働いている女性の稼ぎがいいかというのは、一概には言えない部分があります。
というのが、集客力があるお店でバック率が高ければ稼ぎも増えるのですが、集客力がないお店の場合は、いくらバック率が高くても稼げないことになるのです。

バック率だけで稼ぎを計算するのではなくお客さんの集客状態がどうなのかも判断に入れないと、お客さんがゼロだったらバック率がいくら高くても結果はゼロの稼ぎになるのです。
ご参考にしてください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました