ソープ嬢ですが客からのLINEがしつこい。ブロックしていい?

風俗嬢として働いているとお客さんとLINEIDを交換することも珍しくありません。
実際ラインをうまく活用することによって指名につなげることができます。
しかしLINEIDを交換してしまうということは、お客さんとお店以外でも接点を持つということです。
この記事では、お客さんとLINEIDを交換したけどしつこい連絡などで困ったときにどうすれば良いのかということについてご紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗嬢にとってもはやLINEは必須のアプリ

携帯風俗嬢として働いていると接客したお客さんからLINEIDを教えて欲しいと言われることがあります。
また、営業のために自分から積極的にLINEID交換を持ちかけるという風俗嬢も多いでしょう。

LINEIDを交換すればお客さんからの予約をただ待つだけではなく自分から積極的に営業をかけることができます。
例えば出勤日が決まった段階で予約を埋めたいと考えた時に、LINEIDを知っているお客さんに対して出勤日を教えるだけでも指名につながります。

お客さんはわざわざ連絡してきてくれた風俗嬢に対して「じゃあ予約するか」と思ってくれることも多いので、LINEでの営業をしている風俗嬢としていない風俗嬢では指名本数にかなり違いが出るでしょう。
なおLINEを送る時のテクニックとして、出勤日を知らせるだけではなく「来れたら来てほしいな」などと、会いたいフリをすると効果的です。

また、多くのお客さんは風俗に来るスケジュールが大体決まっています。
例えばほとんどのサラリーマンは毎月25日が給料日なので、25日以降の最初の週末は特に風俗に訪れやすくなっています。
給料が入ってくると「よし今月も風俗行くぞ」とワクワクしている男性は多いのです。
お客さんは、だいたい何人かお気に入りがいたり行ってみたいお店がある状態です。
そのタイミングで出勤日を知らせて「会いたいな」とメッセージを送ればお客さんを一本釣りできます。

他にも、給料日が10日や15日の場合それに合わせてLINEを送るのも良いでしょう。
また、人によって風俗に行ける曜日と言うのも大体決まっています。
平日働いているサラリーマンであれば基本的には週末が良いのですが、自営業や接客業をしている人の場合はそれ以外の月曜日は火曜日などと言う場合もありますので、お客さんのスケジュールを把握しておけば、どのタイミングでLINEを送るのが最も効果的なのかということも分かります。

LINEでお客さんからどういう連絡が来るの?

質問上で説明した通りお客さんとLINEで繋がっていれば営業をかけられるというメリットもありますが、逆にお客さんからいつでもメッセージがくる可能性があるということです。

お客さんからくるLINEで最も多いのは店外の誘いです。
例えば雑談だったり「彼氏いるの?」というような普通のメッセージであっても、最終的には風俗嬢と仲良くなって店外で会いたいと考えている男性がほとんどです。
お客さんはお店を通さずに店外で会うことによって、使用する金額を節約することができますし、しかもお店が一切関連のない状態なので店内では不可能だった本番までできるということを期待しているのです。

お客さんとそういった関係になることに抵抗がないのであればLINEは続けても良いですが、ほとんどの風俗嬢はそうではないと思います。
お客さんとLINEするのはあくまでもお店に来てもらうためであるということを忘れないようにしましょう。

店外であってお客さんから直接お金を受け取る行為は裏引きと呼ばれていて、風俗業界では最もご法度とされている行為です。
お店にばれた場合にはほぼ間違いなくクビになるので、もしお客さんと店外で会う場合にはその覚悟しておきましょう。

中にはいつまでたっても店外の誘いをしてこずに、日常の話をだらだらとラインで続けるタイプの男性もいます。
このようなお客さんの場合、単純に寂しくて女性とLINEがしたいと言うだけです。
定期的にお店に通ってきてくれるお客さんであれば、メッセージだけならつき合ってあげても良いでしょう。
ただしずっとメッセージをしているだけでお店に来る気配がない男性と言うのは、無料で寂しさを紛らわすために風俗嬢を利用しているだけなのでどこかで見限ってしまうのも良いでしょう。

お客さんとLINEを交換した時に風俗嬢のストレスのもとになりやすいのは、お客さんからどんなタイミングでも連絡が来るということです。
お店を出たプライベートの時間は仕事のことを一切考えたくないと言う風俗嬢も多いと思います。
そういう女性にとっては家にいる時でも友達と遊んでいる時でも、さらには眠っているような時間までもメッセージが来てスマホが鳴るのは大きなストレスになります。
特に眠っている時間などは通知をオフにして眠りを妨げられないようにしましょう。

お客さんがしつこいときにはブロックしても良い?

質問上で説明した通りお客さんとLINEIDを交換するとしつこい連絡によってストレスが溜まってしまうことがあります。
お客さんとLINEIDを交換するのはあくまでも営業のためなので、ストレスが溜まってしまい仕事に支障が出るようであればブロックするのもありでしょう。

LINEでブロックをすると、相手からのメッセージが一切表示されなくなります。
相手からはブロックされたことはわかりませんがメッセージに一切既読がつかなくなりますので、既読スルーなのかなという風に思う場合もあります。

ブロックしたお客さんがお店に訪れた場合、「なんでLINE見てくれないの」などとめんどくさいことを言ってくる可能性が高いです。
だからブロックをする時には、同時にお店にも連絡をしてそのお客さんを出禁にするのがよいでしょう。

ブロックをするということはそのお客さんを失ってもかまわないということです。
逆に定期的にお店に通って指名してきてくれる常連客はブロックするのが惜しい場合もあります。
そのお客さんとのメッセージのやり取りで溜まるストレスと、お店に通ってきてくれる頻度を比較して、我慢できるのであればブロックしないほうが良いでしょう。

ブロック以外の対処法

お客さんをブロックしてしまうと一切の連絡手段が途絶えてしまいますし、それ以降お店に来る可能性が減ってしまいます。
ブロックするほどではないけどウザいなという感じるのであれば、しばらく既読スルーするというのも手段です。

お客さんは風俗嬢からメッセージが返ってくるほど調子に乗ってしまい「この子俺に気があるんじゃないかな」と勘違いします。
だからしばらく既読スルーしてメッセージの頻度を落とすだけでも、お客さんの興奮を下げることができます。

しつこくてうざいお客さんであっても最初は既読スルーしてみて、それでも立て続けに何通もメッセージを送ってくるようであればブロックするのがよいでしょう。

まとめ

お客さんとLINEIDを交換したけどしつこい連絡などで困ったときにどうすれば良いのかということについてご紹介しました。
お客さんとLINEを交換することは営業ができるという意味では大きなメリットがありますが、しつこい連絡や店外の誘いなどがストレスになってしまうこともあります。
最終的にお客さんをお店に来させることが目的であることを忘れず、そのお客さんが指名して通ってきてくれる頻度と、メッセージをやり取りすることによるストレスを比較してブロックするのか判断するのが良いでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました