容姿には自信はありませんが風俗で働きたいです。40代でも大丈夫?

夫の失業、子供の教育費、離婚、シングルマザー、借金がある、何かお金を貯めてやりたい事がある…このように何か家庭の事情や目標があり40代から高収入が得られる仕事を始めたいと思っていても、40代になると20代や30代のように採用されないケースも多々聞かれます。

それにひきかえ風俗業界は割とオープンな側面が伺えます。
水商売や風俗はある程度容姿が良くないと務まらないのでは?」とか「40代だし自分の体型に自信なんてない」などの声をよく聞きますが果たして本当にそうなのでしょうか。
近年増加している水商売・風俗業界のジャンルとしては、「ぽっちゃり系」のキャバクラや風俗です。
特に日本では太い人間に対して厳しい視線を浴びせる人も多い中、逆行するかのようにぽっちゃり系のお店が様々なジャンルで増えてきている理由としては、マニアックな客層の男性が増えていることも一因ではありますが、近年メディアでも「ぽっちゃり系アイドル・タレント」が出てくるなど美の基準にも多様性が出始めているのではないでしょうか。
ガリガリの細い女性よりもふくらかで柔らかくって、包容力がありそうだ、と言ってぽっちゃりした女性を好む男性も少なくありません。

バー同様に増加傾向にあるのが「熟女系」キャバクラや風俗です。
日本では依然として若い女性のほうがもてはやされる傾向にはありますが、熟女系のお店が人気が出てきているのは、「大人ならではの気づかい」ができたり「色々な価値観の人間と出会ってきているので落ち着いた会話が楽しめる」と言った理由があります。
熟女キャバクラに通う男性に聞くと、一般的な若い女性を集めたキャバクラで働いている女の子はお金にがっついているのが透けて見えたり、年齢差があるために自分の若いころに流行ったことなどいまいち共感してもらいにくい、頑張って話を合わせてくれるのはわかるけれど会話が上っ面で逆にこちらが接客しているような気持ちになってしまう、と言った辛めの反応がありました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

熟女系のお店について

一般世間の認識とは異なりますが、水商売や風俗業界での「熟女」の年齢の定義は何と25歳以上です
とは言っても25歳以上でないと採用されないわけではなく、20代後半に見える10代や20代前半の女性が採用される場合もあります。
逆に言うと年齢が高いほうでは50代の女性(お店によっては60代の風俗嬢がいるところも)もあります。
熟女系のお店では30代の女性は「まだまだ若い女の子」のような扱いを受け、40歳以上では普通に会話が楽しめる大人の女性、50代以上ではお姉さんといった見方をされることが多いようです。
また一般的なお店と違って、一つのお店で20代から50代までの風俗嬢が在籍しているなど、年齢層が幅広いお店も多いところが熟女店の特徴とも言えます。
なおこのような熟女系のお店の事を風俗業界では「人妻店」と呼ぶ場合も多いです。

自分の容姿に自信ないと言う貴女へ

若いころと比べておなかや体全体に弛んでいる…
出産したため妊娠線や、帝王切開の手術跡がある…
顔にほうれい線がある…
加齢によってアソコが黒ずんでいる…

30代から老化スピードも加速し、40代になると昔のように自分の容姿に自信ないからと自分は風俗に勤めることはできないのではないかと思い悩む女性も少なくありません。
しかしながら熟女系の風俗に来る男性客が求めているのは「若いピチピチバディー」や「若いノリ」ではなく、成熟した大人の女性と触れ合う事です。
あなたが自信がない加齢由来の容姿は、まさに熟女系の風俗に来る男性が求めているものです。
よく考えたら熟女が嫌いな男性は熟女系の風俗に来ることはまずあり得ませよね?
同人誌の集いにオタクじゃない人は来ないですし、アイドルのライブにそのアイドルが嫌いな人が来ないのと同じ原理です。

一言言わせて頂くと、40代だからと言って容姿に自信ない…などと結論つけるのは勿体ないと言えます。
芸能界でも最近は40代以上の美魔女タレントも増えていますしね。
だからと言って、所帯じみた感じの容姿では風俗店に採用されないので、キレイに見えるように美容室で髪型を整えたり、キレイにお化粧したり、「おばさん」ではなく「綺麗なお姉さん」であると自信をもって言えるように自分磨きをすることも大切です。
自分に自信ない女性より自信ある女性のほうが同じ容姿だったとしてもキレイに見えるものです。

熟女・人妻店の種類について

チェックリストヘルス、ソープ、デリヘル、オナクラ、性感アロマ、SMなど一言で風俗とは言ってもその種類は大変豊富です。
ただしサービスがソフトになればなるほど体型や顔など容姿が重視され、かつ一般的な風俗よりもサービスがライトな分、給料も安くなります。
稼げる風俗店でないと意味がない…!という女性はヘルスやソープに行く傾向がありますが、そこまで稼げなくてもおこづかい稼ぎ程度のお店のほうが良い、という場合はオナクラやアロマ・マッサージ系の手コキ店のほうがストレスなく続けることができるでしょう。
また実はSMに興味がある女性の場合は嗜好に合わせてSM店にすると働きやすいと思います。
自分のできる範囲やスタイルに合わせたお店選びが長続きするコツです。

ちなみにここで注意喚起を促したい点があります。
俗にいうソフトサービス系のお店は系列店でヘルスやソープのお店を持っていて、初めからハードなお店に女性を働かせる目的でソフトな風俗の求人を行う場合もあります。
もしソフトなお店でしか働きたくない場合は丁重にお断りしないとなあなあにヘルスやソープなどで働かなければいけない流れになってしまいます。
いくら稼げたとしても無理なものは無理、と断るのは失礼ではありません。
そのお店のサービス内容が辛いと感じた場合、無理してお店を続けても出勤するのが苦痛になりますし、精神を病んでしまう女性も存在します。
苦痛であれればキッパリと断りましょう。

もっと稼ぎたい女性は

お金近年は不景気のあおりもあり、お客さんに一人もつかない場合もあります。
これを風俗業界の用語で「お茶引き」と呼びます。
お茶を引くとどうなるかと言えば、風俗業界は完全歩合制なのでお店に拘束されたにも関わらず、その日の給料はありません。
新人の間は新人保証という保証金システムがあるお店もありその期間内はお客さんに接客しなくても一定のお給料が貰えるのですが、新人期間が終わったらシビアに歩合制になるのでお茶を引かないようにお店のホームページで出勤日を事前に告知したり、お客さんと個人的に連絡をとり出勤日に来店してもらうような営業努力が必要です。

新人期間の間にどれだけの数のお客さんをリピート客に変えられるかがキーになってきます。
なので新人期間中に何もしなくてもお金もらえるから適当でいいや…という風俗嬢と、今のうちになるべく多くのお客さんに気に入ってもらわないと…と思って働く風俗嬢のその後のお給料には当たり前ですが差がついてしまいます。
また、風俗店によってオプションサービスのある風俗店が存在します。
ここで言うオプションとは、通常の性サービスにプラスアルファでローターなどの大人のおもちゃを使ってのプレイをするという意味合いです。
お店によりバック率は異なるので要確認にはなりますが、優良店の場合オプションサービスのバック(コミッション)は全額バックのところもあります。
色々なお店を見て、自分にあったスタイルで稼げるお店を見つけましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

熟女・人妻
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました