貧乳の大学生がおっぱぶ(セクキャバ)で稼いだ体験談

おっぱぶで働いている大学生らの中には、貧乳な方も少なくありません。
それなのに、おっぱいが好きなお客さんをどのように満足させることが出来ているのでしょうか?
実は、おっぱい以外にもお客さんを満足させることが出来て、且つ、リピートしてもらえる手法が多くあるのです。
今回は、貧乳の大学生でもおっぱぶで稼ぐことが出来るということを、体験談を元にまとめてみました。
これからおっぱぶで働きたいと思っている方も、貧乳に悩み、おっぱぶで上手に稼げていない方も参考にしてみて下さいね。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

月に50万を稼ぐBカップの貧乳大学生

お金彼女が働いているおっぱぶは、時給制のセクキャバです。
一般的な大学生の時給制のアルバイトをイメージすると、大体平均して1000円~2000円の間で働いている方がほとんどかと思います。
ですが、彼女の場合は、時給5000円で働いています。
それだけでも、授業終わりにアルバイトへ向かう一般的な大学生の日給分を稼げてしまいますね。
彼女が高時給を手にした背景には、太客を掴む為の努力がたくさん行われていました。
まず、お店選びに気を遣っています。
セクキャバや風俗店で働く際には、当然ながら、各店舗によって待遇が異なります。
同じサービスを提供するのにも、時給5000円のお店もあれば、その半分以下しか貰えない所もあるのです。

また、彼女は、時給とは別に指名料1500円を貰っています。
この指名料も、各店舗によってピンからキリまで差が出ます。
彼女の最大の特徴は、仕事の時間以外は働かないと割り切っているところです。
同伴システムはキャバクラ同様、おっぱぶにもあります。
が、彼女は同伴をしないと最初から決めているのです。
その為、お店の中でしか会えないという特別感を感じたお客さんが絶えないわけなのです。
そして、自分が貧乳ということを自覚した上で、お客さんからのキスをきちんと受け入れます。
性行為を想起させる行為を求めておっぱぶに来店されるお客さんがほとんどです。
その事を理解した上で、おっぱい以外にも自分の体のあらゆる部位を駆使して、彼女はサービスを行っています。

最後に、彼女がおっぱぶで働いている目的は、お金の為と言い切っています。
お父様が病気を患っている為に、おっぱぶで働いていると言います。
デリバリーヘルスや普通のキャバクラだと、会話下手な自分の性に合わないとのことで、おっぱぶが一番働きやすいのだそうです。
彼女は、自分の向き不向きを理解した上で、一番ストレスがかからず、効率的に稼げるように工夫をしているからこそ、貧乳でもおっぱぶで稼げているのでしょう。

貧乳且つおっぱぶで稼げない大学生の特徴とは?

チェックリスト上記に記載した彼女のように、同じく貧乳でおっぱぶではたいていても、全く稼げない方もいます。
以下にその特徴を書き出しますので、どれか1つでも当てはまる場合は、出来るだけ早期に改善策を講じた方がいいでしょう。
貧乳で稼げない大学生というのは、そもそも自分の向き不向きを把握できていません。
例えば、風俗関連の仕事を始める際に、自分は会話が好きな方か、それとも積極的に話をするのには抵抗があるのか等です。

よくある失敗例は、おっぱぶで働いている友人の誘いで、「稼げるよ!」と言われておっぱぶに入店してみたものの、全く稼げなかったという例です。
当たり前ですが、友人とあなたは別人です。
顔も性格も違えば、向き不向きも全然違います。
まずは、自分の向き不向きを知り、その上で一番自分に向いている仕事を探し当てましょう。
貧乳で稼げない大学生がやっている間違いで次に多いのが、同伴をし過ぎたり、プライベートでの接触回数が多過ぎることです。
先述したように、上記の彼女は仕事の時間以外では同伴はしていません。

それに対し、稼げない貧乳の大学生は目先のお金を稼ごうと、お客さんとの同伴を積極的に行ってしまうのです。
すると、お客さんは「店に来なくてもおっぱいを触れる」と勘違いをし、プライベート以外では会ってくれなくなります。
それだけでなく、あまりにも頻繁に会い続けると、お客さんが興ざめしてしまうのです。
おっぱいを触れる以外の楽しみがないと一度判断を下されてしまうと、そのお客さんは二度とお店を訪れなくなるでしょう。
こうしてリピーターの数を減らしてしまっては、本末転倒です。
目先のお金は稼げても、後に稼げずに悩むだけなので、同伴のし過ぎはやめておいた方が賢明です。

最後に、「私、貧乳だから」と自らお客さんに告げてしまう方も稼げない傾向にあります。
貧乳であることはお客さんもわかっています。
貧乳であることを恥じるのではなく、おっぱいを触ること以外で、お客さんを夢中にさせるテクニックを見つけましょう。
上記の彼女のように、キスの回数を増やしてみたり、お客さんへの密着度を高めてみたりと方法はいくらでもあります。
自分のコンプレックスが気にならないくらいに、他のテクニックや自分らしさに磨きをかけることで、貧乳だから稼げないという事態は解消出来るはずです。

貧乳大学生におすすめのセクキャバってあるの?

質問貧乳であることを懸念している大学生でも稼げるセクキャバは沢山あります。
お店の入店条件自体を、貧乳の方のみと掲げている所も少なくありません。
スタイルが良く、顔だちだって決して悪くないのに貧乳という点を気にしているのであれば、こうした貧乳専門のセクキャバで働いてみるのがおすすめです。
大学生という若い世代であれば、お客さんからの人気もすぐに集めることが出来るでしょう。

一括りにセクキャバやおっぱぶと言っても、色々なコンセプトを持ったお店が存在します。
貧乳だからおっぱぶで働くのは無理というイメージも、段々と薄くなっている傾向にあります。
まずはこうした貧乳専門店をあたってみるのがいいかもしれません。
他にも、スレンダー系専門のセクキャバがあります。
こちらにも、細くて比較的貧乳の方が揃っていますので、自分だけが貧乳というふうに悩まされることは少なくなるでしょう。
貧乳大学生でもおすすめのセクキャバは確かに存在します。
多くのお店のコンセプトを見て回り、その中で自分に一番合っているセクキャバやおっぱぶへ入店すると良いですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、貧乳の大学生がおっぱぶ(セクキャバ)で稼いだ体験談に始まり、貧乳大学生でも稼げない方の特徴や、貧乳大学生におすすめのセクキャバ情報まで記載しました。
貧乳というコンプレックスを抱えながらも、月に多くの収入を得ている貧乳大学生もいます。
同じように貧乳大学生でも稼げていない方は、自分に合ったお店なのかどうかを再確認しましょう。
確認するポイントは、「貧乳を歓迎している店なのか?」や「自分の接客方法が間違っていないか?」です。
接客方法についても、間違っている例を上記に挙げています。

該当する方は、これ以上稼げなくなる前に改善するように努めましょう。
自分の入店したお店のコンセプトが、自分に合わないと感じた時は、「貧乳」や「スレンダー」をコンセプトに掲げているセクキャバへ移るのも良いかもしれません。
貧乳大学生でもおっぱぶで稼ぐことは可能です。
まだ働いていない方も、もう働いている方も、おっぱぶで月に50万を稼ぐ上記の彼女を見習って努力を重ねていきましょう。
お店のコンセプトと、お客さんの好みに自分が該当することで、貧乳大学生でも格段に収入が上がりますよ。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました