メンズエステの講習の流れと注意点を教えてください!

こんにちは!
今回はメンズエステの講習とその注意点について調べてみました。
まずはメンズエステについて簡単に紹介しますね。

抜きありメンズエステの特徴

マッサージメンズエステには大きくわけて「抜きあり」と「抜きなし」があります。
抜きありは風俗エステや回春マッサージなどと呼ばれており、基本的に最後は手コキでフィニッシュとなります。
今回は風俗エステについての特徴を中心に紹介していきます。

風俗エステは店舗型とデリヘルのような無店舗型(ホテルなどへ派遣)にわかれます。
お仕事内容は、ソープやヘルスと比べるとソフトサービスを提供ことが多く、マッサージがメインです。
注意点は、マッサージだけでなくヘルスと変わらないサービスを提供するお店も出てきていることです。
ソフトサービスがメンズエステの特徴のはずですが、ヘルスと同様のサービスならば普通の性風俗と変わりありません。
お店選びの際は注意してくださいね。
メンズエステは、基本的に男性客からのお触りはNGなお店が多いです。
女の子が主導でプレイを進行するので、責められるのが苦手な女性にはぴったりなジャンルだといえます。
メンズエステの中で1番エッチなプレイは手コキです。
女性は下着を脱ぐ必要がないので、生理中でも出勤できるのが嬉しいポイント。
フェラや挿入、素股といった粘膜同士をくっつけるプレイがないため、性感染症にかかるリスクが非常に低い点もメンズエステの良いところです。
風俗エステの特徴を端的に表すと「脱がない・舐めない・触られない」この3点です。
さて、そんなメンズエステですが「エステ」というからには、マッサージを施します。
このマッサージが実はかなりの重労働なんです。
マッサージをちゃんとするためには、体全体の力を使うなど体力がとても必要になります。
お客さんの中には、エッチなサービスだけでいいという人もいますが、基本的にはマッサージやエステを施さなくてはなりません。
お店によってコンセプトは違いますが、マッサージを売りにしているお店ではそれなりの技術力を求められます。
そのためメンズエステでは、マッサージの講習を受ける必要があるのです。

風俗エステの流れ

講習について紹介する前に、風俗エステのお仕事の流れ把握するために簡単に紹介してみます。

1:挨拶

自己紹介などトークタイム。
この時にお客さんからお金を受け取ります。
初めてのお客さんはどのようなサービスを求めているのか、マッサージしてほしい場所などカルテを作成することも。

2:シャワー

シャワーお店によってシャワーで女の子が洗体する場合もあるようです。
口コミを紹介してみます。
・うちの店は基本お客ひとりでシャワーだけど、洗体する店もあるみたい・・・店によっていろいろ

3:マッサージ(40分〜50分)

洋服を脱がないお店、下着のお店、トップレスや全裸のお店とさまざまです。
脱ぐ場合はオプションのケースが多いです。
前半はボディマッサージ、後半は性感マッサージをします。

4:手コキでフィニッシュ

5:お別れの挨拶(名刺などを渡して次回指名してもらえるようにアピール)

マッサージ講習は店によって違う

お店のコンセプトによっては、アロマオイルを使ったリラクゼーションマッサージがメインだったり、回春系マッサージが多く施されたりとさまざまです。
マッサージサービスを売りにしているお店では特に、マッサージの技術力を求められますが、お店によって求められる技術の程度にはかなり差があります。
良質なマッサージを売りにしているお店は、まったく未経験の女の子の場合、最初の2週間ほど講習に時間を取られるというケースもあるそうです。
それとは反対に、講習を1日だけ受けてすぐに働くことができるお店もあります。
エステやマッサージの経験があると、講習をせずにお仕事を始められる可能性もありますが、未経験の場合は一般的に風俗よりも講習に時間がかかると思っておいてください。
講習期間はお店によって差が大きいので、応募の時に問い合わせてみてくださいね。
中には講習をほとんどしないお店もありますが、そのようなお店はマッサージなしでヘルスのサービスを提供していることもあるので要注意です。
問題が発生してからでは遅いので、働く前に必ず確認してください。

講習の流れ

風俗エステでは、アロママッサージや指圧がメインなので、マッサージや指圧の技術が求められます。
ただやみくもみ指圧をしたり、単にアロマオイルを塗って体を揉めばいいというわけではありません。
多くの場合、体験入店のプレイ講習で、一通りの技術を学ぶことができます。
講習の流れはざっと以下の通りです。

面接合格

講習

体験入店

入店

講習では、お客さんのお出迎えから送り出しまでの「全体の流れ」、「アロマオイルの使いかた」、「指圧のツボ」、「手コキ」のコツなどを教えてもらえます。
エステティシャンやマッサージ専門の講師をお店に在籍させているケースもあるので、プロからボディケアの基礎をわかりやすく教えてもらえます。
ヘルスやソープではDVD講習をするお店が増えてきているようですが、風俗エステでは実技講習をおこなっていることが多いです。
講習と聞くと、男性スタッフにマッサージしなければならないのかと身構えてしまう女の子もいるかもしれませんが、基本的に講師は女性です。
インターネットには、男性スタッフから「セクハラ講習」を受けたという書き込みがあります。
そんな書き込みを見て不安になっている女の子もいるかもしれないので、不安な場合は、応募や面接の際にお店の人に確認してくださいね。

体験入店では

お店によっては2週間ほどしっかり講習をすることもあるようですが、そうでないお店では一通り講習が終われば体験入店となります。
いくら講習を受けたとはいえ、教わったことをすぐに実践できるか疑問に思う女性も多いと思います。
確かに、マッサージ未経験の女性が講習を受けたからとはいえ、すぐにうまくアロマオイルを使ったり、指圧マッサージするのはなかなか難しいことでしょう。
しかし、そのぎこちなさや初心者っぽさがお客さんによってはたまらないようです。
ソープやヘルスでは本当の新人だけでなく、お店を替わってきた女の子もいっしょくたに「新人」として売り出しています。
それは風俗スレした女性よりも素人っぽい、風俗界に染まっていない女の子を求める男性がたくさんいるからです。
風俗ヘルスの場合もホームページで「新人」「体験入店中」と女の子を紹介しています。
技術がともなわない新人のうちは、一生懸命さが大切です。
技術を磨く良い機会だと思って頑張ってくださいね。

定期講習も利用しよう

最初の講習で学んだ技術を基礎に、さらに高度な技術を身につけることで収入アップにつながります。
風俗エステでは「前立腺マッサージ」など、入店後定期的に講習を受ける機会が多くあります。
定期講習はお店によりますが、週に1度開講する場合、仕事の合間に講習を受ける場合などがあります。
新たなテクニックを習得して、風俗エステ嬢としてのスキルをあげましょう。

講習でセクハラ!?

下着先ほども少し触れましたが、ソフトサービスの風俗エステの面接で、スタッフにセクハラされたという書き込みを見つけたので紹介してみます。

ソフトプレイに惹かれてある風俗エステに面接に行きました。
面接日に下着を脱がされ男性スタッフに下を触られました。
ちなみにお客さんはお触りNGの店です。
結局その店に入店しましたが、セクハラしたスタッフと仕事上やりとりをしなくはなりません。
セクハラのことを思い出すと腹が立つのと同時にとても辛くなります。
どこの店でもこのようなセクハラはあるのでしょうか。

これにたいして以下のような書き込みが寄せられました。

  • 大手で社員教育が行き渡っているお店では、まずそんなこと起こらないよ。
  • 面接でセクハラとか最低。その店辞めたほうがいい。
  • 風俗エステとはいえ風俗は風俗。覚悟を決めたうえで働いたほうがいい。

残念ながらセクハラをする男性スタッフは実際にいるようです。
できるだけこのような事態を避けるために、事前にどんな会社なのか調べて応募するかどうか決めましょう。

まとめ

いかがでしたか?
風俗エステは基本的にソフトサービスを提供するお仕事です。
マッサージ以外にトップレスや全裸などのオプションを用意しているお店もあります。
脱ぎたくない場合は事前確認で判断してください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

エステ・回春マッサージ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました