デリヘルの面接で「後日連絡します」は不採用って事?

こんにちは!
今回は風俗業界での「後日連絡します」の意味について調べてみました。

みなさんはお昼のバイトの面接などで「採用の可否は後日連絡します。」と言われたことはありませんか?
普通のアルバイトや就職の面接ならば文字通り「採用の可否を検討してから連絡します。」というケースがほとんです。
風俗のお仕事でも同じなのでしょうか?
まとめてみます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗での「後日連絡します」の意味

電話デリヘルの面接に行くと「後日連絡します」と言われることがあります。
お昼のお仕事ならよくあるはなしですが、風俗のお仕事の場合はあまりプラスの意味ではないようです。
「後日連絡します」の言外の意味をタイプ別に紹介してみますね。

即決できるほどの良物件ではない

風俗のお仕事では、この子は絶対に売れっ子になる!という女の子は絶対に他店に渡したくないというのが経営者の本音です。
経営者としてはいい女の子が在籍してくれれば、お店の売りあげアップに直結するのですから当然の心情です。
この子は絶対にうちに欲しい!と判断されれば、だいたい即決で採用されます。
他店へ面接に行って気持ちが揺らぐ前に、何としても自分の店で働いてもらいたいからです。
即決で採用される場合は「すぐにでも働いて欲しい」「いつから出勤できる?」「体験入店でもいいから働いて欲しい」などと言われたりします。
特に風俗業界が初めてで、働くかやっぱり止めるか迷っているような女の子には、1度でいいので体験入店してもらうようお願いするケースが多いそうです。
この際、まずは風俗のお仕事を経験してもらい、お給料を日払いで現金で渡すことでお仕事のやりがいを感じてもらうことが目的です。
結果的に風俗のお仕事へのハードルが下がり、そのまま入店することも多いといいます。
このように即決されなかった場合は、どうしても働いて欲しいラインではないと判断されたと考えてください。
ただ、即決されなかったからといってイコール不採用だとは限りません。
お店の求めるラインと微妙にズレているため、採用を迷っている場合もあります。

やんわり断られている

風俗のお仕事で「後日連絡します。」と言われた場合は、残念ながらやんわりと採用を断られている可能性が高いです。
売れる女の子だと判断されれば即決で採用されることが多いため、「後日連絡します。」と言われても連絡が来ることはあまりありません。
面接の場面で「不採用です」と言ってしまえば、女の子をダイレクトに傷つけかねません。
そこで大人の対応として「後日連絡します。」という言葉を選ぶわけです。
「女の子は言外の意味をくみ取ってね。」ということなので覚えておいてくださいね。

本当に後日連絡が来る場合も

カレンダー先ほども少し触れましたが、後日本当に連絡が来るケースもあります。
お店側がいろいろ検討したうえで採用したいと判断した場合がこの例ですね。
体験談を紹介してみます。
大規模グループ店に面接に行って、明日までに採用の可否を連絡しますって言われた。
落ちたってことだろうなと凹んでたら、本当に翌日に連絡が来て、是非うちで働いてくださいと言われた時はびっくりした。

グループ店に面接に行って、採用するには本部からの了解が必要だからと後日連絡すると言われた。
ちゃんと翌日に採用の連絡がきたよ。

本当に後日採用あったよ。
少ないけどそういう店もある。
体良く断れたと思ってたらちゃんと連絡くれた。

実際に入店してもらい、女の子の働きぶりをみて稼げそうならそのまま採用するお店もあるようです。
受け取りかたによっては、頑張る姿勢をお店にアピールするチャンスだといえます。
風俗業界ではこのようなケースはほとんどないようですが、もしも後日本当に連絡が来たらチャンスが舞い込んだと思って頑張ってアピールしてくださいね。

女の子の体験談

イメクラの面接で実際に「後日連絡します。」と言われた女性のケースを紹介します。

イメクラの面接に行ってきました。
体験入店までするつもりで行ったのですが、お店から体験入店のお誘いもなく「後日連絡します。」と言われました。
私は若干ぽっちゃりですが、デブと言うほどでもないので採用してもらえるつもりでしました。
デブスでもないのに体験入店さえさせてもらえないなんて、かなり凹みます。

やはり採用される場合は面接時に「いつから出勤できますか?」「体験入店しませんか?」と言われるのが普通のようです。
この女性も採用を断られたと考えていいと思います。
ただ、イメクラの場合はお店によってプレイのコンセプトがさまざまなので、かわいくてもお店のイメージに合っていなかったり、似合うコスチュームがなかったりすると不採用になることも少なくありません。
この女性のように若干ぽっちゃり体型ならば、デリヘルやソープなど普通の風俗店に挑戦したほうが、採用される確率が高くなるようです。
自分にあったお店を見つけることが採用への近道ですよ。

風俗店側はどう考えているのか、風俗店側の経験談を紹介します。

デリヘルで店長をしていました。
デリヘルでの採用・不採用の通知について話したいと思います。
風俗の場合、普通の会社とは違い面接の場で採用の合否が告げられます。
あまりにもお店のコンセプトとかけ離れている女性でなければ、風俗で不採用になることは非常にまれです。
年齢がお店のコンセプトとかなりずれていたり、スレンダー専門店なのにぽっちゃり体型の女性が面接に来たりと、極端にコンセプトと合わない方はお断りしていました。
求人サイトやお店のホームページを見ればお店の雰囲気を感じとってもらえると思います。
ご自身に合うかどうか判断してから面接を受けてください。

ヘルスで店長をしていました。
ヘルスでの採用可否のお知らせについてですが、面接時に採用不採用が伝えられることがほとんどです。
私の場合は、女の子に不安感を抱かせてしまうので、後日お知らせすることはほぼありませんでした。
お店によっては面接担当者の判断だけで、採用を決められないこともあるので、その場合は後日連絡が来ることもあります。

ソープ店で店長をしていました。
ソープも面接時に採用の可否が伝えられます。
お店によっては、後日採用の可否が知らされるお店もあるかもしれませんが、私が知るかぎりでは即決が多かったです。
採用の基準はお店のコンセプトに合っているかどうかが1番大切です。

風俗の面接で落とされた女の子の体験談

吹き出し実際に、風俗の採用面接で落とされた女の子の体験談を紹介します。

・面接者と会って「うちのコンセプトと違うんで!!!!」と瞬殺された。
・「服は何号なら入るの?」と言われた・・・。
・事務所のピンポン押して、ドアが半分開いたと思ったら「うちの店じゃ無理!!!」と、ひとこと投げつけられてドアが閉まった。
・ぽっちゃり専門店でもないのに小さすぎっていう理由で落とされた。
・ちゃんとホームページ見て、お店のコンセプトに合うと思って面接に行ったのに、客層に合わなそうと会ってすぐに言われた・・・

風俗の面接でなぜ合否をその場で告げるかというと、「うちの店では稼げないから他の店を探して」というお店側の配慮の気持ちも含まれているようです。
「後日連絡します」は暗黙の了解でイコール不採用です。
しかし、このように遠回しに断られるより、その場ではっきりと不採用の理由を言ってくれたほうがすっきりするという女の子も多いのが事実です。
はっきり言われると凹んでしまうこともありますが、逆に気持ちの切り替えができて次に進みやすいという意見もあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
風俗業界で「後日連絡します。」は暗に不採用を意味する場合がほとんどで、マイナスを意味します。
しかし大手グループ店などで面接者に採用の権限がない場合は、本当に後日連絡が来る場合もあるので覚えておいてくださいね!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました