風俗店体入後に本入店するか迷ってます。どうしたら良いですか?

ほとんどの風俗店は、体験入店システムがとられています。

このシステムはお試しで入店できるというもので、風俗で働きはじめて不安いっぱいの女性にとって、かなりありがたいシステムといえます。
しかし、体験入店(体入)したからといって、そのお店に入るとは限りません。
お店が自分にあっていなかったり、別のお店を検討したかったりで、本入店をするかどうか迷うという人もいるでしょう。
しかし、実際に体験入店をした後、本入店を強制でさせられるのではないか、と不安に思う方もいるのではないでしょうか。
そこで、ここでは体験入店をした後に本入店をするかどうかの決め方、そして本入店をしなければならないかということについて紹介していきたいと思います。

今から体験入店をしようと考えている人は是非参考にしてみてくださいね。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

体験入店をしたら本入店しなきゃならないの?

質問体験入店ではほとんどのお店が女の子によくしてくれますし、当然給料も出ます。
終了した後は、お店側は本入店をする前提で話を進めてくるかもしれません。
そうなると、思わずそのまま本入店をしなければならないのかと思うかもしれませんが、そんなことはありません。
お店に、保留しますと伝えて別のお店に行くことも可能です。
勘違いしがちですが、決して本入店は強制ではありません。

しかしながら、お店はそういったことをおくびにも出さず本入店を前提に話を続けてくることがほとんどでしょう。

それは、お店としては体験入店をした女性は出来るだけ働いて欲しいと考えているからです。
体験入店をしたということは面接をしたということでしょうから、面接を通過した女性は当然、お店にとっては欲しい人材といえるでしょう。
お店の側から考えてみると、欲しいものをわざわざ離すようなことはありません。
しかしながら、働く側からすれば働くかどうかは自由なのです。
なので、体験入店をしてみて、一旦考えてみたいと思ったのなら遠慮なく申し出てください。
もちろん、このお店では働けないと思った場合も同様です。

本当の理由が言い出せないのであれば、「ちょっと考えてみたくなった」とごまかしても構いません。
そのお店が働きたいかどうか微妙なときは、とにかく「今は働かない」ということをはっきりと伝えるのが重要です。
お店は出来れば働いてもらいたいと考えているわけですから、場合によってはとても強い押しで働かせようとしてくるかもしれません。
しかし、お店にそんな権利はありませんし、体験入店を終えた時点では女性に働く義務は一切生じません。

断る場合は、強い意志をもって断りましょう。

断る理由はどんなものがあるの?

チェックリスト一度体験入店をした後に本入店を断るのは色々な理由があります。
体験入店は給料が発生するのでともかくして、面接は何度も繰り返したいものではないはずです。
しかしそれをあえて受けようというのですから、それなりの理由があるでしょう。
ここでは、実際に体験入店後に本入店を断ったという方の理由を紹介していきたいと思います。

お店の雰囲気があわなかった

お店の雰囲気、特にやってくる客層というものは、お店のサイトだけではわからないことだらけです。
実際に体験入店をしてみたら、綺麗な内装とは裏腹にやってくるお客さんがどう見ても地雷客だらけだった、ということもあるとか。

ほかにも、お店の内装がぼろぼろ、待機部屋が汚い、所属している女性が陰湿……などなど、とにかくお店の雰囲気が想像と違ったという人は意外と多いようです。

サービスが思っていたよりもきつかった

風俗初心者の女性によくある理由です。
よく男性の方が勘違いしていることが多いのですが、風俗は決して楽な仕事ではありません。
しかし、男性のイメージに引きずられて実際に体験入店で働いてみたらかなりつらかった、ということがよくあるようです。

特に精神的な面での苦痛が大きく、1人接客した時点で「無理」と感じてしまうこともあります。
もしも1人接客した時点で自分には向いていないお仕事だと感じたのなら、無理せずにその場でスタッフにそう伝えましょう。
風俗業界にはよくあることですし、「体験入店」というシステムは風俗のことを知らない女性のためのシステムなのですから、スタッフもわかってくれるはずです。

ほかのお店と比較したいから

こちらは風俗に慣れている女性にありがちな理由のようです。
パートナーなどの都合でなれた土地から別の場所に越してきた際、その土地の風俗店について知りたい女性は色々な風俗店で体験入店をします。

そういった女性は別に体験入店のための給料目当てなどではなく、あくまで出来るだけよい条件を探しているだけなのです。
わざわざ体験入店をしてインターネットでの口コミやサイト情報などで比較しないのは、前述したように、実際に働いてみないとわからないことが多いからでしょう。
インターネット上の情報も決して万能ではなく、お店を意図的に貶めたい人がマイナスの情報を流布していたり、逆にお店の人が意図的によい情報を流していたりします。

風俗に慣れた女性ほどそのことを実感して知っているので、わざわざ自分に合ったお店を探すために体験入店を繰り返すのです。

体験入店ってそもそもなんのためにあるの?

体験入店は、女性に風俗自体、あるいはお店の方針について知ってもらうためのシステムです。
なので、女性としては必ずお店のことについて確認しておきましょう。
体験入店のときにやめてしまえば、なかなか辞めさせてもらえないなんてこともありませんし、女性側もすっきりとした気持ちでやめることができるはずです。
では、女性側としては一体どのあたりを見て良い店、悪い店を判断すればいいのでしょうか。

お金まず第一に見るべきは、お店が儲かっているかどうかです。
特別な事情を除いて、体験入店で暇な時間ができるようであれば、そのお店は儲かっていない可能性が高いでしょう。
特にデリヘルなどは設備投資がほとんどないおかげで、女性側が儲かっていなくとも普通に経営が続いていたりするので、体験入店の内に客入りがどれくらいあるのかということは確認しておきたいところです。
もちろん、体験入店をしなくとも面接のときに「1日に何人くらいのお客さんが来るのか」ということを聞いてしまってもいいでしょう。

第二に見るべきなのは、その場所が自分にとって居心地がよいかどうかです。
これは客層という面で見てもそうですし、勤めている女性のタイプ、スタッフの応対など、お店に関するあらゆることが自分にとって不快でないか、ということを見ておきましょう。
いくら稼げるからといって自分にあっていないお店で働くのはとてもストレスが溜まります。
ストレスが溜まると、自然と接客態度も刺々しくなってしまい、稼ぎにも影響が出てしまうでしょう。

第三に見るべきなのは、講習の有無です。
最近では講習は少なくなっているのですが、ソープなどではよく存在しています。
講習が身体を使ったものなのか、それともDVDなどで済ませるのか、そのあたりも確認しておきましょう。

体験入店はあくまで「お試し」! 体験入店についてのまとめ

体験入店をした後、本入店をするかどうか迷っているのであれば、必ずスタッフに相談しましょう。
ほかのお店を見てからでも問題ないはずです。
お店によっては本入店に祝い金があったりするので、そのあたりも確認し、自分の条件にあったお店を探しましょう。
一番重要なのは、自分のライフスタイルにあった、無理なく働ける場所です。

お店によっては出勤日に厳しい条件が課されている場合もあります。
そのあたりは、特にしっかりと確認しておきたいところですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました