風俗嬢のみなさんが当欠した理由を教えて!罰金とかあった?

風俗業界は、出勤に関してはかなりゆるい業界です。

週一回の出勤、あるいは朝だけの出勤、夜だけの出勤など、そういったことが出来るのはほぼ風俗店ぐらいでしょう。
しかしながら、それくらいゆるい風俗店であっても、いわゆる「当欠」にはかなり厳しい印象を持っている人が多いようです。
当欠とは、「当日欠勤」の略称で、風俗業界ならずともたまに使われる言葉です。
出勤をする予定だった日、突然連絡をして「今日休みます」ということを当欠といいます。
また、連絡をせずに突然当日欠勤をすることは無断欠勤あるいは「無欠」と呼ばれ、さらに印象が悪いようです。

しかしながら、働いている女性は皆人間ですから、どうしても休まなければならないという場合も出てくると思います。
そんなときに気になるのが、当欠による罰則、そして当欠した理由ですよね。
ここでは、女性が当欠した理由と、そしてどのように扱われるのかということについてまとめていきたいと思います。

当日欠勤をする理由はどんなものがあるの?

質問当日欠勤をするには、基本的に止むを得ない理由がほとんどです。
というのも、どんな風俗店であれ、当日欠席をされると非常に困ります。
その日に来るべき女性が来ないわけですから、予約のお客さんの分はそのままお店の損失になりますし、見込んでいた人手も足りなくなります。
箱ヘルやソープであれば、その部屋が1つ空いてしまうので、その分お店の回転率が落ちてしまいます。

このように、お店にとって当日欠勤はとても困る行為です。
よって、当日欠勤をする理由はそれを理解した上で、どうしてもいけないという場合が多いのです。
具体的には、以下のような理由が挙げられていました。

風邪をはじめとした病気

風俗嬢は体力勝負、というのは働いたことがある人であれば誰でもわかることだと思います。
身体を酷使する職業だからこそ、場合によっては体調を崩してしまうこともあるでしょう。
そのため、朝起きたら体調がどうしようもないほど悪いということもあるはずです。
医者に行くから休むといえば、悪い顔をする人はいないでしょう。
むしろ、病気の状態で出勤してしまうと、お客さんに、ひいてはスタッフに迷惑をかけてしまいます。
必ず病院に行って、すぐに治しましょう。

身内などの不幸

多くの職業と同じように、身内に不幸があった場合も休むことが許されます。
そもそも、身内のことが気になってどうしようもない状態のときに出勤しても、どこか上の空で接客してしまうに違いありません。
どんな不幸があったかによるとは思いますが、その日はきちんと休んで、心の整理をつけたいところです。
また、本当にどうしようもない約束や行事が突然入った場合も融通してくれるお店がほとんどでしょう。
ただし、「友達との約束」や「遊びに行く」といったことはかなり白い目で見られてしまいます。

気分が悪い、精神的に嫌だ

「ただなんとなく」、「突然いやになった」というのがこの理由です。
信じられない人もいるかと思いますが、この理由で休む人は結構多いのです。
というのも、風俗嬢は精神的にも大きな負荷がかかる仕事ですから、こういう理由で休んでしまう人は多くなっています。
いわゆる「病む」という状態ですね。
この理由で休む人は繰り返す傾向が強く、一度や二度休んでも根本的な解決にならないことが多いようです。

天気や交通の事情など

雨台風などでいつも利用している電車が止まってしまった場合や、大雪で家から出られないなどの状況が該当します。
そうとう遠くから通っているのでもない限り、そんな天気のときにはお客さんも恐らく来ないので、この理由のときは「仕方がない」と納得されることでしょう。

当欠すると罰金を取られる? なにか罰はある?

基本的に、当欠、無欠をしたからといって罰金を取られることはありません。
ただし、高級ソープ、高級デリヘルといったお店は例外。
そういったお店は基本的にリピート客で回っており、そういったお客さんに失礼なことをしてしまうと、大きな損害になってしまうからです。

「うちのお店は高級じゃないから当欠してもいいかな」
と思う方もいると思います。
しかし、それは間違いです。
確かに、普通のお店には罰金をはじめとしたペナルティは基本的にありません。
当欠をされるとこれこれこういう理由で困るので、もうしないでください、と注意はされるかもしれませんが、それぐらいでしょう。

けれど、当欠は、前述したようにお店にとってとても困る行為です。
恐らく、お店は女性が思っているよりもずっと困っているはずです。
そんな行為を1度や2度だけではなく、何度も繰り返す女性がいるとしたらどうでしょうか。
お店側の気分になって考えてみてください。
たぶん、腹が立ちますし、嫌な思いをすることになるでしょう。
頻度が高ければ高いほど、その女性への信用は落ちていくと思います。

そうなると、その女性にたくさん儲けさせてあげようという気持ちが消えてきます。
結果として、バック金額がいつまでも上がりませんし、人によってはフリー客を全くつけてもらえなくなる、なんてこともあるでしょう。
女性をランク付けする風俗店は少なくありませんが、当欠を繰り返すようならば、いくらサービスを頑張っても、上のランクにあげてもらえなくなってしまいます。

バック金額が固定で、ランキング付けがされていないという風俗店でも当欠を繰り返すことのデメリットは降りかかってくるでしょう。
というのも、当日欠勤が繰り返されると、せっかく予約をしていたお客さんの予定が潰れてしまい、せっかく掴んだ常連を離してしまうことが多いのです。

逆の立場で考えてみてください。
いくら容姿が優れていて優しい人であっても、何度も約束を破るような人と一緒にいたいと思うでしょうか。
総じて、何度も当欠を繰り返していると、最後には自分がどんどん稼げなくなっていってしまうのです。
今の情報社会、悪評は簡単に広まります。

パソコン「あの嬢はすぐに当欠を繰り返す」
という噂がネットに広まれば、どのお店に移っても予約がつかなくなってしまうかもれません。
さらに、最悪の場合はクビになってしまうことすらあります。
お店を稼がせるどころか、お客さんに何度も失礼を繰り返してお店の売り上げを落とすのですから、仕方がないことといえば仕方がないことでしょう。
寝坊をしてしまったり、忘れていたりして当欠になってしまうことがあるかもしれませんが、その場合はきちんと連絡をし、可能であれば遅刻してもいいから行きましょう。
当欠をするよりも、ずっと印象はいいはずです。

出来るだけしないほうがいい! 風俗の当欠についてのまとめ

当日欠勤は、お店にとても悪い印象をもたれます。
理由は単純で、お店にとって損失となるからです。
しかしながら、きちんと理由を説明し、月に1回程度の当欠であれば、それほどひどく咎められずに済むでしょう。
しかし、何度も繰り返してしまうと印象は最悪です。
もし休まなければならないときは、当日ではなく、最悪前日に連絡を入れましょう。
もし、「出勤の日になるとなんとなく気分が優れない」という状態に陥るのなら、それはうつ病の兆候かもしれません。
勇気を出して精神科を受診するか、もしくは一度風俗から離れてみるのも手でしょう。

風俗は確かに稼げる仕事ですが、繰り返すように、心身ともにひどい負荷のかかる仕事です。
そのため、一度離れてもう一度戻ってくるという人はたくさんいます。
もちろん、離れずとも、少しぐらい発散をしてもいいのではないでしょうか。
身内に風俗をしていることを話していない場合は、お店のスタッフや同僚などに気軽に相談してみましょう。
もちろん、カウンセラーに依頼してもいいと思います。
当日欠勤はひどい行為です。
もし理由が自分自身にあるのなら、できるだけ取り除く努力をしたいところですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました