綺麗に写真撮影ができれば風俗嬢のパネル指名率がアップします

風俗で働いたとき、一番最初にお客さんが目にするのはなんでしょうか。
それは、海外の風俗でもない限り、基本的には写真です。
お客さんが指名するときに見る写真のことをパネル写真といい、風俗業界では一般的に使われる用語の1つになっています。

綺麗なパネル写真を撮れば、それだけ指名率は上昇するでしょう。
はじめてその店に来るのであれば、やはり参考にするのは写真です。
どんなお客さんでも、お金を払ってできるだけよい思いをしたいという人がほとんどでしょうから、当然といえば当然かもしれません。
そこで、ここでは風俗で写真を撮るときの注意点と、よりパネル指名率を上昇させるコツについて紹介していきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

写真は思ったよりも重要! 撮り方はお店によりまちまち

写真写真は、女性が思っているよりも重要です。
お客さんからすれば、自分がどれだけ良い思いをするかの判断材料なのですから、じっくりと選びます。
男性からすれば、サービスの良い女性は誰か、自分の好みに合う女性はどれか……など、払ったお金で出来るだけよい思いをすることを考えるわけです。

そんなときに頼りになるのが写真で、顔が公開されていれば、とりあえず自分の好みにある程度合わせたり、容姿のレベルが一定であると安心することが出来ます。
要は、写真は容姿という要素の保証なのです。

なので、基本的には写真なしよりも写真ありのほうが、目線があるものよりも目線がないもののほうが好まれやすくなっています。
得られる情報が多ければ多いほど、お客さんは安心して指名をすることができるわけですね。

これはお店に来て直接指名するパネル指名でも、お店のサイトから指名をする写真指名でも同じです。
どちらも写真指名としてくくることができるでしょう。
お店にとっても重要な宣材ですし、出来るだけ綺麗に、そして出来るだけ見栄えよく撮ろうとするお店がほとんどです。

しかしながら、中には写真の重要性をあまり理解していないお店も存在しています。
証明写真のように、棒立ちの写真しか載せないようなお店はまず論外といえるでしょう。
たくさん稼いでいるお店は、基本的に良い写真を撮ろうと努力します。
場所によっては、専属のカメラマンが専用のスタジオで写真を撮影することも。
しかし、そういった大掛かりな施設を持っているお店はごく少数です。
ほとんどのお店は、自分で写真を撮るか、自分なりに写真を撮るように言われると思います。

そこで、以下では風俗のパネル用の写真撮影の際に、さより指名を取れるようになるコツを紹介していきます。

パネル写真撮影のときのコツは?

パネル写真を撮影するときは、当然、普通に写真を撮影してはいけません。
それでは、全くネット指名が増えず、稼げずに悲しい思いをしてしまいます。
なので、より男性に訴えかけられるような写真撮影をすることを心がけましょう。
まず第一に意識することは、メイクです。
目線や手で顔を隠すにしても、しっかりとメイクはしておきましょう。

顔のタイプによっても大きく違ってきますが、清楚めであまり派手ではないメイクが男性には受けやすいようです。
というのも、風俗に来るような男性は、どちらかというと風俗に慣れた女性よりもそうではない女性を求めているからです。
なので、出来るだけ清楚に見えるようなメイクを意識しましょう。
もちろん、髪型も重要です。

お店によってのベストは大きく異なってきますが、一般的に、派手すぎるものよりもストレートのほうが受けやすくなっています。
色も明るすぎるものよりも、黒髪のほうがいいでしょう。
もちろん、中には派手好きの男性もいますし、そういった男性がよく来るようなお店ではより派手なメイクをしたほうがいいと思います。
お店の客層を理解し、それにあわせたメイクをしていきたいところですね。

第二に意識することは、ポーズです。
証明写真のように、直立不動で真顔を貫いていては、絶対に写真で指名されることは少ないでしょう。
自分の強みを強調したポーズにすることで、よりパネルによる指名が増えてきます。
例えば、巨乳の女の子ならば身体を前に突き出して胸を強調するようなポーズを、お尻の形が良いといわれるのならお尻を突き出して後ろからのアングルでの写真撮影を、といった具合です。
自分の強みは自分自身ではなかなかわからないので、もしどうしてもわからないというのなら、一度人に聞いてみるのもいいかもしれません。

なお、スタイルに自身があるのなら足のラインも見えるようなポーズで撮影したほうがウケがよいようです。
というのも、足のラインまで見えていれば写真では痩せてみえたのに、太っていた、なんて事態を防げるからです。
足まで見せるようなポーズで撮影することで、写真の信用度がぐっとアップするというわけですね。

第三に意識したいことは、服装です。
普通のやぼったい服装で撮影しては、せっかくの魅力が伝わりません。
一般的にウケがいいのは下着姿という性感に訴えるものや、ワンピースのような「見えそうで見えない」もののようです。
もちろんドレスのように、客観的に見て可憐な服装もウケがよい傾向にあります。
ブランドものでデザインがよいものを選択することも大事ですが、それよりもむしろ、男性がいかに喜ぶのか、ということを意識するのがよいでしょう。

ホテル 部屋第四に意識すべきなのは、背景です。
案外軽んじられがちなのですが、意外と背景は重要になっています。
写真を撮影するときは、出来れば、ラブホテルやプレイをする部屋など、雰囲気を感じられるような場所にするのがベストです。
もちろん、スタジオがある場合は専用のスタジオでしっかりと撮影してくれるので、それに従いましょう。

自分で撮影する場合は、何も背景がないよりも、妖艶な雰囲気の出すぼんやりとした明かりや、少し薄暗いほうが美人に見えます。
以上、パネル撮影をするときのコツでした。
パネル写真は接客をする技術よりも比較的簡単に改善することができるので、もしあまりにも写真指名がないようならば、一度改善を考えてみてもいいかもしれませんね。

なお、写真を撮影する時期はお店によって様々です。
入店の際の1回のみというお店もあれば、かなり細かく切り替えるお店もあります。
ただ、ほとんどのお店は写真を変更したいといえば応じてくれるはずなので、写真を変更したい場合はいますぐにでも相談しにいきましょう。

中には全く別の写真になることも…… パネル写真のまとめ

写真写真を撮影し、提出するところまでは誰もがすると思いますが、お店によっては、ここからさらにもう一工夫する場合もあります。
パネルマジック、あるいは「パネマジ」といわれるのがそれで、これはフォトショップなどの画像編集ソフトを用いて、女性の顔や体型をうまく美人に見せかけるのです。
修正をする人の腕前によっては、見るに耐えない状態の女性をモデルのような美女にすることだってできます。
当然、このようなパネルマジックはとても評判が悪く、パネルマジック店だと噂が立つと、常連以外の客足は少なくなってしまうでしょう。

なので、女性にとっては決してよいものではありませんが、一応よいこともあります。
というのも、画像編集ソフトを使えば気になる場所のホクロを消したり、どうしても消えないタトゥーを消したりすることもできるのです。
そういった修正はそれほど気にされることもありませんし、写真指名も増えて得をすることが出来ます。

しかし、あまりにも写真と見た目が違いすぎるとお客さんの怒りを買ったりすることもあるので注意が必要です。
写真を美しく撮る努力と同じくらい、容姿を磨く努力もしたいところですね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました