生理中でも海綿を使えば出勤できる?客にバレたりしないの?

風俗で働く女性にとって、身体の問題は困ったものです。

どうしようもないことも多々ありますし、場合によっては仕事に出れなくなる場合もあります。
しかも、困ったことに身体の問題は自分ではどうしようもないことが多いのが困りますよね。
その中でも、一番身近な問題といえば、生理だと思います。
普通にしていれば月に一度はやってきますし、実際問題、どうしようもありません。

しかし、それでもお仕事には出なければならない、あるいは、出る必要があることもあるのではないでしょうか。
そんなときに頼りになるのが海綿です。
ここでは、生理のときに海綿を使う場合について、まとめていきたいと思います。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

海綿を使えば生理でも出勤できるの?

カレンダーこれはお店によってまちまちです。
基本的に、ソープランドでは生理中の勤務は海綿を使用していたとしても禁止であることが多くなっています。
というのも、生理中の子宮内膜は大変傷つきやすくなっているからです。
感染症を引き起こす可能性もあるので、基本的に生理中のソープは厳禁になっています。
どうしても稼ぎたいという人はいるかもしれませんが、自分の身体のことなので、ソープランドに勤めている場合は出来るだけお店に事情を話し、生理休暇をもらうようにしましょう。

たくさんの女性が働くお店ですから、当然生理休暇の対応にはお店側の人も慣れているはずです。
ソープランド以外のお店では、まずは海綿を使っても良いのかお店に確認を取りましょう。
海綿の使用を禁じているお店はそれほどありませんが、場所によってはお客さんの反感を恐れて禁止にしている場所もあるようです。

その後、可能であれば指入れNGにしてもらうことも重要な点でしょう。
なぜなら、指を入れると簡単に海綿を使っているということがばれてしまうからです。
水分を吸った海綿の感触は独特で、知識がない男性でもおかしいな、と気がつくでしょう。
もちろん、海綿のことを知っているのなら、一発で生理中だとわかってしまいます。
生理中の女性と性行為をしたい男性はあまりおらず、どちらかという好まれない傾向にあるので、もしもお客さんに秘密で海綿を入れるのなら、必ず指入れはNGにしておきましょう。
そうでなくとも、生理中の膣道および子宮は大変傷つきやすく、弱くなっています。
労わりをもって接してくれるパートナーならばともかく、お客さんは風俗嬢のことをそこまで気遣ってはくれません。

なので、生理中は膣に触らないことがベストなのです。
なお、生理は性器から血液の臭いがしたり、人によっては独特の臭いがしたりと、臭いでバレてしまうことがあることにも留意してください。
上述したように、性器に触ること自体がリスキーなので、クンニも含めてNGしておいたほうが無難でしょう。
更に、生理の症状は人によってまちまちなので、血液の量が多い人は海綿で流血がバレてしまうことがあります。
海綿が血液を吸収しきれず、膣から血が流れてしまうこともあるのです。
つまり、海綿をつけたからといって、100%確実にバレないというわけではありません。
海綿を使用して出勤する際は、バレてしまってもいいように、はじめから弁明の言葉を考えておきましょう。
もしくは、はじめからお客さんに生理だということを伝えておくのも手です。

いずれにしても、バレてしまってはまずいという状況で海綿を使うのはおすすめできません。
そういうお店に勤めている場合は、素直に生理休暇をとらせてもらうのが最善ではないでしょうか。

もちろん、海綿を使うのは決して悪いことではありません。
ただ、使うときはお店に了承を取った上で使いましょう。
以下に、海綿の使い方と、取り出し方を紹介していきます。

海綿の使い方と取り出し方は?

質問海綿は、人によってはあまり馴染みのない物体ではないでしょうか。
見た目はほとんどスポンジのようなものです。
手触りはふわふわとしていて、とても柔らかくなっています。
海綿は、人間の構成物質と同じくアミノ酸で出来ていて、ゆえに身体に害を与えることがありません。
タンポンは綿などで出来ているので、タンポンよりもより人間に近い物質で作られているとわけですね。

さて、気になる使用方法ですが、基本的な使用方法はタンポンと一緒です。
まず、海綿はある程度の塊になっていると思うので、これを指やハサミなどでカットします。
このときの大きさは、大体ピンポン球くらいと言われていますが、血液の量が多い人はこれよりも大きく切り取り、膣が狭い人は小さく切り取りましょう。
あまり力むと入らないので、力を抜き、指先でぐっと奥へ押し込みます。
あとは入れたまま出勤し、終わったら取り出すだけです。

取り出す方法は人によってまちまちなのですが、一番簡単なのは指で摘んで引きずりだす方法。
これで取れればいいのですが、人によっては出勤中や徒歩で歩いている間、何かの拍子で奥に行き過ぎてしまい、取り出せなくなってしまうこともあるようです。

そんなときは、以下の方法を試してみてください。

水分をしみこませて落下させる

ホースなどで膣道に水を流し込み、その重みで海綿を膣道から落下させる方法です。
まずはお風呂などで前かがみになって立ち、性器ににホースやシャワーヘッドを外したシャワーをあてがいます。
すると、中に水が入ってくるので、そのまましばらく待ちましょう。
その後、水分を大量に吸い込んだ海綿がずり落ちてくるので、あとは指を使って取り出します

他の人に頼む

あまり頼みたくないとは思いますが、他の人に頼んで取ってもらうのもいいでしょう。
風俗で働いていることを知っている家族やパートナーが理想です。
もちろん、性器の内部を触られることになるので洗浄はしてもらいましょう。
悪意をもって詰め込まない限りはそれほど奥深くまで入ることはないと思うので、他の人の指を使えば恐らく取れるはずです。

お店のスタッフに頼むのも手ですが、男性スタッフですと頼みづらいですよね。
出来れば女性に頼みたいところですが、もし男性スタッフしかいないのであれば、店長に頼むのがベストです。
長らく風俗業界に身をおいている店長であれば、それくらいのことは経験しているはずなので、恐らく取ってくれると思います。

産婦人科医に行く

医者一番確実な方法です。

海綿が奥深く入りすぎてしまい、どうにもならなくなったのなら、医者に頼りましょう。
少し恥ずかしい気もしますが、膣道への異物混入はそこそこあるトラブルです。
恥ずかしがらずにいえば、医者も対応しやすいはずです。

病院には専用の器具がたくさんありますので、その日の内に取ってくれることでしょう。

以上が、陰部に海綿がとれなくなったときの対応方法です。
取れなくなったからといって放置することだけは絶対にやめましょう。
というのも、海綿が吸った血はかなり不衛生ですし、そのままにしていると膣に炎症を引き起こす可能性があるからです。
どうしても取れないときは必ず産婦人科に行き、対応してもらってください。

バレるときはバレる! 出勤はお店によりけり! 海綿のまとめ

海綿を使って出勤すること自体は、それほど珍しいことではありません。
しかし、生理であることを秘密にしたまま海綿を使うと、よくトラブルが生じるので、その点には注意しましょう。

なお、海綿は生理用品としての使い方以外にも単純に化粧品としての使い方もあります。
通販や薬局など、色々なところで購入できるので、気になる方は一度購入してみてはいかがでしょうか。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました