デリヘルの接客に向いてる服装は?貸出より私服が客ウケいい?

私服姿を楽しめる点もまた、男性にとってのデリヘルの魅力の一つです。
衣装に身を包んでいるよりも、私服の方が普通っぽくて燃える…そんな男性は多いのですが、私服といっても様々です。
そこで、デリヘルではどのような複勝が男性ウケが良いのかをチェックしてみました。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

貸出よりも私服

服 女性デリヘルの場合、衣装を貸出てくれるところも多いです。
私服の場合、もしも汚れたりしたらとか、あるいは私服だと何となく恥ずかしいとかいろいろな思いがあるでしょう。
また、昼間OLで働いている女性の場合、さすがにスーツでお客の元に向かうのは抵抗があるので貸出してもらったり、あるいは私服に自信がないので貸出してもらった方が確実という女性もいるでしょう。
ですが残念ながら男性ウケという点では私服の方が断然良いです。
一見のお客であれば良いのですが、常連ともなると私服を見て貸出だと気付かれる可能性があります。
それもそのはず、その服装を他の女の子が着ているのを見ている可能性がありますので、「その服装前に見たことある」から「お店の衣装なのか」と思ってしまってトーンダウンする可能性があるのです。
それよりも私服の方がオリジナリティがありますので、男性ウケを考えるのであれば私服の方が良いでしょう。

男性ウケの良い服装は?

私服か貸出かであれば私服の方が男性ウケは良いのですが、だからといってなんでも良い訳ではありません。
ファッションセンスは各々自由ですが、デリヘルもあくまでも風俗という仕事です。
お客の元に派遣されるとはいえ、いわば勤務中になりますので、相手が魅力的だなと思えるような服装をすべきでしょう。
特にデリヘルは人気稼業です。
風俗全般に言えることですが、男性からどれだけ人気を集められるのかが自分の報酬に直結する部分になりますので、どのようなコーディネートが良いのかくらいは把握しておくべきですが、抑えるべき点は二点程あります。
まずは清潔感。
風俗を利用する男性の多くが女性に対して清潔感を求めています。
もっと具体的に言えば、ギャルよりも大人しい女の子を好みます。

派手でさも遊んでいるのだろうと思われるような風俗嬢よりも、あまり男のことを知らないかのような風俗嬢の方が男性の好みなのです。
ここで肝となるのが、実際はどうかという点ではなく、あくまでも外見やコーディネートの話です。
自分のスタイルを貫くのも自由ですが、お客からの人気を欲するのであれば清潔感はとても大切です。
そしてもう一点はスカートです。
先の話を矛盾しているのではないかと思うかもしれませんが、そこは男のワガママというか本能です。
遊んでいるような風俗嬢よりも清楚系。
でもスカートを履いていてもらいたい。
そんな気持ちがあるのです。
但し、ミニスカートよりも膝丈くらいのスカートの方が良いでしょう。
ミニスカも悪くはないのですが、ともするとイメージが違うと思われてしまいがちです。
ミニスカにするのであればトップを地味目にしたり、あるいは髪型やメイクも抑えるなど「君のような子がミニスカなの?」と思われるようなコーディネートであれば男ウケ抜群でしょう。

下着に関して

下着 女性下着に関しては基本的には自前で用意することになります。
用意してくれる風俗店がないとは言いませんが、レアですので、基本的に自前で用意しなければならないと覚えておきましょう。
そして下着もまた、男性から見られている部分です。
ここでポイントになるのは見られるもののそこまで凝視してくるような男性はいません。
男性からすれば下着よりもその先の方が気になっていますので、下着に対してマジマジと凝視するような男性は少数派ではあるものの、それでも下着は目に入りますので、下着は無難なものを選ぶと良いでしょう。
派手すぎるとかえって「狙いすぎ」「あざとい」と思われてしまいます。

先に男性ウケの良い服装についてお話しましたが、男性は言わば「風俗を利用しているのではなくてプライベートで遊んでいるかのよう」な服装が好みなのです。
いわゆるチラリズムの原理と同じで、見られると分かっている姿勢が見えると男性はかえって引いてしまいます。
そのため、下着に関しても見られるからと気合を入れるよりも、あまり派手すぎず、むしろ少し地味くらいの方が男性客の想像力を刺激します。
男性は風俗嬢の下着が自前なのか貸出なのかさえ分かっていませんので、少し地味くらいな下着の方が「もしかして自前なんじゃないか」「風俗嬢らしくなくて燃える」「仕事中じゃないのかな?」といったように、男性のイマジネーションを刺激することが出来るのです。

それでも不安なら貸出

私服の方が男性ウケは良いですし、自分で選べるので自分自身のコーディネートが出来るなど利点は多いのですが、一方ではどうしても脱いだり着たりを繰り返すことになりますので、消耗するのも事実です。
そのため、男性ウケはしたいけど、でも自前の服装には抵抗があるという人もいるでしょう。
もしかしたら自前の服装でより個人情報を特定されてしまうのではないかといった危機感を抱いている女性もいるかもしれません。
そのような女性は貸出にしても良いでしょう。
貸出の服装だからと言ってマイナスになるようなことはありません。
男性ウケの良い私服であればプラスになるという話ですので、決して男性からネガティブな印象を持たれるようなことはありません。

更に、忙しい時はどうしても何人も相手にしなければなりませんので、より私服が劣化することになります。
何度も何度も脱いでたたんでを繰り返すのです。
ましてや毎回のようにしっかりと畳んで丁寧に置いてが出来るのであれば良いのですが、ホテルによっては物凄く狭いので結局テレビ台の上にぐしゃぐしゃになってしわになってしまったりですとか、シャワールームが狭かったおかげでシャワーを利用した時に私服が濡れてしまったりなど、予期せぬトラブルもあるものです。
ホテル 部屋特にデリヘルの場合、ホテルは実際に足を運んでみるまで分からないケースも多いです。
広い部屋であれば水回りから私服を遠ざけておけばよいのですが、狭い部屋であれば汚れてしまう可能性とてあるのです。
これらの事情を考えると、男性ウケよりも自分の私服を大切にしたいという理由で貸出にするのもありです。
もしもですが、プレイの影響で私服が汚れてしまったとしても誰かから保証してもらえる訳ではありません。

また、私服は大切ではあるのですが接客は服装だけの問題ではありません。
喋り方や雰囲気、笑顔…服装以外の部分で簡単にカバーすることが出来ますので、私服で男性ウケを狙うのではなく、それ以外の部分で男性ウケを狙うのも断然ありです。
デリヘルの場合、二人きりになりますので服装以外の部分で自分自身の評価を高めることが出来ます。

まとめ

デリヘルの場合、どんな服装なのかは男性は少なからず気にしている部分です。
細かい部分にまでこだわりを持つのであれば私服の方が良いでしょう。
ですが男性とて私服は楽しみではあっても、本当に楽しみにしているのは私服の下です。
私服を見て本気でテンションが下がるような男性はいません。
それらの事情を考えると、服装はそこまで大きな影響を与えるものではありませんので、あまり深く考えることなく、無難にまとめているくらいで良いでしょう。
但し、すべてのデリヘル店で貸出してくれている訳ではないのでその点だけは気を付けましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました