ウエトラの使用方法や安く入手する方法とは?プレペアとの違いは?

どんなに濡れにくい体質の風俗嬢であっても、ウエトラを仕込みさえすれば、まるで発情している女の子みたいにアソコを濡らすことができます。
膣を濡らした状態で接客をすることで、お客さんに悦んでもらえるだけでなく、さらにはお客さんの責めから膣を守ることができるといったメリットがウエトラにはあります。

ウエトラの特徴

水ウエトラとはウエットトランスの略称のことで、使用すると女の子の膣内を濡らした状態にすることができます。
世の中の風俗嬢のほとんどは、お金欲しさに風俗の仕事をしています。
そのため、見ず知らずのお客さん相手に感じることなんてありませんし、たとえ濡れやすい体質の女性であったとしても、出会って早々にすぐに感じて濡れるなんてことはまずないです。
濡れにくい体質の女性ならば、尚更でしょう。

しかし、いくら体質的に濡れにくいからといって、サービス中に全くの無反応ですとお客さんは興醒めしてしまいます。
男性の中には何をされても無反応な女性にエッチなサービスをしてもらうことで興奮できるといった特殊な性癖の人もいますが、大部分の男性は女性には感じていて欲しいと思うものです。
そこで風俗嬢はお客さんを悦ばすべく、接客をしている時はまるで本当にお客さんのテクでイカされているかのように演技をするものです。
そういった演技力のある風俗嬢ほど男性から悦ばれ、本指名される回数が増えやすいのですが、いくら演技力のある女性であってもそう都合よく膣内を濡らすことはできません。
そんな濡れにくい体質の女性がウエトラを使用することで、興奮せずともまるで発情している時のように膣内を湿らした状態にできるのです。

ウエトラが登場する前まではローションやゼリーなどの潤滑剤を使用する風俗嬢が多かったのですが、ローションやゼリーは味や臭いに特徴があるため、慣れている男性だと仕込みがバレるといったデメリットがありました。
別に仕込みがバレたからといって謝る必要などないのですが、一度仕込みがバレると雰囲気が気まずくなり、印象が悪くなってしまいます。
その点、ウエットトランスはローションやゼリーなどの潤滑剤と比べて仕込みがバレにくいという利点がありますので、濡れにくい体質の女性ほど役立つアイテムです。

プレペアとの違い

ウエトラと似た商品として注入式膣潤滑剤であるプレペアがあるのですが、この二つにはどのような違いがあるのでしょう?
基本的にどちらも使用目的が似ているため、大きな違いというものはありません。
ただし、プレペアはウエトラと比べて味が強いといった違いがあります。
そのため、プレペアを仕込んだ状態でサービスをし、69などをしてアソコをお客さんに舐められると、仕込みがバレるリスクがあります。

ウエトラにしろプレペアにしろ、膣を濡らすことでお客さんに悦んでもらいやすくなるといったメリットがある一方で、バレると歓びが大きい分ガッカリしやすくなります。
お客さんをガッカリさせたところで風俗嬢にメリットなんて一つもありません。
なにより、ネットに悪評などを書かれると、今後の仕事に差し障りがあります。
それだけに、ウエトラを使用する際には仕込みがバレないように細心の注意を払う必要があります。

ウエトラの使用方法

ウエトラを使用する際には、まずバイ菌やゴミが入らないように手を洗いましょう。
次に包装からウエトラを取り出します。
ウエットトランスを取り出したら、いよいよ挿入の段階になります。
ウエトラの容器を持ち、先端部を膣へと挿入したら、ピストン部分を押します。
すると内部よりジェルが押し出され、膣内を濡らしていきます。
ジェルが膣内に入ったことを確認したら、容器を膣内より引き抜き、作業は完了になります。
膣内に入っているジェルは10分もすればやがて体外へと排出されますので、接客する直前に使用しましょう。

ウエトラの入手方法

パソコンウエトラはドラッグストアのみならず、インターネットの通販サイトなどでも購入することができます。
値段は1本100円程度と比較的安価で購入することができます。
ただし、風俗嬢という仕事上、1ヶ月で10本以上使用することもあるでしょうから、まともめて購入した方が良いかもしれません。

ウエトラを安く購入する方法

ウエトラをドラッグストアで購入する場合、バラバラで売っていることが多いので、1本あたりは安価でもまとめて購入すると高くなることがあります。
その一方で、通販サイトなどでまとめて購入すると、60本で5000円、100本で5000円など、1本あたりの単価で見ると安くなることがあります。
セックスの頻度が月数回程度の恋人同士であればドラッグストアで1本ずつ買っても問題ありませんが、風俗嬢として何度も使用する予定だというのであれば、通販サイトでまとめて購入した方が結果的に安くなるでしょう。

ウエトラのメリット

ウエトラを使用することで、女性は興奮せずとも膣を濡らすことができます。
事前に膣を濡らしておくと、ウエトラが潤滑剤としての効果を発揮してくれますので、たとえ濡れにくい体質の女性であっても安心して仕事に精を出すことができます。
というのも、風俗を利用するお客さんの中には女性の膣を激しく弄ったり、まだ濡れてもいないのに指を膣内に入れて搔きまわす人がいます。
女性の膣はとてもデリケートな部分であり、傷みやすいです。
濡れてもいないのに激しく弄られたらとても痛いですし、傷ついて出血する可能性もあります。
何よりも厄介なのは、こういった膣を重点的に責める男性というのはAVや同人誌の知識を鵜呑みにする傾向があり、膣を激しく責めた方が女性に悦んでもらえると本気で思っているものです。

そういった強引に膣を責めてくる男性がお客さんだった時に、事前にウエトラを仕込んでおくことで、痛い想いをせずに接客ができます。

ウエトラのデメリット

事前にウエトラを仕込むことで、お客さんに悦んでもらうばかりか、デリケートな膣をお客さんの手から守ることができるといったメリットがある一方で、やはりウエトラも万能ではありません。
時にはバレるかもしれないといったデメリットがあります。
特に味覚が敏感な男性の場合、ウエトラの僅かな味や質感をヒントに発覚してしまうこともありますので、注意が必要です。
さらに、ウエトラを使用するとカンジダという病気を発症するリスクがあります。
カンジダは性病の一種で、風俗嬢の間ではかなり頻繁にかかりやすい病気です。
必ずしもウエトラの使用だけが原因で罹るわけではないのですが、ウエトラを使用した後にカンジダに感染したという女性は殊の外多くいるため、異常を発見した際にはすぐに病院に行きましょう。

ウイルスカンジダはカンジダ菌と呼ばれる菌が引き起こす病気です。
カンジダ菌自体は日常生活のどこにでもいますので、手を洗わずにウエトラを使用すると、膣内にこのカンジダ菌が侵入し、カンジダを発症させる恐れがあります。
特に寝不足や体調不良といった、免疫力が低下している時ほど感染しやすい病気になりますので、病気や疲れている日は風俗の仕事は休んだ方が賢明でしょう。
症状としては膣に生じるかゆみや、赤い腫れ、さらには痛みが発生することがあります。
他にも白く濁ったおりものが出てくるなどの症状があります。
カンジダの症状が悪化すると、トリコモナス膣炎などの性病を引き起こし、症状がさらに拡大する恐れがあります。

カンジダの治療の際には抗真菌剤と呼ばれる薬を使用することになります。
過去に一度でもカンジダに感染したことがある女性の場合、市販薬を購入することができますので、症状が現れたら早めに医師に相談し、ドラッグストアで市販薬を購入しておきましょう。
病気になるかもしれないといったデメリットこそあれ、ウエトラは風俗嬢が男性を悦ばす上で欠かせないアイテムです。
特に濡れにくい体質の女性の場合、無理に膣を弄られると非常に痛い想いをするだけに、ウエトラの使用は必須といえるでしょう。
自身の身体を守りつつ、さらには男性に悦んで貰えるウエトラを使用することで、指名率は上がり、風俗嬢としてさらに人気を勝ち取ることができるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました