ソープの出稼ぎに向いている地域と向いていない地域はどこ?

同じソープ嬢であっても、働く地域によって収入に格差が生じるものです。
たとえ現在、ソープ嬢としてあまり稼げなかったとしても、出稼ぎをし、別の地域で働くことで、収入が増えることもあるでしょう。
それだけに、もしもソープ嬢として出稼ぎをする予定があるのであれば、ソープランドのある街がオススメになります。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ソープランドのある街

ソープの出稼ぎに向いている地域と向いていない地域はどこ?北は北海道から南は沖縄まで、日本には全国津々浦々、どこにでも風俗店があります。
それだけに、風俗嬢として一度出稼ぎに行けば、現地の美味しい食事を堪能しつつ、同時に仕事をしてお金を稼ぐことができます。
このように出稼ぎには様々なメリットがある一方で、出稼ぎ先を間違えると思ったよりも稼げず、むしろ赤字になってしまうことがあります。
もしもこれからソープ嬢として出稼ぎをする予定があるという女性は、その土地の観光スポットやグルメだけでなく、ソープランドの街があるかどうかまでしっかり確認しておきましょう。

ソープランドは本番ができる風俗店ということで他の風俗と比べても人気のあるお店です。
それだけに全国どこにでもある印象こそありますが、地域によっては店舗数が少なく、お客さんの出入りが少ないこともあります。
そういった地域で働くと出稼ぎは失敗に終わり、赤字になるリスクすらあります。
では、どこの地域に行けば、ソープ嬢は出稼ぎに成功することができるのでしょう?

吉原の特徴

もしもどこの地域に出稼ぎに行けば良いのかで悩んでいるソープ嬢がいるとしたら、とりあえず吉原を選んでおくと良いでしょう。
吉原は日本でも随一のソープランドの街であり、店舗数においても他の街を圧倒するほどです。
高級店から格安店まで、様々なお店が揃っており、出稼ぎのソープ嬢に対しても手厚い待遇をもって歓迎してくれるお店が多いので、安心して出稼ぎができるという特徴があります。
給料、待遇、そしてなによりも東京にあるという交通の便の良さ、そして日本で最も人口が集中する街である吉原はまさに出稼ぎをするには理想的なソープ街になります。

吉原にある超高級店と呼ばれるようなソープランドになると、それこそ芸能人級の美女が多く在籍しており、洗練されたマナーをもって接客をしてくれます。
人が集まりやすい街なだけあって、吉原にいるソープ嬢は格安店であってもレベルの高い美女が多く、それだけに競争が激しいという特徴があります。
確かに吉原はソープ嬢が稼ぎやすいソープ街なのですが、一度でも人気が急降下し始めるとなかなか元に戻れず、稼ぎは減り続けるかもしれません。

それだけに、吉原で稼げなくなったソープ嬢は他の地域のソープ街に出稼ぎに行くことが多く、中には吉原では稼げなかったものの他のソープ街では人気の泡姫となり、収入も増えるといったケースもあります。
良くも悪くも、吉原はソープ街の頂点に君臨する街であり、ここで人気を得られれば、他のソープ街とは比較にならないくらいの成功と報酬が約束されることでしょう。

すすきのの特徴

すすきのは北海道札幌にあるソープ街です。
ここで働く女性は道民の人が多いため、北海道特有の色白で身長が高い女性が多いです。
実は北国は日本でも最も平均身長が高い地域であり、女性もスラリと背の高い美女が多いです。
それだけに、体型に自信のない女性や、肌の艶に自信のない女性が出稼ぎに行くと、地元の色白の美女に負けてしまう恐れがあります。
一方で、黒ギャルのような肌の色が濃い女性はほとんどいないため、日焼け気味の女性が出稼ぎに行くとよく目立ちます。
それだけに他の女性より指名が多く貰えるかもしれません。

ただ、すすきのは北海道にあるだけあって、冬こそ観光客で賑わうものの、一度観光シーズンが終わると客の出入りが落ち、あまり稼げなくなることもあります。
すすきのに出稼ぎする際には、もっとも観光客が多いシーズンがオススメでしょう。
お金を稼ぐついでに、季節に合った観光スポットやグルメを堪能できます。

栄町の特徴

お風呂千葉県の栄町といえばソープ街としても有名な街です。
その歴史は意外と古く、店舗数も千葉で一番多いため、千葉県に出稼ぎに行くのであれば栄町がオススメになります。
ただし、店舗数が多いのはなにもソープに限った話ではありません。
栄町はソープランドの他に、ピンサロやデリヘル、さらには外国人美女が多く在籍する風俗店と、実に多彩なお店が揃っています。
他にもテレクラからビデオ鑑賞店といった性産業に属するお店が軒を連ねており、非常に混沌とした雰囲気が漂っています。

栄町は外国人のいるお店などが他の街と比べて多いため、日本に留学中の外国人が風俗嬢として働くのに適した街なのかもしれません。
ソープランド以外にも様々な風俗店があるため、いざ出稼ぎにいっても他の風俗嬢とも競合する形になることでしょう。
栄町でソープ嬢として稼ぐためには、他の風俗嬢にも負けないようなサービスや容姿が必要かもしれません。
なにしろ栄町の風俗店に勤務している女性はレベルが高く、外国人のいる風俗店ともなると日本人離れした美女が在籍しているものです。

もしも栄町に出稼ぎに行く際には、どのレベルの美女が在籍しているのか、出稼ぎ先のお店のソープ嬢の容姿を事前にチェックしておいた方が良いかもしれません。

堀之内の特徴

堀之内は川崎のソープランド街になります。
この地域のソープ嬢はとにかくサービスが良いことで有名で、かつては技の川崎と呼ばれるほど質の高いソープ嬢たちが在籍していました。
その名残は今も健在で、堀之内のソープランドを利用するお客さんは容姿よりむしろテクや経験を評価するといった、玄人気質なお客さんが多いです。
ちなみに、川崎は密着洗体プレイで有名な泡踊りの発祥の地であるなど、ソープの歴史を語る上では欠かせない街です。

その一方で安全面に対しても配慮が行き届いてるようで、一部のNSありのお店を除き、ソープ嬢はコンドームの装着を徹底するS着店で働いています。
堀之内の近くには同じくソープ街の吉原があり、お客さんの中にはどちらのソープ街に行くかで論争になりやすいです。
待遇の良いお店も多くあるため、吉原と並んで初心者であっても安心して出稼ぎに行ける街でしょう。

金津園の特徴

岐阜駅から歩いて10分で行ける距離にある金津園は、日本有数のソープ街です。
東海地方でもっとも大きいソープ街であるため、中部地域の男性の多くは金津園のソープ嬢のお世話になっていることでしょう。
近くに名古屋があるため、遠方からでも利用しやすい地域なだけに客の出入りも多いです。
ただし、高級店といっても吉原などと比べるとグレードが落ちるため、吉原で稼げなくなったソープ嬢が金津園に出稼ぎに行くといったパターンがあるようです。
実際、待遇面を差し置けば、金津園は客の出入りも多く、稼げる店舗が多いため、ライバルの多い吉原を避けてお金を稼ぎたいというのであれば、まさに金津園は格好の出稼ぎのスポットと言えるでしょう。
加え、金津園はNSのお店も多くあるようなので、働き方次第では吉原よりも稼げる可能性があります。

福原の特徴

石鹸神戸の福原は西の吉原と呼ばれるほど規模の大きなソープ街になります。
さらに関西人の商売人気質が働いているせいか、店舗間同士の強烈は熾烈を極めているようで、他のお店と差別化を図ろうとしたのか、独創的なお店が多いといった特徴があります。
吉原と比較すると、高級店よりも中級店が主流派となる街なようで、リーズナブルな料金のお店が多いです。
そのため、福原に出稼ぎに行く場合、大衆店クラスのお店で働く可能性が高いでしょう。

中州の特徴

九州のソープランド街といえば中州です。
そして、サービスに関しては日本でもトップクラスであると囁かれるほど、中州のソープは質が高く、まさに玄人向きのソープ街になります。
特に男性スタッフに対する教育が徹底されているようで、ソープ嬢のみならず男性スタッフまでもがお客さんに礼儀正しい接客をしてくれます。
性別問わずしっかりと教育をしている上に、中州に在籍しているソープ嬢は九州特有の綺麗な美女ばかりであるため、今まで一度もソープ嬢として働いたことがない女性にはなかなか過酷な職場環境かもしれません。

それだけに、競争が苦手なソープ嬢はもしかしたら中州の出稼ぎは向いていないかもしれません。
反対に、既に九州に住んでおり、この業界でトップに立ちたいという野心的な女性には、中州は働き甲斐のある場所となるでしょう。

ソープの出稼ぎに向いていない土地

ソープランドは男性から人気の高い風俗なだけに、全国どこにでもあるイメージこそありますが、実は日本にはソープランドがない地域があります。
そういったソープのない地域は出稼ぎには向いていませんので、出稼ぎをするにあたっては避けた方が良いでしょう。
ソープランドのない地域といえば、まず大阪があります。
大阪といえば東京に匹敵するほど大きな街であり、風俗店も多数存在する一大都市です。
にもかかわらず、大阪にはソープランドがありません。

なぜ大阪にはソープランドがないかといえば、それはかつて警察による一斉浄化作戦が決行されたからです。
1990年に開催された「国際花と緑の博覧会」は世界的にも注目度のあるイベントであり、それに合わせて大阪ではソープランドを一斉に摘発しました。
その余波を受けて当時大阪にあったソープランドはすべからく閉店することになりました。
そういった背景から、大阪にはソープランドがない代わりに遊郭があるなど、吉原とは異なる様相を呈するようになってしまったのです。

ちなみに、ソープランド以外の風俗に関していえば多くの店舗が大阪で軒を連ねており、デリヘルのお店なども多数存在しています。
そういった状況を見てソープもあるだろうと安易に大阪に向かうと、ソープランドが見つからず、ソープ嬢としての仕事ができないといった境遇に直面してしまうため、注意が必要です。
他にも奈良や長崎もソープがない地域として有名ですので、観光には良い街なのですが、出稼ぎには向いてないでしょう。
ソープ嬢が出稼ぎをするにあたり、どこが良いかといえば、やはり一番はソープ街のある地域でしょう。
それぞれのソープ街にはそれぞれの持ち味や特徴があり、働き方次第では非常に高額の給料を稼ぐことができます。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました