添寝リフレのバイトは本当に一緒に寝るだけ?給料は高いの?

添い寝リフレをとは、添い寝するだけで高収入を得られるバイトです。
本当に添い寝だけでお給料がもらえるのか、気になりますよね。
添い寝リフレで、安全に高収入を得られる方法をお伝えします。

添い寝リフレとは

睡眠添い寝リフレとは、お客さんの男性の隣で添い寝をしながら、主に会話を楽しむバイトです。
リフレとはマッサージの一種、リフレクソロジーをするという意味で、お客さんにマッサージを施術するニュアンスの言葉です。
会話とマッサージでお客さんの体を癒す、人を元気にしたい女性におすすめのバイトとなります。

添い寝リフレ発祥の地は、メイド喫茶で有名な秋葉原です。
JK・女子高生のコスプレをして添い寝リフレを行う、JKリフレというものがブームとなっています。
コスプレをすることで非日常な空間を作り、現実の疲れを忘れて過ごせる仕組みです。
秋葉原以外にも、関東や関西、九州にも添い寝リフレは広まっており、コスプレの幅も広がっています。
メイドコスプレで接客を行う店もあれば、スーツスタイルやアニメキャラを想像するコスプレで接客を行う店もあります。
お店そのものに個室があり、そこで女性がサービスをする形が主流でしたが、最近ではホテルなどで待ち合わせを行う店も多くなってきました。

どのようなサービスをするのか

添い寝リフレは、大きく分けて三つのコースでの楽しみ方ができます。
通常のリフレコース、お散歩コース、花びら回転コースです。
通常のリフレコースは、お客さんと一つの個室で二人きりで過ごします。
お散歩コースは、お客さんと一緒に街を歩くデートのようなコースです。
秋葉原のお店であれば、秋葉原観光や東京観光などにお客さんと出かけます。
例えば日本橋にあるお店だった場合は、大阪観光ということになります。
カラオケや漫画喫茶、中に遊園地へ行くための六時間コースなども存在するようです。
花びら回転コースとは、出勤している数人の女性を短時間で回転させて、一回でたくさんの女性と過ごすことができるものです。
気になる女性が何人もいるため、どの女性を指名するか決められないお客さんや、ハーレム状態を味わいたいお客さんのために作られています。
基本的にソフトサービスのみで稼ぐことができるため、人気のバイトです。

 添い寝リフレのお給料について

お金添い寝リフレのバイトは、時給制ではありません。
本人の努力次第で、お給料がぐんと高くなる歩合制です。
そのため稼ぎそのものは個人差がありますが、やりがいのあるバイトです。
たくさん出勤する女性であれば、仲良しのお客さんにリピートしてもらったり、長い時間のコースを利用してもらったりすることで、手取りが増えるでしょう。

また、オプションについても積極的にお願いしてみることが効果的です。
添い寝やひざまくら、ハグなどのオプションが約千円ほどです。
男性からリフレを受けたり、男性からのハグをされたりするオプションはもっと高額で、三千円から五千円程度になります。
オプション金額としていただいたお金は、半額もしくは全額バックをしてくれるお店が多いでしょう。
平均の時給が三千円ほどと言われていますが、オプションをたくさん支払ってもらうことで、お給料はかなり高額になります。
時給五千円を狙えるのではないでしょうか。
一般的なヘルスのお給料の半分程度の金額を、添い寝だけで稼ぐことができるので、体の負担が少なくテンポよく稼ぐことができます。

添い寝リフレで働くことのメリット

添い寝リフレで働くことのメリットは、風俗店と異なり、服を着たまま接客をできることです。
お客さんから追加のオプションなしに触られることはありませんし、お客さんに特別に触るにしてもオプションを払ってもらうことになります。
その点で添い寝リフレはソフトサービスで体への負担が少なく、基本サービス以外の要求は自分への収入が増えることになります。
風俗関係の店で働いた経験がなく、接客の初心者である女性は、着衣で働ける添い寝リフレはいい経験になるのではないでしょうか。
また自分のヌード姿にコンプレックスがあり、風俗で働くことを迷っている女性にも、着衣で働くことのできる添い寝リフレをおすすめすることができます。
刺繍や深い傷跡、妊娠線などは、風俗店で働く場合は実際に店のスタッフに見せてから、店で働くことができるかできないかを聞かなくてはなりません。
そのような手間は面倒であったり、恥ずかしいので見せたくなかったりするのであれば、着衣で働ける添い寝リフレは安心ですね。

添い寝リフレで働くことのデメリット

添い寝リフレで働くことによるデメリットはほとんどありません。
けれども添い寝リフレで長い期間働いている間に、さらにお給料の高いバイトに乗り換えようと思うことがあるかもしれません。
添い寝リフレのバイトのお給料は、一般的なアルバイトのお給料と比べるとかなり高額ですが、添い寝リフレよりもハードな風俗店よりはどうしても少ない金額となってしまいます。
その場合、添い寝リフレはお給料が少ないのではないかと不安が出る可能性もあるため、あえてデメリットという書き方をしました。
同じ時間を待機するのに、別の業種では今の二倍稼ぐことができるのであれば、そちらに移動したがる女性も多いのではないでしょうか。

添い寝リフレは厳密に言うと風俗店ではありません。
もっとハードな接客をできるメンタル、体力が共にあるのであれば、風俗店でバイトをすることも悪くないでしょう。
添い寝リフレは主に25歳以下の年齢の女性を募集していることが多いため、年齢制限に引っかかりそうであったり、ルックスに自信がなく会話とリフレのみでリピート客をつかむことが難しいと考えていたりする女性も、風俗店での勤務を考えてみるといいかもしれませんね。

ダミー広告と風俗店に気を付けて

パソコン添い寝リフレの求人広告はたくさんあります。
しかし、風俗店ではない添い寝リフレの面接に行ったつもりが、添い寝リフレではなく風俗店の面接であり、騙されてしまったという被害が多いようです。
ファッションヘルスやオナクラに誘導されることがあるのです。

添い寝リフレはソフトサービスなのにお給料が高いバイトとして有名で、求人を出すとたくさんの女性が応募します。
風俗店として求人を出すよりも、添い寝リフレと偽って求人を出す方が未経験の女性を多く面接に呼ぶことができるため、ダミー広告を出している詐欺店が多いのです。

添い寝リフレの面接に行ったつもりが、騙されて風俗店の面接に連れていかれた場合は、風俗店では働けないと説明し、身分証明書などを見せる前にお断りすることが大切です。
さもないと、添い寝リフレとはかけはなれたハードなサービスをしなくてはいけなくなります。
自分のやりたいバイトがしっかり決まっているのであれば、こちらのほうが稼げると言われても、添い寝リフレを希望することをしっかり伝えましょう。

ダミー広告と一般的な添い寝リフレの広告は区別がつきづらくなっています。
添い寝リフレの求人広告を複数見るときに、一店舗だけお給料が飛びぬけて高い場合は用心しましょう。
その求人広告が風俗店のものである可能性があります。
また、面接場所が風俗店の店舗近くである場合は注意が必要です。
添い寝リフレは風俗店ではありませんので、風俗街で働く可能性は少なくなります。
安全なのは、有名でメディアの露出の高い店を選ぶことです。
ホームページがしっかりしていないお店は少し疑うくらいがちょうどいいでしょう。

まとめ

添い寝リフレは秋葉原発祥の会話とマッサージをメインに簡単に稼ぐことのできるアルバイトです。
風俗店ではないため、ハードなサービスがなく、安心して働くことができます。
お給料も高く人気がありますが、ダミー広告が多いため、面接の際は気を付けてくださいね。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました