ピンサロでバイト!仕事内容と給料を上げるコツを教えて!

ピンサロのバイトは風俗系に分類されるお仕事です。
風俗系バイトの常として、お給料は高めに設定されています。
実態は風俗系のお仕事の中でも、お客さんへの接客をメインとするバイトです。
バイトをする際には風俗サービス、性サービスもある飲食店で働くイメージになります。
お客さんの回転率が高いバイトなので、稼ぎやすいことが多いです。
また、お給料は完全出来高ではなく、時給が保証されるのでお給料が安定しやすいです。

しかし一般的な飲食店とは異なり、お給料やお仕事内容が全然違うので、バイトとして始めるには敷居が高いかもしれません。
逆に風俗系バイトの入門としてはかなりおすすめです。
この記事ではピンサロバイトのお仕事内容や、お給料の仕組み、より多く稼ぐためのコツをまとめていきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

ピンクサロンは接客業

ピンクピンサロはピンクサロンの略称です。
風俗系のサービスを提供するお店ですが、派遣などの無店舗型風俗店ではなく、実際に店舗があり、そこにお客さんが来店する店舗型の風俗店です。
男性にとっては手頃な料金が魅力的で人気を博しています。
特に繁華街に多く店舗が存在しています。
飲み物や食べ物を提供する飲食店ですが、一緒に性的サービスも提供するのがピンクサロンです。
この言い方からご理解頂けるかもしれませんが、建前上は本格的な性サービスを提供するのではなく、ソフト寄りのサービスを提供するタイプの風俗系接客業です。

ソフト寄りのサービスというのは「ヌキ」のサービス、手コキやフェラチオくらいまでです。
店舗内の作りについて触れます。
ピンサロ店内は飲食店ということで、席が設けられており、現在はソファータイプが主流です。
お客さん同士の席の区切りには、パーティションや店舗によってはカーテンなどが用いられます。
これにより、お客さんと女の子のマンツーマンでのサービスが主に提供されています。
店内は暗いことが多いですが、ソフト寄りのサービスを提供しているからか、人の顔や動きなどは確認できる程度に明るいです。

店舗の作りとは少し違いますが、店内には男性スタッフが常駐しています。
お客さんが許されるサービスの範囲を超えて、何かしようとすると彼らが対応するでしょう。
個室ではないこともあり、お客さんとのトラブルになっても誰かスタッフが対応しやすくなっています。

ピンクサロンのバイト内容

ピンク実際のお仕事内容についてみていきます。
お客さんから指名が入ると、そのお客さんへ接客に向います。
指名があるという段階で、普通の飲食店とは異なった様相ですが、この指名がなければ、バイト料金が多くは手に入らないので大事な部分です。
次の項以降で触れますが、バイトを続けるならお客さんの確保を必要とします。
初対面のお客さんなら、自己紹介から始めることになるでしょう。
だいたいお客さんとは5分から15分くらいのお話をします。

ここは接客サービス付きの飲食店とあまり変わりません。
女の子と愉快にお話しするために来店するお客さんもいますので、ここの接客がうまければ、うまいほど指名が入るでしょう。
そしてキスやボディタッチなどの軽い接触に移っていきます。
雰囲気を作った後はおしぼりでお客さんの男性器をきれいにします。
その後に性的サービスを提供しますが、手コキやフェラチオまでで挿入はありません。

一回の接客で30分から60分ほどのお仕事になります。
派遣型のデリヘルなどと比べると、一回あたりの仕事の時間は、短いことが特徴的です。
ちなみに上記の接客をマンツーマン接客といいます。
一方でお店によっては、もうひとつ主力となる接客方法があります。
それが花びら回転です。
花びら回転とはお客さん側は最初指名しません。
一定時間内に2人から3人の女の子に接客してもらうシステムです。
システムだけならキャバクラに近いでしょうか。

前半、後半で1人ずつ、あるいは15分に1人ずつなどお店ごとのシステムにより接客人数や時間が異なります。
お客さんとしては複数の女の子と楽しめるのでお得でしょうが、バイトする場合はこのシステムの詳細を知っておいた方がいいでしょう。
マンツーマンより安い設定をしている店舗もあります。
特に働き始めはお客さんと接する機会は貴重です。
この花びら回転の接客中に気に入った女の子を改めて指定するということもあるので、良さそうなお客さんは特に力を入れて接客しましょう。

指名を確保しなければお金になりにくいと先に書いたのですが、花びら回転の接客は指名を得るチャンスになります。
お客さんと知り合う機会があればあるほど、お金を稼ぐ機会につながっていきます。
マンツーマン接客のほうがお給料はやや良い事が多いのですが、苦手なお客さんにも真剣に接客することが必要です。
もちろん花びら回転の接客も建前はそうですが、苦手な人に真剣な接客をして指名されても気疲れするだけだから……。
というのもあるようです。

ピンクサロンバイトの給料事情

お金ピンサロバイトのお給料(時給・日給・月給)についてですが、出来高であることも多い風俗系のバイトの中では珍しく、ピンサロのお給料は時給プラス出来高のシステムをとっていることが多いです。
純粋な日給や月給制は確認できませんでした。
時給の相場は土地にもよりますが、2500円から4000円前後といったところでしょう。
この時給はバイト開始時に一律の時給を用意するお店もあれば、その女の子がどれくらい稼ぎそうかによって設定する(入店時の時給アップ)お店もあります。
もちろん、入店後も貢献具合次第では時給がアップします。

待機していても最低限のお給料が発生することになります。
しかしそれですと、多少高額なアルバイト止まりです。
やはりお客さんからの指名が必要とされます。
とはいえ、最低限のお給料が保証されることが、ピンサロバイトの強みであることも事実です。
ピンサロの歩合の例を見てみましょう。
フリー客について1000円、写真指名されて1500円、本指名されて3000円とします。
数字は時給が安めのところ(2000から2500円)を想定しています。
時給2000円とし6時間働いた場合は、12000円が最低限のお給料になります。
この間に本指名のお客さんが2人いた場合は18000円に、さらにフリー客に3人、写真指名したお客さんに1人接客した場合は22500円になります。

待機していただけの場合より、2倍近くのお金になりました。
このうち出来高部分で効率がいいのが、本指名を得ることです。
指名をとれるだけとれて、さらなる性サービスもOKという女の子は、ヘルスやソープなどのほうが稼げます。
一方で指名をとるのが下手で、ピンサロの時給分で満足するという場合もあるでしょう。
そして、性サービスはソフトなままで、それなりの高収入を望むなら、ピンサロでも指名をとることが必須です。

接客は性サービスへの繋ぎではなく、これを目当てに来店するお客さんもいます。
または、性サービスが本命であっても、接客の質も良ければ嬉しいでしょう。
このような需要を満たすことで、次の指名につなげましょう。
接客の工夫次第でお給料に大きな影響があります。

ピンサロはソフトな性サービスと稼ぎやすいお給料事情

ピンクサロンのバイトはソフトな性サービスも提供している飲食店での接客業と言えます。
マンツーマン接客や花びら回転接客など、お店ごとにサービスが違います。
お給料事情としては、最低限の時給が保障されているため、安定したお給料が得られます。
お仕事の内容やお給料事情から、指名をとることが苦手な女の子やソフトな性的サービスまではOKという女の子にオススメのバイトとなります。
指名を得られないと、多少高給な飲食店のバイトで終わってしまいます。
しかし、指名をとれるようになると、一点して高額バイトに姿を変えます。
指名を取ることが苦手でなければ、挑戦してみるとお給料が良くなるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ピンサロ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました