「当店は風俗店ではありません」の表記があるのに抜きアリ店だった

「当店は風俗店ではありません」の表記が店頭やホームページにのっている店舗なのに、実際に来店してみると、実は「抜きアリの風俗店」だったという話をよく聞きます。
健全な、いわゆるメンズエステを期待していたのに、女の子と密着して「いちゃいちゃ」して終わってしまったなどということが起き得ます。
損か得かは別として、期待していたサービスと異なったものが提供され、肩透かしになる可能性は無視できません。

また、このようなお店の特徴として、「当店は風俗店ではありません」と言う文言が嘘なのかどうか、信頼できる情報や口コミを見つけにくいというものがあります。
特にネット上で事実を基にした口コミを見つけるのは厳しいです。
なぜこのような事が起きているのか、またこのようなお店の実態や見分け方についてこの記事ではまとめていきます。

風俗店とメンズエステの違い

メンズエステだと思って入ったら風俗店だった。
このようなことが風俗界隈では当たり前に起きています。
この二つのサービスはそれほど近いものなのでしょうか。
実際に、男性は痩身マッサージやデトックスなどには目を向けにくいため、男性向けマッサージを売り出すときは性的サービスをセットにして提供することもあるのは事実です。
しかし、純粋にマッサージやエステへの需要も近年では確認できるため、かわいらしい女の子やセクシーな服などを用いてお客さんをより呼びやすくしているのが現在のメンズエステです。
少しばかり目の保養をしながら、健全なマッサージを受けられることが現在のメンズエステの特徴です。

マッサージ確かに近い雰囲気もありますが、風俗店とメンズエステの最大の違いは、「風俗の営業をする許可」を得ているかどうかになります。
風俗店は性的サービスを提供することもあり、これには風俗営業法に基づいた許可が必要になっています。
定められた手続きを行い、許可申請をする必要があります。

一方で、メンズエステはあくまでも健全なマッサージ等を提供するお店です。
たしかに、性的サービスを期待するお客さんや、それを匂わせるメンズエステもみかけられます。
しかし、本来はメンズエステとは男性向けの健全なマッサージを提供するお店であることが大前提です。
なかには「当店は風俗店ではありません」などと嘘の表記で健全なメンズエステを装っているお店もあります。
そこでの性的サービスは暗黙の了解で提供している、と主張するお店もありますが本来はアウトになる行為です。
「お店としては働いている女の子の判断に任せています」というのが、よく聞く建前です。

確かな事実として、健全なメンズエステは風俗営業法に基づく許可が必要ありません。
すなわち実際には風俗店とメンズエステのサービスは、まるで違う分野に属するものだということになります。
それなのになぜ、時にメンズエステのように振る舞いながら、性的サービスを提供するお店があるのかを次から見て行きます。

メンズエステの現状

店舗型の風俗営業の許可がおりないためにメンズエステを名乗っているお店がいくらでもあります。
風俗の営業は許可申請の難易度が高いことで有名です。
法律のプロでも苦戦する事が頻繁に起こりえます。
なによりも絶対に許可が下りない場所、店舗を構えてはいけない地域というのがあります。
それでも利益が上がりそうだからと考えて、営業許可がないまま風俗店を営業しようとしたら何かしらの店舗に擬態するしかありません。
これらの実態は風俗店そのものですが、そのまま性的サービスを提供してしまうと、違法ですので「当店は風俗店です」という宣伝はできません。
そこで、比較的簡単に営業を開始でき、それとなく性サービスの提供を匂わせられるメンズエステを名乗っているケースが見られます。

もちろん怪しまれるのも困りますから、「当店は風俗店ではありません」と言う嘘の表記を掲げるしかありません。
実際の事実とは違うのですが、風俗営業の許可がないので風俗情報誌などにも求人や広告を出せません。
結果として、利用者・お客さん側からは健全かどうかが、一見して分からないお店ばかりが並ぶことになります。
健全なサービスを望む人にとっても、ちょっと危ない性的サービスを望む人にとっても、どのお店を訪れればいいのかが分かりにくい状況となっています。
何もチェックせずにお店を訪れると、実際に期待しているサービスとは違うサービスが提供される可能性があります。
以降からは、見分けるために何をチェックすればいいのか挙げていきます。

口コミからはわからない

吹き出し許可がない風俗店が「抜きアリ」とは絶対に掲げません。
また、ネット上のクチコミは頼りにならないことが多いです。
仮に性的サービスを目当てに通っている人が、無許可の風俗店に満足していたら、わざわざ行きつけのお店を潰すような真似はしません。
いわゆる、暗黙の了解が成り立っているときは、ネット上には情報がなかなか上がってこないでしょう。

ネット上に口コミがあったとしても、それが嘘である場合も存在します。
特に許可がない風俗店では摘発対策に、性的サービスを一時的に提供しないということもあるからです。
健全なメンスエステと風俗店を見分けようと思ったら、まずはお店の料金をチェックすることです。
メンズエステを、仮に10分1,000円、1時間6,000円で受けられる地域なら、風俗店なら1時間で2倍は余裕で越えてくるでしょう。
風俗の営業にも健全なマッサージやエステにも、その地域の相場価格があります。
これは実際に足を運んでみて、お店が並んでいる界隈から相場を割り出すのがいいでしょう。
もちろん事前にネットでサンプル価格を仕入れておくのもいいかもしれません。
風俗のサービスがあるところは当然、その地域の風俗店の相場に寄っていくということをまずは頭に入れておきましょう。

ホームページでチェックできる情報のなかで、目を通しておきたいのが営業時間と出張サービスの有無です。
仮に健全なサービスを提供している店舗なら、女性従業員の身を守るために出張のサービスは控えるはずです。
また、深夜帯まで営業を行っているお店は抜きアリのお店が多いです。
しかし、その情報自体は確実とは言えません。
参考にする情報の一つ程度に留めておきましょう。

実際に店舗に足を運んでみて、店舗内に「当店は風俗店ではありません」 と書かれていたら、健全なエステの可能性が高いです。
かわりに直接的でなくても、それっぽい言葉が書いてあったら風俗サービスを提供しているかもしれません。
結局のところ確実に見分けるのは難しいです。
実際に事実を利用者に聞くのが一番確実ではありますが、このような人物が知人にいる確率は低いでしょう。

「当店は風俗店ではありません」の嘘と真

「当店は風俗店ではありません」という嘘の文言で、実際には風俗店としてのサービスを提供しているお店は確かにあります。
一方で、健全な男性向けのマッサージやエステを提供しているメンズエステも存在します。
これらの店舗が同じ地域にあった場合は見分けることは困難です。
これには風俗店の営業許可の難易度が関係しています。
基本的に風俗の営業許可を得ずに風俗のサービスを提供することは違法です。
このことは頭に入れておきましょう。

天秤風俗店と健全なお店との見分け方についてはいくつかありますが、一番わかりやすいのは料金を比較することです。
隠れ風俗店はその地域の風俗店の相場に近い値段をしています。
逆にネット上の口コミはあまり信用できません。
自分の足で情報を探すのが一番でしょう。
ただし、間違いないことは健全と書いてあるお店では「何もなくて当然」と言う気持ちで行くことです。
健全なお店には健全なサービスだけを求めるのが一番安全な考え方です。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました