キャバクラ派遣の求人が減ってる?稼げる店はすぐ埋まるよね?

キャバクラ派遣の人気は年々上昇していて、もちろんキャバクラ派遣を採用しているお店も増えているものの、圧倒的にキャストの方が多く、特に稼げたり待遇が良い人気のお店はすぐに募集人数が埋まってしまいます。
キャバクラ派遣はお店側も繁盛期にあわせてキャストを集められるので求人件数が減っているわけではなく、それよりもキャバクラ派遣を選ぶ女性が増えてしまっているんです。
そんな事言ってもキャバクラ派遣を本業としている女の子にとっては死活問題!なんとしてでも効率よく稼げるお店で働きたいものですよね。
そんなあなたは、まずはキャバクラ派遣の現状を知る事が1番大切。
そこから、攻略法を見出だしていきましょう。

キャバクラ派遣の求人が減ってるって本当?

減っている
キャバクラ派遣はテレビや雑誌などのメディアに取り上げられ、今大変注目を集めている職業です。
ただでさえ「キャバ嬢」は、今や小学生でも憧れる職業の1つです。
18歳以上の女性なら誰でも在籍店舗を持たずに気軽にキャバ嬢になれて、しかもお小遣い稼ぎができちゃうキャバクラ派遣。
人気が高まっているのは当然でしょう。

しかしキャスト候補が増えたところで、キャバクラ派遣の依頼数に変化がなければ、仕事が無い女の子が出てしまいます。
それが今のキャバクラ派遣の現状です。

元々キャバクラ派遣は、歓楽街などの一見さんが多いお店が求人依頼の主体で、その他のお店はあまり積極的ではなかったんです。
だって本指名を掴む事も出来ず、長期的に売上をあげてくれるわけではないですからね。
派遣キャバ嬢は、人手不足をしのぐためのただのヘルプです。

超有名な派遣会社「TRY18」の登録者は約24000人、それに対してお仕事は2677件。
ちなみに平日に求人依頼がきている総人数は500人ほど。
これを聞いて求人が少ないと思うか、登録者が多いと思うかは、人それぞれですが、以前であれば十分な仕事数だと思います。
ヘルプで500人が動くって相当ですよ。
気軽に仕事がしたい日にだけ出勤して、ノルマや罰金も気にせず、アフターや営業も関係ない身軽なキャバクラ派遣。
しかし、その身軽さが派遣キャバ嬢の首を絞め始めています。

キャバクラ派遣を侮ってはいけない!

余裕
キャバクラ派遣の求人は、働きたいエリアや時給、勤務時間、保証時間といった条件から、登録している女の子が自分の希望にあったお店を選んで予約をするシステムです。
派遣会社はとにかく早くに予約を埋めたいですから、お店から求人依頼があれば、すぐに掲載します。
そして派遣会社のシステムによって違いはあるものの、だいたい1週間前から女の子はお仕事の予約ができます。
早い子は1週間前に狙ったお店の予約を取っています。
なので、人気の高いお店ほど、掲載直後に埋まりやすいです。

1回派遣で行って気に入ったお店があれば何度も行く子もいますし、そういった子はお気に入りのお店を予約するタイミングも早いです。
月日が経つにつれて、人気店の競争率は高くなっていきます。

在籍を持たず自分で選べる部分が身軽で楽と言うメリットがうたわれがちですが、いいお店の定員争奪戦に勝ち上がらなければ、どんなに働きたいと思っても行けませんからね。
そういった意味では、毎回予約が取れるかどうかドキドキする分…ちょっと疲れちゃいそうですよね。

予約が埋まるお店の特徴

落ち着く
さて予約が早く埋まる人気のお店とはどのようなお店でしょうか。

それはズバリ、あなたが求めているようなお店と思っていいと思います。
派遣キャバ嬢は、ヘルプ扱いなので、なかなか気持ちよくお仕事ができないと言うデメリットもあります。
スタッフが優しくて、在籍キャバ嬢からの嫌がらせも無くて、客質も上々な居心地のいいお店で働きたいと思うものですよね。
それに初めて行くお店は誰だって不安ですし、在籍嬢にもお店の常連客にも気を使います。
地雷踏んだら大変ですからね!例え派遣とはいえ、慣れたお店や気に入ったお店には執着しますよ。
もちろん時給や保証時間、控除や雑費が無くて、送迎などの待遇も好条件だったら、例えちょっと希望エリア外だったとしても、行きたいものです。
たかがバイトと侮るなかれ、人気アイドルのチケット予約並みに、予約開始直後にスマホとにらめっこする派遣キャバ嬢は結構います。

キャバクラ派遣で上手に稼ぐ方法

効率
もしあなたが、まだお気に入りのお店を見つけていないなら、まずはその1店舗を見つける事ですね。
ただし、人気の高いお店は先ほどお話しした通りに早くに予約が埋まるので、通常時に予約を取るのは困難です。

そこでオススメの方法をお教えします。
まずは現役キャバ嬢の口コミをSNSやBBSで収集しましょう。
今はTwitterやInstagramに本音が飛び交っている時代です。
そこで情報を収集したり、キャバ嬢の友達を作って、ネットワークを広げましょう。
いいお店を事前にピックアップしておいたら、狙うは繁盛期です!
キャバクラ派遣の仕事は登録する派遣会社の仕事数によって収入が変動するもの。
どの派遣会社も、求人依頼の件数は平日か週末かによってかなり差があります。

また年末年始の忘新年会シーズンや3・4月の歓送迎会シーズンは繁盛期。
この時期は曜日関わらず、求人件数は増えますね。
またお盆やゴールデンウィークは在籍嬢の出勤も減る傾向にあるので、ヘルプとして派遣キャバ嬢にきてもらいたいものです。
こういったお店が派遣キャバ嬢を必要とする曜日や時期を見極めて、お仕事を探すのはいい方法だと思いますよ。
その時期は比較的予約がとりやすいので、先ほどピックアップしたお店を狙って実際に働いてみましょう。
そうやってお気に入りを見つけておけば、求人依頼数が少ない時期でもお気に入りのお店をピンポイントに予約をする事が出来るようになります。
それでも激戦区なので、必死にならないと難しいですが…。
またキャバクラ派遣の求人情報でも実際に行ってみたら条件が違ったという事はあります。
初めて行ったお店が保証よりも早い時間に上げてきたり、送迎が無くて自費でタクシーを使ったりすることになれば、せっかくの収入もマイナスになってしまって、暇な時期ほど、その出費は痛いですよね。

もし、そういったお店に行ってしまったら…これも経験だと思い、今後はNGにしちゃいましょう。
まだお仕事が多い時期の失敗なら、そこまで傷はつかないはずです。
情報があればあるほど、良いお店だけを選ぶ事が出来るので、繁盛期は是非お金はもちろん、情報の収集も頑張ってみてくださいね。

キャバクラ派遣の現実

夢と現実
キャバクラ派遣を始めたばかりの子は、派遣会社の求人サイトを見て、その仕事数の少なさに驚く事もあるようですね。
でも決して求人件数が減っているわけではなくて、派遣キャバ嬢・在籍キャバ嬢・スカウトが紹介するキャバ嬢など、様々なワークスタイルのキャバ嬢が増えているだけなのです。
自分の都合で働けて、アフターや同伴といっためんどくさいこともせずに、高収入ができることがメリットの派遣キャバ嬢。
でも、在籍嬢と派遣キャバ嬢ではお店から見たらメリットは歴然ですよね。
どちらが大事に扱われるか、どちらに稼がせるか、どちらに仕事が来るかは圧倒的に在籍嬢の方が強いです。
求人件数が登録者数よりも少ない現状で、派遣キャバ嬢として生き残るのならば、賢くお店を選んで先手必勝あるのみですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
決して派遣キャバ嬢が廃れた職種というわけではなく、また稼げないというものでもないということが分かっていただけたと思います。
あなたが派遣キャバ嬢として稼いでいくには、まずは繁盛期を見定めて積極的に予約をいれていくこと。
そして少しでも早くお気に入りのお店を見つける事です。
それさえできれば、派遣キャバ嬢のメリットを楽しみながら、効率よく稼ぐ事が出来るようになりますよ。頑張ってください。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

キャバクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました