怖くて地元の風俗店では働けない!バレないように働きたい!

風俗で働きたいけどバレるのが恐くて不安。
そう考えている女性は少なくありません。
既に働いている女性であってもやむを得ずそれを選んでいるだけで、周囲には隠していたり負い目を感じていることもあります。
お金が稼げる仕事ではありますが、知られてしまうことで自分の将来にまで影響がでてしまうことも。

周囲に知られずに働きたいのであれば、対策を万全にしてから始めましょう。
大げさすぎるくらいにリスク管理をしておくのが重要です。
バレたくないから働けないと悩む前に、バレないための働き方を考えましょう。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

地元から離れた店で働く

電車どういった店を選べば良いのかが一番の問題です。
基本的なことになりますが、できるだけ地元から離れたところで働くようにしましょう。
風俗は副業で昼は本来の仕事があるのでしたら、その職場近辺を避けるというのも重要です。
この基本を守れば、バレる可能性をかなり下げることができます。
ただ自宅からあまりにも遠いと通うのが億劫になってしまうので、店の距離も適度な場所を選ぶようにしましょう。
乗り換えをする必要がなく、電車で通えるような店が理想です。

「知り合いに風俗好きはいないから」といった安易な考えから地元で働くのは危険です。
わざわざ風俗が好きだという奇特な人はあまりいません。
相手が女性なら尚更です。
大手の有名店や、トップクラスの人気女性が在籍する店も避けましょう。
宣伝広告を大々的に行えるのでそれだけ人目に付きやすく、偶然目に止まってしまうことがあります。
知識がなくても、情報サイトでランキングなどを見れば有名店や人気女性は分かります。
稼ぎやすさで考えると不利になってしまうこともありますが、少しローカルな店で働くことで必要以上の露出は避けられます。

そして、接客相手が事前にわかる店を探すようにすることも忘れてはいけません。
できれば事前にモニターチェックのできる店舗型風俗で働くようにしましょう。
派遣型なら、利用客の情報管理ができているところなら知り合いに会うのを未然に防ぐことができます。

働き始めてからの対策

店でできる対策

たいていの店が、ホームページに女性のプロフィールを載せていますが、その写真にはしっかりとモザイクをかけてもらいましょう。
ホクロや痣といった特徴のあるものも、初めに伝えておけば加工をして消してもらえます。
可能なら写真を載せないというのも一つの手です。
ただ写真がないと指名はされにくくなりますので、服や下着などは写真専用の物を揃えさせてもらって強めのモザイクにしてもらうのが良いでしょう。

写真掲載やホームページへ一切情報を載せないで働ける店もありますが、その条件で働けるのはモデル並のスタイルやアイドル並のルックスのような、限られたごく一部の女性だけです。
店舗型で働くならモニターチェックで相手をしっかり確認すること。
派遣型の場合は、避けたい地域はNGだと店に伝えるようにします。
身内や知り合いなどの電話番号が分かるのならそれも伝えておけば、店がNG客として対応してくれます。

送迎は控える

車自宅周辺に送迎をしてくれる店もありますが、これもリスクを伴います。
お金もかからず便利ですが、知り合いに車に乗っている所を見られたり、乗り降りしているのを見られると厄介です。
1度だけなら言い訳はできると思いますが、2回3回となってしまうと普通は不審に思います。
本人に尋ねるだけならまだしも、親や家族にその話を出されてしまっては言い訳も通りづらいです。
疲れや面倒といった気持ちはあるかと思いますが、バレたくないのでしたら送迎は控えて電車やバスで帰りましょう。
送迎は電車が動いていないときの手段くらいに考えておくことです。

店との関わりは最小限にする

店からの連絡は控えてもらいましょう。
連絡は自分からすると伝えておけば、不意の着信も避けられます。
スマホの画面にメッセージや相手が表示されないように設定をして、もしものときのために名前も変更しておきましょう。
間違っても店名を入れてはいけません。
店絡みの着信履歴や発信履歴も毎日削除しておくのも忘れずに。
全部の履歴を消してゼロになっているのも怪しまれてしまうので、消すのは店絡みのものだけにしましょう。
人の物を勝手に見る相手というのは関心はできませんが、疑い始めてしまうと一番気になってしまうのがスマホです。

スタッフや、店で働いている女性とも必要以上の関わりをもつ必要はありません。
親しみやすい雰囲気の女性がいたとしても、挨拶程度に留めておくのが無難です。
いきおいで個人情報を漏らさないように気を付けましょう。

出稼ぎをする

どうしても恐くて働けないときの手段として一番安全なのは出稼ぎをすることです。
3日程度の超短期間でも働ける店はあります。
出稼ぎの女性を受け入れる店は交通費を一定まで支給してくれたり寮完備のこともあるので、遠方でもある程度費用をまかなえます。
生活圏を出てしまえばリスクは大幅に下げることができますし、親や彼氏と同居をしていても「旅行に行く」という言い訳が通りやすいです。

バレる不安を抱えながら接客をして充分なサービスができず、仕事が減ってしまっては風俗で働く意味がなくなってしまいます。
それならいっそ遠い場所で一気に稼いでしまった方が効率は上がるのではないでしょうか。
出稼ぎで働くようにすれば、行く先々で常に新人として扱ってもらえます。
風俗利用客は新人を選ぶことが多いので、短期間でもまとまった収入が期待できます。

飛行機旅行だと言って出稼ぎに行く場合は、出稼ぎ先とは全く別の所に旅行へ行くと伝えておきましょう。
お土産などもネットであらかじめ購入することはできますし、観光情報もいくらでも調べることは可能です。
ツイッターなどのSNSで、いつもと同じように食べたものや見たものの写真を載せるのも厳禁です。
実際に出掛けている地域が分かるものが写り込んでしまって焦ることになりかねません。
嘘の旅行先を出稼ぎ先と同じにするのは楽ですが、バレるのが恐くて遠方を選ぶのなら最後まで徹底しましょう。

まとめ

しっかりとバレないための対策をしていれば、働けないということはありません。
ですが、風俗で働くことを公言するつもりがないのであれば徹底的に隠し通しましょう。
やり過ぎかな?と自分で思ってしまうくらいが丁度いいです。
店でも対策をしてもらうのはもちろんですが、それ以上に自分自身で対策をすることが必要だと覚えておきましょう。
金銭感覚が変わったり、写メ日記で不用意な画像投稿をしてしまったり。
知られてしまうのは、ほとんどがそうした油断から起きた自分のミスです。
バレてしまったら、それ以降ずっと「風俗嬢をしていた」という評判がつきまといます。
親しい関係であるほど絶対に忘れませんので、怪しまれてしまった時点で風俗からは足を洗うのが賢明です。

知り合い程度であれば深く詮索することは稀ですが、家族、特に夫や彼氏になると厄介です。
怪しまれたら旅行先と言ったところの風俗情報を調べますし、本気になってしまっている人は興信所だって使います。
ずっと働いてくつもりではないのなら、最初から必要な金額や目標貯金の分だけを稼いで夜の仕事からは離れましょう。
短期間でも風俗ならお金は充分に稼ぐことができますし、対策を充分に整えてから割り切って働けばそう簡単にはバレません。
疑われるのもバレるのも自分次第なので、気を付けるようにすれば普通に働けます。
リスクと稼ぎのバランスを考えて、自分に合っている店を探してみましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました