ソープに来る客でアソコが大きい人がきたら色んな意味で困る

ソープ嬢として働いていると様々なお客さんが来店します。
その中にはアソコがとても大きい男性もいて、そういうお客さんが来ると色んな意味で困る風俗嬢は多いようです。
この記事ではアソコが大きいお客さんについて困ることをご紹介します。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

男性のアソコの大きさについて

メジャー男性のアソコの大きさとはほぼ長さのことを言っていて、その長さは人によってかなり違いがあります。
日本人男性の場合、勃起した時のサイズは平均で12cmと言われています。

イメージとしては手コキのときなどに、女性の手で男性器を握ってみて亀頭がしっかりと見えれば10cm以上あります。
ほとんどの日本人男性は大体10cm~14cm程度です。
だから14cm以上あればアソコが大きい男性と言えます。
人によっては両手を立てに重ねて握ることが出来るような20cm以上のアソコをもっている男性もいます。

同じ長さでも、亀頭長さがすごいタイプや、亀頭は小さいけど竿がやたら長いタイプなど様々です。
また、サイズが大きいと包茎になる可能性が低いように感じられますが、実際は男性器のサイズに合わせて包皮も長くなるので、包茎の男性も少なくありません。
ちなみに吉原など外国人観光客を受け入れている地域であれば外国人のお客さんが来ることもあります。
基本的に日本も含まれるアジア系と比べて欧米系の男性はアソコが大きく、20cm以上あることも珍しくありません。

ただし、外国人男性のアソコは日本人とくらべて柔らかい事が多いようです。
また、日本人は勃起時と通常時でサイズが変わりますが、欧米系はそれほどサイズが変わらないことが多いようです。
だから、勃起していない時のアソコをみて「これが勃起したらどれだけ大きくなっちゃうんだろう」と不安に感じたけど、勃起してもサイズはあまり変わらなかったということも良いようです。

アソコが大きいお客さんが来た時に困ること

ソープにアソコが大きいお客さんが来た場合、以下のような事で困るソープ嬢が多いようです。

口に入らない

20cmを超えるような男性器の場合、通常の男性器のように口に全て入れてフェラをすることができません。
無理に口に入れようとすると喉の奥にあたっておえっとなってしまいます。
ただし、大きいペニスであっても男性が気持ちいと感じるのは亀頭部分ですので、アソコが大きい男性にフェラをする場合には無理して竿を加えようとせずに、亀頭部分を攻めるようにしましょう。

痛い

アソコが大きい男性とプレイする場合に最もこまるのは、やはり大きすぎて膣が痛いということです。
通常、女性の膣の奥には子宮などがありますが、女性が気持ちいいと感じるのは子宮の入り口に亀頭が程よくあたる程度のサイズで、日本人女性の場合は13cm~15cm程度の女性が多いようです。
それ以上のサイズの男性器の場合、普段は当たらないような場所にあたることになります。
その当たるポイント適切であればむしろ快感に感じますが、やはりあまりにも大きすぎると痛いと感じてしまいます。

膣が裂ける

長いだけではなく太いペニスだと、強いピストンによって膣が裂けてしまうこともあります。
女性の膣は子供を生む場所で体のどの部位よりも伸縮するようになっていますが、子供を生むときにはやはり強烈な痛みを伴います。
そして、大きすぎるペニスの場合ただ出てくるだけではなく様々な角度で出し入れするので、やはり膣の入り口が避けてしまうこともあるのです。
といっても、見た目でわかるほど避けたり出血するような事はほとんどありません。
しかり、目に見えない程度には裂けることもあり、そうなってしまうと女性自身も膣の入り口がヒリヒリと痛む感覚があります。

骨盤が痛い

骨盤本番行為は膣だけではなく、骨盤は腰回りにも大きな負担があります。
アソコが大きい男性と本番した場合、普段よりもはるかに骨盤に力が入り負担がありますし、中からも骨盤を圧迫されますので、プレイ中やプレイ後に骨盤が痛いと感じることがあります。
場合によっては普通に歩くのも辛くなるくらい痛むこともあり、そうなってしまうと次のお客さんの接客が出来ないのでソープ嬢としては困ってしまいます。

お客さんが自信を持ちすぎている

実はアソコが大きすぎる男性を接客する時に困るのは、サイズが大きすぎるという肉体的な面だけではありません。
男性の中では「アソコが大きいのは良いことだ」ということが広く信じられています。
アソコが大きければその分女性を満足させられると考えられているのです。
だから、アソコが大きい男性は過度に自分に自信を持っていることがあります。
そういう男性は「オレのペニスならどんな女でも気持ちよくなる」と思っています。
その分前戯など他のプレイが下手糞で雑な事が多いようです。
また、挿入も力任せに動くようなタイプが多いのです。

自分のテクニックに自信を持ちすぎているお客さんはソープ嬢にとっては、とても厄介です。
女性が気持ちよくなることやイクことに強い執着をもっていて、女性がイカないと満足してくれないことも多く、しかも「痛い」などと言うとプライドを傷つけられたと感じてテンションが落ちてしまうこともあります。
そういう男性に対しては、とにかく褒めてあげることをこころがけて、早めにイったふりをして満足させてあげるのが良いでしょう。

遅漏が多い

アソコが大きい男性は遅漏が多いと言われています。
巨乳な女性があまり胸では感じないのとは同じ理論で、男性器を構成する神経の量はどの人間でも大体同じなため、面積が広い分刺激に対して鈍感だからだと言われています。
大きいだけでも痛みなどの被害があるのに、しかも遅漏である可能性も高いため、アソコが大きい男性とプレイすることを大変だと感じる風俗嬢は多いようです。

アソコが大きいお客さんに会った風俗嬢の体験談

吹き出し実際にアソコが大きい男性と出会ったソープ嬢の体験談を集めてみました。


  • アソコが大きい男は厄介だよ。
    とにかく「おれのペニス凄いだろ?」アピールが半端じゃない。
    「すごい」とか「こんなの初めて」とかバカみたいなこと言ってあげないといつまでもしつこく攻めてくるよ。
  • 吉原で働いてた時に腕くらいの長さと太さのお客さん来たことある。
    絶対入らない、って思ったけど以外と入った(笑)
    ただ、お腹の中に棒突っ込まれてるような間隔で、気持ちいいとか考える余裕なかったよ。
    終わった後はいつまでもアソコに入ってる感じだし、骨盤が筋肉痛になったみたいな感じでしばらく動けなかった。
  • 程よいサイズなら気持ちいいから好き。
    でも外国人のお客さんとかはさすがに大きすぎて入れる時怖い。
    あんまりにも長く入れてると入り口が避けた感じになって痛い。
    大きいサイズのお客さんには「こんなすごいの初めてだから優しくして」とか言うようにしてる。
  • 大きいお客さんって結構「痛くない?」とか聞いてくれるイメージある。
    私は結構いいお客さんにあたってたのかもしれないけど。
    ただ、遅漏の人が多い気がするからやっぱり疲れるよね。

このようにアソコが大きい男性客に困ってしまった経験があるソープ嬢は多いようです。

まとめ

アソコが大きいお客さんについて困ることをご紹介しました。
ソープ嬢として働く以上、アソコが大きい男性とはいつかは出会うことになります。
そのような男性は自分に自信を持っていることがおおいのでそのプライドを傷つけないように気をつけつつ、自分の体に害が無いようにプレイすることを心がけましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

ソープランド
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました