風俗嬢のみなさはアンダーヘアの処理はしてますか?頻度は?

アンダーヘアの処理は欧米などでは当然の行為ですが、日本では最近になって普及してきました。
最近では芸能人などでもアンダーヘアを処理していることを公表している方が増えています。
風俗嬢の中にもアンダーヘアを処理しているという女性は増えています。
この記事ではアンダーヘアを処理することによるメリットとデメリットや、風俗嬢がどういう方法や頻度でアンダーヘアを処理しているのかということをご紹介します。

風俗嬢はアンダーヘアを処理していることが多い?

風俗嬢に限らずアンダーヘアについて悩んでいるという女性はたくさんいます。
特に毛の量が多いことに悩んでいる女性は多く、単純に下腹部周辺が濃すぎるという悩みもありますし、お尻の穴周辺に毛がたくさん生えていることが嫌だという女性もいます。
アンダーヘアの処理には、陰部周辺の全ての毛をなくしてしまういわばパイパンにしてしまうケースと、肛門周辺など見栄えが良くない毛を無くすケースがあります。
お客さんに対して仕事で日常的に陰部を見せることになる風俗嬢の場合、特にこの部分の毛について悩んでいる女性は多いため、アンダーヘアをケアしている風俗嬢は多いようです。

アンダーヘアを処理するメリットとは

Okアンダーヘアを処理するとどういったメリットがあるのでしょうか。
具体的なメリットについてあげてみました。

客ウケがいい

風俗嬢がアンダーヘアをすることによる最大のメリットはやはり客ウケがいいということです。
男性はどちらかといえばパイパン好きな男性の方が多いと言われています。
もちろん中にはパイパンは嫌だという男性もいますが、陰毛が多くて見栄えが悪いよりはパイパンの方がはるかに好感度は高いでしょう。
また普段の生活では彼女などにパイパンにしてほしいとはなかなか言えないものですので、非日常感を味わえるという意味でも風俗嬢がはいぱんであるとテンションが上がるというお客さんは多いです。

感度がよくなる

アンダーヘアを処理すると、感度が良くなると言われています。
もともと膣周辺は毛で守られているので、それがなくなることによって非常に感じやすくなるのです。
このメリットはお客さんからの愛撫で濡れやすくなるというメリットもありますし、普段の生活で彼氏とエッチする時などにより気持ちよくなるというメリットもあります。

男性のクンニ時間が長くなる

アンダーヘアを処理すると男性のクンニの時間が長くなるとよく言われています。
アンダーヘアを処理していない状態でクンニをしようとするとどうしても陰毛が口に絡まるため、実は男性はアンダーヘアがない方が舐めやすいのです。
また、毛がなければ女性のクリトリスや膣を舌で刺激しやすいためアンダーヘアを処理している女性の方が男性は好んでクンニをするようです。

匂いを抑えられる

アンダーヘアを処理することによって、膣周辺の蒸れ具合が下がります。
そもそも女性の膣は大量の細菌がいて、しかも湿気があるためニオイを発しやすい部位です。
そして毛があるとその湿気を保ってしまう効果があります。
アンダーヘアを処理することによって、膣周辺が蒸れにくくなり臭いを抑える効果があるのです。

生理中がとても楽になる

アンダーヘアを処理することによって、生理中に血やおりものが毛に絡まってしまうこともなくなります。
そのためパイパンにした女性は生理中の不愉快な気分がとても減ったと感じます。
さらに、ビデで洗浄するだけでもアンダーヘアを処理していれば完全に綺麗にすることができます。

アンダーヘアを処理していると発生するデメリットとは

No一方でアンダーヘアを処理していることによって発生するデメリットも存在します。
具体的には以下のようなものがあります。

生え始めにチクチクする

アンダーヘアを処理したと言っても永久脱毛ではない限り当然毛が次々と生えてきます。
当然生え始めの毛はチクチクとするため普段の生活から違和感がありますし、お客さんとプレイする際にもお客さんが不愉快に感じてしまう可能性があるのです。
だからアンダーヘアを処理する場合には一回きりではなく、習慣的にアンダーヘアを処理し続ける必要があります。

膣を直接触られる頻度が増える

メリットとして男性のクンニの時間が長くなると書きましたか、風俗嬢の場合必ずしもそれをメリットとして考えられないという方もいると思います。
アンダーヘアを処理していると毛がない部分を攻めてくる男性が増えてくるため、それが嫌な場合にはデメリットになってしまいます。

銭湯や温泉ではまわりの目線が気になる

日本ではアンダーヘアの処理はまだまだ一般的とは言えませんので、やはり同じ女性同士でも銭湯や温泉などでは周りから不思議な目で見られることがあります。
これは日本では仕方がないことですので、アンダーヘアを処理している場合には温泉や銭湯を避けるかタオルなどで隠すようにするのがよいでしょう。

処理する時に痛い

アンダーヘアは体の毛の中でも、かなり剛毛でしっかりとしていることが多いためやはり処理するときには痛みます。
アンダーヘアを処理する方法は様々にありますので次の項目で説明するような方法の中から、最も自分の苦痛が少ないと考えられる方法を選ぶようにしましょう。

アンダーヘアを処理する頻度と方法

アンダーヘアを処理する方法は以下のようなものがあります。

レーザー脱毛

脱毛クリニックで脱毛サロンなどでレーザーを照射することによって行う方法です。
レーザーを照射することによって生えている毛の毛乳頭という部分を殺します。
この方法を使うとレーザーが照射された毛根からは徐々に毛が細くなっていきやがて生えなくなります。
しかし、陰毛はいつでも全てが生えているわけではないので一回きりの治療ではなく、定期的に複数回通う必要があります。
脱毛クリニックなどであれば、アンダーヘアの処理は数ヶ月に1回程度のコースになっていることが多いため、そのスケジュールに合わせて定期的にクリニックに通う必要があります。
レーザー脱毛は人によって痛みの感じ方が違うため、1回通ってみてどうしても耐えられない痛みであれば違う方法を試すのが良いでしょう。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスの最近流行ってきた方法です。
脱毛サロンなどでやってくれる場合もありますし、市販のブラジリアンワックスを購入して自分でやることもできます。
基本的にはブラジリアンワックスを陰部に塗ってからそれを専用の布などに付着させ、一気に剥がすことに脱毛するので、かなりの痛みを伴います。
レーザー脱毛のように一本一本施術するわけではなく一気に脱毛するわけではないので、あまり時間が長い痛みは耐えられないけど、勇気を出して瞬間的な痛みに我慢することはできるという方には向いています。
ブラジリアンワックスも一度の施術で全ての毛根を抜きさることはできないので、1ヶ月1回程度のぺースで複数回くりかえす必要があります。

剃る

カミソリカミソリなどを使って男性のヒゲのようにアンダーヘアを処理する方法です。
上手に剃ることができれば痛みはほとんどありません。
しかし毛根を抜くわけではないため、すぐに新しい毛が生えてきます。
毛が生える速度にもよりますが大体一週間に一度程度はそり続ける必要があると考えましょう。

燃やす

線香やライターで燃やしてしまうという方法もあります。
メリットとしては毛先を燃やすと毛先が自然と丸まるのでチクチクとしにくいことです。
しかし、毛根を無くすことはできませんし、失敗するとやけどしてしまうためあまりオススメできる方法ではありません。
また、自分で見える範囲しか処理できないため、肛門周辺の処理には使えません。

まとめ

アンダーヘアを処理することによるメリットとデメリットや、風俗嬢がどういう方法や頻度でアンダーヘアを処理しているのかということをご紹介しました。
この記事で紹介したとおりアンダーヘアの処理にはメリットもたくさんありますが、処理するためには痛みに耐えなければならず、しかも根気よく処理を続ける必要があります。
メリットとデメリットをしっかりと理解した上で、アンダーヘアを処理するのか判断しましょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました