セクキャバでキスが辛いならオナクラとかソフトサービス店で働けば?

数多ある夜のお仕事。
華やかさに魅力を感じて、或いは憧れ、ひょっとしたらお金のため――理由は様々あれど、業界に入る女性は多いです。
その1つに、セクキャバと言うのがあります。
セクシーキャバクラの略で、要するに風俗とキャバクラ両方のサービスを楽しめるお店の事。
お酒を飲みながら女性の身体に触れる事の出来る、まさに夢の様な空間。
キスや胸を触れるなどソフトなスキンシップから、服を脱いだりしてくれるハードなものまで多様です。

男性にとっては楽しい場所なのですが、お店で働く女性はどう感じているでしょうか?お触り程度なら我慢できるが、知らない男とキスすることに嫌悪感を抱く女性も居るかもしれません。
サービスの一環として割り切れるなら良いですが、そうでない場合、セクキャバでの仕事が辛くなってしまうかも。
そんな女性には「オナクラ」がピッタリかも。
セクキャバと違っていやいやキスする事もないので働きやすいかも?ここでは、オナクラなどのソフトなサービスを提供するお店について説明していきます。

ソフトサービスって言うけど、どんなものなの?

質問ネットで「風俗 ソフトサービス」などと検索すればたくさんの求人が拾えます。
「脱がない」「舐めない」「触らない」と言う3ナイを掲げる求人は多く、実際その様なサービスのお店は実在します。
「オナクラ」や「手コキ専門」、「メンズエステ」「性感帯エステ」などさまざま。
セクキャバは男性とカラミに近い接触を要求されるので病気の非常にリスキーですが、これらソフトサービス店なら心配御無用。
オナクラや手コキ専門店での仕事内容は、お客さんである男性がオナニーする姿を見てあげたり、手コキでオナニーのお手伝いをしてあげたりすること。
男性が興奮出来る様、下着をチラ見せしたり、ポーズをとったりもします。
キスやフェラはサービス外なので、変な菌を貰う心配がありません。

メンズエステや性感帯エステの場合、男性とのプレイは一切御法度!マッサージに特化したお店なので、お客さんである男性は女性にべたべた触れる事は許されません。
あくまでマッサージテクニックのみで男性を心身ともにリラックスさせる。
これがエステ店の方針です。「メンズエステ」「回春マッサージ」などと求人に書かれることが一般的です
捉え方としては、全身マッサージに加えて男性器も気持ち良くしてあげるサービスと言った感じで結構です。

いずれにしても、女性にとっては感染症の心配がなく、かつ身体的負担も小さいので安心安全なお仕事と言えます。

ソフトサービスって、どれくらいお金になる?

セクキャバに比べて参入しやすいソフトサービスのお仕事ですが、ここではお金事情についても説明しておきます。

まずはセクキャバ。
求人広告を目にしていると、「日給3万円」とか「時給1万円」とか書いてありますが、基本的に時給制。
それに加えて、指名数やドリンクの数などによって、時給がアップしていきます。
気になる時給ですが、3000円から8000円、多い所では10000円と、幅が大きいのが特徴。
個々の女性のスキルやレベルによって変動するシステムになっています。

一般的なセクキャバ嬢ですと35万円、売れっ子になると100万越えと言われています。
入店してすぐは20万ほどの場合もあるようですが、時給制と言う事を考えるとまずまずの収入であると言えましょう。
能力に比例して、指名料やドリンク代、ショータイム料などさまざまなマージンバックを受け取ることが可能です。
それに対してソフトサービス店に勤めた場合。
こちらも時給制がメインで、月収は30万から50万ほど。
どうしてもセクキャバよりも稼げない印象があります。
カラミなど一切なしのため、安くなってしまう傾向に。
ただ、ソフトサービス店のウリは「回転率の高さ」ですので、来店されるお客さんが多いお店だと、大きく稼げます。
短時間でのサービスが基本のため、1人のお客さんにかける時間は限られたもの。
セクキャバ同様、指名制もあるので、人気が出れば大きく稼げるチャンスもあります。

ヘルスってどんなことするの?ソフトサービスとどっちは安全?

質問ここでは良く聞く「ヘルス」について説明します。

ヘルスとは「本番なしのソープ」と言った感じです。
ソープとは言わずもがな、本番ありの風俗店。
特殊浴場と言うお風呂屋さんで本番行為が楽しめるお店のことです。
ヘルスは本番以外ならOK!のお店ですので、キスはもちろん、手コキ、フェラ、素股、リップ、口内発射が基本サービス(ちなみにヘルスサービスで本番行為は法律違反です)。

これで一目瞭然、ヘルスはソフトサービスではなく、むしろセクキャバ以上にハードな要求を受け入れなければならない職種です。
デリヘル(デリバリーヘルス)と言う単語を聞いたことがあるでしょうが、本番がないだけで高リスクな点は間違いありません。

男性からすればソープと並んで選びたいサービスかも知れませんが、ヘルスはセクキャバ以上に辛いハードであることは理解しておいた方が良いです。

セクキャバとソフトサービス、需要はどっちが高い?

女性とのカラミがあっての風俗だ!と言う男性意見もあるでしょうが、世の中には、「自分のオナニーを女の子に見てもらいたい」と言う願望を持つ男性もいるのです。
実際、オナクラが生まれた理由がそれだったりするので、需要と言う観点で言えば決して低くないのではないかと思われます。

オナクラを例に話しますが、オナクラのサービスと言えば「男性のオナニーを見る」と「手コキでイかせる」の2つです。
男性が自分でシゴくにしろ、文字通り女性の手を借りて果てるにしろ、自分の恥ずかしい様子を相手に見せつけることに意味があるのです。
いわゆる「見られて興奮する性癖」の持ち主はいっぱいいますから、需要は全国規模で高いはずです。
SMプレイ専門店などのマニアックなお店だって、特殊な好みを持つ男性がいるからこそ成り立つ訳です。
ソフトだから需要が少なくて人気もない、ハードで濃厚だから存続できる、と言った単純なお話ではないと言うのが実際の所ではないでしょうか。

マッサージエステのお店だって、あくまでも女性のマッサージによって癒されたい、プレイをするには体力がいるけどマッサージだったら受け身でリラックスできる、と言う需要があるから存続しています。
つまり何が言いたいかと言うと、世間には多くの性癖を持った男性が存在する限り、数多ある風俗関連の仕事はどれも需要がある、と言う点です。
当たり前じゃないか、と思った人も居るかも知れませんが、突き詰めていくとこう言う話にたどり着きます。

ですから、敢えてリスクの高いセクキャバなどの仕事を選ばずとも、需要ある限り男性の期待に応える事ができる、と言う事です。

まとめ

夜のお仕事の基本である、男性のお相手。
仕事に興味あるけれど、病気のリスクは絶対イヤ!と言う女性でも、ソフトサービス店なら安心安全に働けるのではないでしょうか?この業界、確かにキャバ嬢などの方が華やかだし稼げる、と言うイメージがあるでしょうが、リスクを負うくらいなら、負担の少ないソフトサービスでお仕事をする方が賢い選択かも知れません。
男性との過度なスキンシップが嫌だと言う女性にとって、オナクラやエステなどのソフトサービスはとても安心出来るお仕事であると言えます。
業界に入る前に、一度検討してみてはいかがでしょうか?

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました