セクキャバでは年齢制限があっても面接で落ちる事はありますか?

セクキャバの求人情報を見ると、年齢制限があり18歳以上の女性しか働く事はできません。
年齢の上限についても明確に記載されている事が少なく、18歳以上であれば年齢不問である事が多いです。
ですが、セクキャバは若い女性を中心に営業しているので、年齢が30歳後半になってくると厳しい事もあります。
今回の記事はセクキャバで年齢が原因で面接で落とされる事はあるのか?また年齢によって稼ぎに違いがでるか調べてみました。

面接で落とされる事は少ない?

質問セクキャバ業は、求人を検索すると分かりますが、常に女性を募集しています。
つまり慢性的な人材不足であるお店が多いです。
面接時の受け答えがきちんとでき、年齢制限もクリアしておけば落とされる事は少ないです。
人手が足りているお店もありますが、長期間働いてくれる女性が少ないのでこちらの場合も面接であまり落とす事はありません。
とりあえず採用してから今後どうするか考えるといった所です。

セクキャバの面接で落とされる年齢

若い女性が人気なので、当然若い女性を採用したいのがお店の本音です。
お店が無条件で採用する年齢の平均は18歳〜30歳くらいです。
30歳後半になってくると、容姿や性格を見て採用する判断をします。
セクキャバで働く事ができるのは18歳以上(高校生不可)からなので、当然未成年の女性は働く事ができません。
セクキャバの面接で落とされる年齢はお店のコンセプトによって変わってきます。
お店が女子高生や若い女性を中心にした場合だと30歳以上の女性は落とされる可能性があります。
容姿が年齢よりも若く見える場合には採用になる事もあります。
またセクキャバには年齢別で働きやすいように色々なジャンルのお店があります。

熟女専門のセクキャバもある

セクキャバは若い女性だけが活躍する仕事ではありません。
夜の中には、若い女性よりも人妻や熟女が好みの男性が多くいます。
セクキャバはお店のコンセプトによって、採用する年齢も変わってきます。
コンセプトが熟女メインの場合だと募集する年齢が20歳後半〜50歳代になります。
熟女系のセクキャバでは、当然若い女性より年齢の高い女性の方が採用されます。
年齢が30歳以上の女性でセクキャバ働きたい場合は、熟女系のセクキャバを探して面接を受けるのがおすすめです。
募集も年齢についての上限を記載していないので、容姿に自信があれば何歳でも可能です。

未成年は不可!

時々、18歳以上だと年齢を偽って働く女性がいます。
本来お店では、年齢を確認できる証明書の提示を行っていますが、お店の利益のため違法だと分かっていながら未成年女性を雇うケースがあります。
そういったお店は元々違法な営業、正式な届け出を出していない違法店である可能性が高く、警察に摘発されるなどのリスクがあります。
もし面接や体入時、お店の従業員にあきらかに未成年女性だと思われる方がいたら、そこで働くのをやめたほうがいいでしょう。

面接で落とされないようにするには?

会話時給が良くてどうしてもそのお店で働きたい時、面接で落とされたらどうしようと不安になると思います。
そこで、少しでも採用される確率を上げるためにやっておきたい事があります。

  1. 履歴書はしっかりと書きましょう
    セクキャバでも履歴書は必要です。
    お店の採用担当をする人は履歴書を見て採用するか決めます。
    当たり前の事ですが、履歴書はしっかりと書いておきましょう。
    また履歴書には自己PRを書く欄があり、接客が得意やサービスに自信があるなどプラスになる事を書いておきましょう。
  2. 接客の経験があると有利
    過去に水商売やコンビニでもいいので接客の経験があれば必ず記載しましょう。
    セクキャバでの仕事は接客が大事なので、過去に経験がある女性は優遇されます。
    キャバクラ経験がある女性はなおさら有利です。
    もし、接客の経験がない場合は昔から接客に興味があった、今後風俗の仕事をしたいので、セクキャバで経験を積みたいなど記載しておくと評価が高いです。
  3. エッチな事をアピールする
    セクキャバではお触りやキスしてお客さんと恋人のようにいちゃいちゃするサービスが売りです。
    奥手な女性や、照れがある女性は慣れるまで積極的にサービスをする事ができません。
    面接時に自分は、エッチな事が大好きで、胸を触られたり、キスをするのが大好きとアピールすると採用される確率がかなり上がります。

お店としても、実際働いてもらうまで、女性がどんな人かわかりません。
採用の参考になるアピールが多ければそれだけ採用される確率も上がってきます。
女性の中には恥ずかしてく中々自分をアピールする事ができない事が多いですが、セクキャバはエッチなサービスがメインのお店なので、エッチな事にオープンな女性が好まれます。
アピール次第ではスタートに時給もアップする事もあります。

年齢によって稼げる金額は変わる?

お店のコンセプトによって客層も変わってくるので、自分の年齢がお店にマッチしている場合はちゃんと稼げるようになっています。
若い女性がメインのお店で、年齢が高い女性は指名や場内指名される事は少ないです。
ですが接客やサービスを若い女性に負けないように頑張ればお店での人気も上がり稼ぐ事は可能です。
年齢によって稼げる金額は変わるかは、働くお店によって左右されるので自分の年齢に合ったジャンルのお店で働くのがセクキャバで稼ぐ秘訣です。

セクキャバで稼ぐには売上をあげる

お金セクキャバの給与システムは少し特殊です。
売上によって時給が変動します。
売上が低ければお店の最低時給、売上が高ければ時給も高額になっていきます。
何も考えずに働けば稼げる訳ではなく、セクキャバで稼ぐには常に売上を意識する必要があります。
売上を上げるためには接客はもちろんの事、ソフトサービスにも力を入れましょう。
キスが上手ければまたこの女性とキスがしたいと男性は思うので、リピーターに繋がり、指名をもらうチャンスもでてきます。

お客さんにとても人気がでる条件は、容姿もありますがソフトサービスがうまい女性です。
体を密着させる時に、少し照れながらも甘えてくる女性や、おとなしそうに見えてキスがうまい、積極的で恋人のようにいちゃいちゃしてくれる女性はとても人気です。
セクキャバに来店する男性は、心が寂しい人や風俗が苦手な人もいます。
そういった男性にセクキャバは人気で、心を癒やしてくれる遊びでもあります。
売上を上げる方法には、本指名・場内指名・ボトルを入れてもらう・同伴・アフターなどがあります。
特に指名やボトルを入れてもらうとお店からも喜ばれ売上もかなり上げる事ができ、料金の一部が給料にバックされます。
接客の時に名刺や連絡先を交換しておき、いわゆる営業メールを送るのも効果的です。
あからさまに営業メールと分かる文章を送ってしまうとお客さんに嫌われる可能性もあるので内容には気をつけましょう。

まとめ

セクキャバでの年齢制限は18歳以上からです。
年齢に上限はありませんが、お店のコンセプトによっては不採用になる事もあります。
30歳代からは熟女や人妻がコンセプトのセクキャバで需要があるのでそちらで働く事をおすすめします。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

セクキャバ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました