デリヘルの送迎ドライバーって安全?個人情報とか不安です

デリヘルには送迎カーがつきものですが、それを運転する送迎ドライバーについて不安を感じる人もいますよね。
もちろん、これを読んでいるあなたもそうなのでしょう。
もしかしたら、運悪くなにかぶつぶつ独り言を言うドライバーだったなんてこともあれば、さすがに気持ち悪く思うこともあるでしょう。
また、車がキツイにおいの芳香剤を入れていて気に障るなんてこともあるでしょう。
その日のお仕事によっては、すでに電車が終電も終わっていたなんて言うときには、ドライバーさんに家まで送ってもらったりするわけですが、そうすると当然あなたの家の場所がばれてしまいます。
果たして送迎ドライバーは信用できるのでしょうか。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

デリヘルドライバーには運転に徹するという規則があります

車当然のことですが、デリヘルの送迎ドライバーもお店に採用試験を受けて採用されています。
そして、その際にきっちりとルール(規則)について説明を受けています。
まず最初によく風俗で遊んでいたことのある人は採用されません。
そうかどうかはともかくとして、風俗通いをしていた人は、デリヘル嬢を乗せるドライバーの仕事は、何かおいしいことがあるんじゃないかという下心がある=嬢とトラブルを起こす可能性がある、というわけで即不採用決定になります。
また、交通事故をよく起こすなんて人も当然不採用です。
普通にドライバーとして雇わないですけれどね。

面接の時には、ちゃんと敬語ができるとか、それなりの身だしなみをしているとか見た目でもチェックされていて、問題のありそうな人(問題を起こしそうな人)は即不採用になります。
なので、面接で通る人は、それなりに安全そうな人ということですね。
ドライバー不足の業界ではありますが、違反などで職質を受けてお客さんのところにつけなかったり、事故を起こして女の子にけがをさせてしまったり、予定の時間に女の子とトラブルを起こしたり、最悪女の子に辞められてしまっては大変です。
ですから、そんな危険性のある人は、この業界では働けません。
そして、採用された後には、いろいろな規則について説明があり、しっかりと理解してもらいます。

規則1.基本的には、私語厳禁。
なので、あなたから話しかけない限りドライバーから話をしてくることはないんですよ。
ぶっきらぼうに感じてもそれは規則なのです。
規則2.そして、当然ながら女の子との連絡先の交換も禁止です。
もし、プライバシーに関することを聞いてきたりした際はすぐにスタッフに相談しましょう。
たいていの場合、規則として罰金などの厳罰が待っている場合が多いです。
「プライベートでなんか困ったことあったら迎えに行くよ」なんて言ってきて連絡先を教えたりして、始めは好意であったとしても、いつかストーカー騒ぎになったりとろくなことがありません。
問題が起きてからでは遅いのです。
トラブルを避けるためにも、挨拶以上のコミュニケーションはとらないほうがお互いのためです。

デリヘルドライバーになる人だって生活がかかっています。
下手なことをしてクビになんかなりたくありません。
郵便配達員が、ストーカーまがいのことをしてニュースになったりするご時世ですが、デリヘルドライバーのほうが厳しい規則と厳罰が待っています。
普通の運転手よりも規則に縛られているため、安心安全なドライバーと言えるでしょう。

デリヘルドライバーに対する不安

デリヘルドライバーに対して女の子が不安に思うことは、大きく二つあるでしょう。
一つは、ドライバーにセクハラされないか、または自宅を知られたりしてストーカー行為をされないかという不安。
もう一つは、ドライバーの些細なしぐさや、運転が下手で車酔いを起こしてしまう、運転に不安を感じるなどの人間関係的な不安・嫌悪感です。
そうした精神的なハラスメントは、お客様への接客にも影響が出てしまいます。
とれる指名も取れなくなってしまいかねません。

先ほど説明したように、デリヘルドライバーには厳しい規則がありますので、セクハラ行為やストーカー行為は厳禁です。
仕事を失い、さらに厳罰が待っています。
だから、この点については安心していいです。

もう一つのほうの車中の気になる点(芳香剤や趣味の合わない音楽など)は、すぐに言って直してもらうのがよいです。
例えば、楽しくもない演歌を延々聞かされる、頭が痛くなるほど芳香剤がキツイなどですね。

車たいていの場合、デリヘルドライバーの運転する車はそのドライバーの所有している車です。
なので、ついドライバーの趣味が車に出てしまうことがあります。
とはいっても、仕事としてその車であなたを乗せているのですから、すぐに改善できることはその場で直してもらうように言うのがいいのです。
気のきくドライバーならちゃんと注意されたことを覚えていて、音楽を変えてくれていたり、たばこの臭いが気になるなら(ドライバーがタバコを吸わない人でも、その前に乗った嬢が喫煙者だったのかもしれません)ファブリーズなどでちゃんと消臭しておいてくれたりします。
あなただって、お店だってドライバーのことでイライラして接客につくなんてことはないほうが良いのです。

タクシーに乗った時に、タクシードライバーのことを気にしないですよね?
タクシーの運転手でいろいろと話しかけてくる人がいますが、デリヘルドライバーは規則で話しかけるのは禁止されています。
タクシードライバーに注意するのがなかなかできない人もいるでしょうが、デリヘルドライバーには率直に注意してあげましょう。
それがその人のためにもなるからです。

どうしても嫌なドライバーがいたら

お店だって、ドライバーが嫌だという理由で女の子にやめられてしまっては困ります。
ですから、ドライバーに嬢が注意しても改善してくれない場合や、なんか怖そうで注意しずらい場合には、スタッフを通して改善してもらうようにしましょう。
ちゃんとスタッフがドライバーに注意してくれます。

送迎の間はあなたがリラックスしたり、休憩したりする時間です。
それを邪魔するようなドライバーでは、スタッフにとっても困るドライバーです。
スタッフに注意してもらっても、それでも合わないという場合には、そのデリヘルドライバーをNGに指定できるお店も多いんです。
ですからどうしても嫌なドライバーがいた場合には、そのドライバーにつけないようにしてもらうことが出来る場合が多いです。
とはいっても、あのドライバーもダメこのドライバーもダメでは、今度はお店があなたにお仕事をつけにくくなってしまいますから注意してくださいね。

まとめに

普通、宅配便のドライバーさんでも、郵便局のドライバーさんでも、もちろんタクシーなどのドライバーさんでも、お客さまのプライバシーを守ることはちゃんと規則できまっています。
デリヘルドライバーの場合は、嬢のプライバシーはそれ以上に厳しく言われています。
安全運転はもちろんのこと、嬢を乗せている間は嬢が神様です。
タクシードライバーの中にはお客さんに話しかけるのが仕事なんて思っている人もいるかもしれませんが、デリヘルドライバーの場合は、神様に話しかけるなんてもってのほかなのです。
話しが矛盾するようですが、常識的な範囲でデリヘルドライバーのことは無視してかまいません。
全く気にしなくていいのです。
ドライバーの仕事は安全運転で、目的地まであなたを運ぶこと。

車そしてちゃんと帰してあげることです。
それは、採用時にちゃんと説明を受けていますから、気にする必要はないのです。
無理に人間関係を持つ必要はないのです。
挨拶くらいはしてもよいですが、それ以上に話しかける必要はないし、気にする必要もないんです。
特別なことをしなければ何も起こりませんよね。
デリヘルドライバーもプロとして厳しいルールの下で雇われています。
ですから、不安を感じることもないですし、そもそも気にする必要がありませんから安心しておシゴトを頑張ってほしいと思います。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決め手!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

デリヘル・ホテヘル
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました