面接後の体験入店の評価で風俗嬢のバック金額は変わります

風俗で働いている女性にとって大切なことは、バック率が上がるかどうかでしょう。
働いている側にとってお金の問題は大きいです。
体入と入店でバック金額が変わる、上がるということがありますが、どうすれば上がるのでしょうか。
交渉の方法をまとめました。

バックを上げるには?

面接で

面接後の体験入店の評価で風俗嬢のバック金額は変わりますバックが上がる基準というのはお店ごとにあり、ある一定の基準さえクリアしていれば少しは上昇するようになっています。
では、バックを上げるためには具体的にどうすればいいのでしょうか。

面接でそれとなく交渉してみる

上昇志向が強い女性であればあるほど面接でバックについて交渉する人は多いと思います。
出来るだけバックの基準はどうなっているのかについて面接で聞いておいた方がいいでしょう。
後々自分のためになるはずです。

面接の時にどう交渉するかというと、お店側の雰囲気を読み取ることが大切です。
見た目のレベルが高い女性であれば交渉の余地はあります。
また、移籍が前提で、前のお店で評判が良い指名客が多かった人気嬢であれば間違いなくバック交渉は可能です。
自分の武器がある女性は、有意義なバック交渉が出来るでしょう。
お店としては質の高い風俗嬢が欲しいと思うのは当然のことで、他店に行かれないように高いバックを提示してくれます。

体験入店した時のお客さん、スタッフからの評判と評価

体験入店した際の評価というのもバック率を見極める大切な参考資料の1つです。
店長1人が面接で見ただけでは分からないことも、体験入店であれば色々な面から見られます。
面接では上手く猫を被っていたけれど現場の評判はあまり良くない、といったことがあるかもしれないからです。
体験入店でも一生懸命に仕事をこなせば自然と評判は良くなるので、バック率が上がる確率は高いでしょう。

移籍の場合は以前の評価

移籍で新たに移ってきた風俗嬢は、以前のお店での評価も見られます。
多くの本指名客を引き連れての移籍の場合はお店から歓迎され、バックを上げてくれる確率はかなり高いです。

本指名客がいない状態での移籍となると、前のお店での評判や評価が大切となってきます。
勤務状態はどうなのか、お客さんからのクレームはないのかなど、しっかりと確認されるでしょう。
もし前のお店であまりにも評判が悪かった時は入店自体断られる可能性もあるため注意して下さい。
仕事とには日頃から真面目に取り組むことが大切です。

体験入店で見られるところ

バック率を上げることを考える際に、体験入店で店長が評価する個所を紹介します。
バックを上げたいと考えている人はぜひ参考にして下さい。

お客さんからの高い評判

お客さんからの評判が良ければ文句ありません。
風俗店にとってお客さんは大切な存在となるので、きちんと満足させられる風俗嬢というのはお店からかなり大切にされます。
体験入店でしっかりとした仕事ぶりを見せていれば、本入店した時も期待出来ると思われるのです。
本指名客の数にも期待出来る稼げる風俗嬢だと思われ、本入店して欲しいからとバック率を上げてくれるでしょう。

体験入店で大切なことは、質の高いサービスと接客スキルになります。
どのようなお客さんが相手であろうと深いディープキスを行い、フェラや全身リップも丁寧に行わなければいけません。
1つ1つのサービスを一生懸命に行い、印象を良くしてお客さんに覚えてもらうのです。
特にフェラは重要で、20分もの長いフェラが可能な女性であれば間違いなくお客さんを満足させられるでしょう。

接客スキルは、会話のテクニックも含まれます。
愛想の良い明るい笑顔で自己紹介と挨拶が出来ればクリアとなり、和やかなムードで自然と会話も弾むと思います。
会話は自分から積極的に話すのではなく、あくまでもお客さんを主役としてこちらは聞き役に徹して下さい。
相槌を打ち、同調をすることで相手は喜んでくれます。

アンケートの結果

チェックリスト今やほとんどの風俗店で当たり前のようにアンケートが行われています。
お客さんが風俗嬢に対して満足出来たのかを記すもので、良い評価ばかりあればバックを上げてくれる可能性が高いです。
良い評価をつけてもらうためにもプレイを頑張りましょう。
しっかりとしたプレイが出来ていればお客さんは間違いなく満足してくれます。

スタッフからの評判

一緒のお店で働くにあたり大切なことは、スタッフからの評判も良いかどうかです。
ほとんど毎日顔を合わせる仲であるにも関わらずギスギスとした雰囲気だと最悪で、お店の雰囲気は悪くなってしまいます。
店内の不協和音はお客さんにも伝わる可能性が高いため評判は落ちるでしょう。
それを避けるためにもスタッフとも仲良くする必要があります。
仲良くするといっても媚を売ったり猫を被る必要はなく、愛想良く挨拶が出来れば問題ありません。
失礼をしないように接するのです。

面接でバックを交渉するテクニック

バックを上げる術は体験入店だけではありません。
面接で交渉することも可能です。
そこで、最後にどうすれば上手くバックを上げられるのか、面接で使える交渉テクニックを紹介したいと思います。

髪を完璧にセットする

面接で重要なことは見た目です。
見た目さえきちんと整っていれば相手は自然と好感を抱き、迷った時に良い方向に考えてくれるはずです。
ボサホザの頭で面接に挑むのではなく、美容院できちんとセットしてから面接に向かいましょう。
自分に一番似合う髪型で挑むと良いと思います。

余裕を持ち約束の時間の15分前には到着

時間を守れるかどうかは非常に大切なことで、時間にルーズな人は他の仕事でも上手くやっていけません。
会社からの信用もないでしょう。
面接の約束時間も守れないような女性が、出勤もきちんとするかどうかは怪しいですよね。
お店からしたらあまり印象は良くないため、面接時間には絶対に遅れないようにして下さい。

服装は清潔感と清楚感が大事

風俗は見た目がとても重要視される仕事なるため、清潔感がある服装かどうか必ずチェックされます。
また、大抵の風俗客が好きな服装である清楚感があるかどうかも見られる可能性さ高いです。
ヨレヨレの汚い格好で面接を受けに行くことは辞めましょう。
お店から女性に対する印象はかなり悪いです。

清楚感がある服装の参考にするには、女子アナが適しています。
女子アナを好きな男性は多いので、基本的に女子アナ風の服を着ていれば受けは良いです。

性格の良い女性を演じる。猫を被る

猫面接の時だけ性格の良い女性を演じるのも手です。
短い時間だけでは本性を見抜かれることはないためおすすめです。
一生懸命に仕事を頑張る愛想の良い明るい女性を演じ、好感を持ってもらえるようにしましょう。
ただ、あまり盛りすぎてしまうと体験入店が大変となり、演じることでいっぱいいっぱいになってしまうので注意して下さい。
あくまでも少し猫を被るだけにするのです。

「迷い」を見せる

バック率を上げる交渉の際に大切なことは「迷い」を取り入れられるかどうか。
「お店への入店を迷っている」という雰囲気を作り出し、お店側がバックを上げてくれるように誘導するのです。

お店側からしたらどうしても入店して欲しい風俗嬢を前にした時には、色々な良い条件を出してきます。
他店に行かれてしまうとお店のお客さんを取られる可能性があり、売り上げが落ちるかもしれないからです。
自分のお店に入店してくれたら多くの本指名客が着いて売り上げが上がると考え、店側からバック率を上げて良い条件を提示してくれるでしょう。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました