口内炎になったとき、風俗の仕事は休むべき?性病になりやすい?

誰もが一度は体験したことのある「口内炎」。
熱いものや酸っぱい食べ物が染みて、口の中とは言ってもなかなか治らなくてやっかいですよね。
風俗のお仕事ををする女の子は特に、口内炎になったら大変です。
口内炎になると痛いだけでなく、性病への感染リスクが心配になる方も多いと思います。
事実、知らないと怖い病気に感染したり悪化させてしまうことがあるのです。
「性病がうつる危険プレイ」はどんなものがあるのか、また口内炎があった場合は、どのレベルで仕事を休むべきか解説していきます。

おすすめ高収入求人サイトの紹介

Qプリ保証で祝い金10,000円面接交通費2,000円必ずもらえます!
そんな高収入求人サイトはQプリだけ!

それだけが人気の理由ではありません!
  • 女の子目線でサイトが作られているから店舗情報が詳しく記載されています!
  • スカウト機能があるから希望のお店から勝手にオファーが届きます!
  • Qプリ保証が使える!(やっぱりイチオシ!
Qプリで自分に合うお店を探してみよう!

Qプリの詳細はこちら

風俗嬢って口内炎の子が多くない?

口風俗で働くとどうしても多くのお客さんと毎日のように裸でサービスをするので、体にかなりの負担やストレスがかかります。
冬場なんかは風邪をひきやすいので、特に注意しなければならない季節でもあります。
夜型の生活が基本となりますので、体の抵抗力&免疫力が落ちて治りづらいのも辛いところです。
この疲れやストレスが抜けずに、なかなか口内炎が治らないというサイクルに陥るのですね。
体調が悪いときや、体の免疫力が低下しているときの体のサインとして、口内炎などのトラブルが出てくるのでチェックしておきましょう。

ただソープなど肉体的にハードなお仕事の場合、この口内炎がサービス内容に支障をきたすケースがあるので要注意です。
口内炎になっている=口の中に傷があるのと変わらない状態なので、どうしてもその傷口から他の病気に感染するリスクを抱えていることになります。
性病でいう危険な傷というのは、主に「口内と性器」周辺の傷をさします。
性器の場合は目に見えて分かりますし、排尿時に沁みたりしなければ大丈夫かな?…という予測がつきますが、
口内は些細なことで傷ができやすい部分だから怖いのです。

口内炎はもちろん、歯磨きによって出血があったり荒れているなど、普段と違う様子であれば気をつけなければなりません。

性病がうつる危険プレイ

口内炎があれば必ず性病がうつるというわけではありませんが、性病がどうやってうつるのかを知っていないと防ぎようがありません。
実際、口を使ったプレイではどういう場面が危険なのでしょうか?

キス

キス風俗において必須な行為とも言える「キス」。
キスだけで性病はうつらないんじゃない?と思っている方はちょっと危険です。
というのも性病は粘膜の接触でうつるものが多く、キスも口内の粘膜同士がくっつくことによってうつることがあります。
濃厚なプレイより確率は低いですが、それでも可能性はゼロではありません。

オーラルセックス

ここからはちょっと危険かな?と思う風俗嬢も多いはず。
性病に感染している性器を、舌や口を使ってオーラルセックスすると口内に感染することがあるので要注意です。
性器同士の接触じゃないから大丈夫では済まされないんですね。

口内発射

風俗嬢の口の中でフィニッシュする「口内発射」。
基本プレイの中に入れているお店も少なくありません。
先ほど述べたオーラルセックスの段階で、かなり感染の確率は高まっていますが、
精子に性病の原因が混じっていることがあるので、さらに注意が必要な行為となります。
性病に感染している精液から風俗嬢の口内に感染し、そのお客さんがリピートをしたらピンポン感染になってしまいます。
その場限りの関係だから…という甘い考えが多くの感染者を招いてしまうことになりそうですね。

その口内炎、口唇ヘルペスだったらやっかいです

唇がかゆくて痛い!水ぶくれが出来てる!?
口内炎ではなくて別の病気かもしれない…と心配になって受診したら「ヘルペス」だったなんていうことがあります。
ヘルペスとは小さい水ぶくれが集まった急性の炎症性皮膚疾患のことを言い、唇に出た場合を「口唇ヘルペス」といいます。
単純ヘルペスウィルスは、口唇や顔面に出るHSV-1と、下半身の特に性器に出るHSV-2の2種類に分類されます。

すでに感染している人とディープキスをするだけでも、唾液が口についてしまうのが原因で簡単にうつってしまいます。
また同じように性器にも感染しやすいとされているので、そこをフェラしたり触れた手で自分の性器や口を触れば接触感染します。
効率よく稼いでいる風俗嬢は、どうしてもこのような濃厚プレイによりヘルペスに感染しやすくなってしまうのです。
口唇ヘルペスの初期症状は、患部でウイルスが増殖しはじめているため口元にピリピリとした違和感があります。
この時点で適切な薬を服用すると症状を抑えることができるので、早めの対処がおすすめです。

一度感染すると、口内炎以上に再発しやすいのが怖いポイントです。
そのほとんどが免疫力の低下で再発してしまうのが理由です。
通常なら発症から2週間程度で自然に治癒するのですが、毎日体を酷使する風俗嬢にとってじっくり休息する時間がないだけにまた再発してしまうのです。
特にフェラをしなければいけないサービスとなると、長く口内を休ませておくことができません。
本来なら口内炎やヘルペスができたら、できる限り刺激を与えないように休めておかなければならないのにますます悪化させる原因となってしまうのです。

口内炎・ヘルペスになったときの対処方法

口この対処法を使えば100%口内炎やヘルペスにならない!という予防法はありませんが、限りなくゼロに近い状態でお仕事を続ける方法があります。
まず一番重要なのが、フェラにはゴムを使用すること。
お店やサービスによって内容は異なりますが、性病をしっかり予防しようと心がけている風俗嬢は必ずゴムを使用しています。
これにより毛じらみなどゴムで予防できないものもありますが、大半の性病に対しての予防が期待できます。
それでもひどい口内炎がある、噛んでしまったなど、明らかに大きくて危険な傷がある場合はお仕事をお休みするのが無難です。
普段なら気にしなくて良い傷も性病の原因になってしまうので、必ずうつるというわけではありませんがしっかり休息をとる方が良いですね。

口内炎ができて体調が悪い時というのは、免疫力が下がっていることが多く重症化する可能性もあります。
状況次第ではプレイ続行不可能ということになり、お客さんにも迷惑をかけてしまうかもしれません。
口内炎が気になる場合や体調が悪い時は、無理をしないのが一番ですね。
ちなみにお仕事を休む場合は「口内炎がひどくて…」というよりは「ちょっと体調がすぐれなくて…」というニュアンスで伝えた方が良いですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
風俗のお仕事と口内炎って、こんなにも密接に関係していたのですね。
ちょっとでも具合がおかしいな?、と思ったら早い段階で病院でみてもらうのが吉です。
何度も言うように口内炎ができているということは、体の調子が良くない!という危険サインです。
ここで無理をしてしまうと、口から性病がうつるなど今以上に悪化させてしまうことになりかねません。
なんと言っても、体が資本になる風俗のお仕事。
こんなときは体にも心にも余裕を持たせて、ゆったりお休みをとってみてくださいね。
しっかりと治療をして良いサービスを提供するのがベストです。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました