風俗業界にも色恋管理は存在する?やっぱり店長とが多い?

「いま風俗嬢をしています。本気で店長に恋をしてしまいました。」
こんな女の子が居たら、ちょっと心配です。
キャバクラなんかでよく耳にする「色管」。
実は風俗業界においても、日常的に色恋管理を行っているのが現実です。
今回はそんな色管について詳しく説明していきたいと思います。
うすうす気づいていたけれど、コレって色管ではないかな?と不安を抱いている風俗嬢の方。
その恋が辛くなる前にきっちり清算しましょう。
なぜ分かっていてもハマってしまうのか、どういうタイプの女の子がターゲットにされやすいのか、
風俗で働くなら知っておきたい情報をまとめてみました。

目次
①色恋管理って実際あるの?
①-1どんな手口で誘ってくるの?
②スタッフや店長は女性を扱うプロ!
③ピュアで真面目な風俗嬢ほどハマりやすい!
まとめ

色恋管理って実際あるの?

恋愛店のスタッフや店長が、あたかもキャストの女の子に恋愛感情があるかのように見せかけて、たくさん出勤させたり辞めさせないように管理しています。
夜の世界では女性キャストの維持が一番大切で、もっとも難しいこととされています。
もっとハッキリ言うと、女性を維持する能力が無いお店はあっという間に潰れます。
そのため店外での食事はもちろん、体の関係を持ち付き合ってるフリをして巧みに女性をコントロールしていることが盛んに行われているんです。

色恋管理ですべての主導権を握っているのは「店長」と言われています。
風俗店の特権階級的な存在とも言え、女の子に唯一手を出しても許される人という位置づけでしょうか。
また店長に限らずそれぞれのスタッフが、面倒を見ている「手持ち」と呼ばれる女の子が居ることも事実です。
店長はお店全体の「手持ち」を把握しているだけでなく、お気に入りの子を優先的に面倒を見るという噂もあるようです。
キャバクラなどでもそうですが、お店のNo.1は店長と繋がっていると言ったところですね。

好意ではなくすべてはお店の利益のために色を入れて出勤管理する。
すべてのお店がそうであるとは限りませんが、現役風俗嬢の方はこれがなければ夜のお店は回らないという図式を理解しておいたほうが無難でしょう。

どんな手口で誘ってくるの?

それでは実際に、スタッフや店長はどんな感じで女の子を口説くのでしょうか。
例えば○○ちゃんのこと、本気で気になっているんだ、今度2人きりでご飯でも行かない?こんなセリフにピンっとくる風俗嬢は要注意。
例外もありますが、「個人的に好意があるような発言」これはほぼ色管されていると思って良いかもしれません。
心が不安定な状況になりやすい業界なので、客観的に聞いたらあれ?おかしいな?と思うことも、なかなか気づかない心理状態が罠なんですね。

風俗業界に限らず、キャバクラやクラブなど夜のお店での恋愛がタブーなのは常識。
にも関わらず二人だけのヒミツという甘い関係に思わせ、女の子が出勤したくなるようなマインドコントロールをかけていくのです。
女の子は、彼が困っているなら今日も出勤しよう!顔が見られる時間が増えるのは嬉しい!というように
相手のペースに合わせてシフトを入れてしまうんですね。
「好きだよ」と伝えておきながら、「で、今日もシフト入れるよね?次はいつ出勤できるの?」なんていう明らさまな手口は鼻で笑えます。
これはほぼ100%色管されてるといって良いでしょう。

スタッフや店長は女性を扱うプロ!

男性 スーツ風俗店のスタッフや店長のお仕事は、まず第一に女の子(商品)をきっちり管理すること。
初出勤したその日から、売れるキャストに育て、その後も安定して自店で働いてもらうことがどれだけ大変なことかをよく知っています。
相手は常に女の子相手のお仕事であり、女性を扱うプロということを忘れないでください。
風俗嬢がお客さんに疑似恋愛をもちかけるのと同じことを、お店の中でも行われていると言っても過言ではないでしょう。
色管ができるスタッフや店長だったら、仕事のためならマメに連絡をくれるだけでなくキスやセックスもします。

仕事で精神的にまいっている時に、優しく手を差しのべられたら甘えたくなっちゃいますよね。
それを繰り返してるうちに好きかもしれないって錯覚しはじめて、もう後戻りできないくらい大好きになっていた!
なんていうお決まりのパターンがあるのかもしれません。
そして何よりも寂しがり屋が多い風俗嬢においては、「自分だけ特別」という扱いにとても弱いです。
大人しくて、友達が少なく、彼氏も居ない、、まして田舎から出てきたなんていう条件が揃えば色管のターゲットにされやすいと思います。
心のどこかに寂しさや孤独を感じている女の子にとって、この特別扱いは今までにない優越感を味わうことができるのです。

ピュアで真面目な風俗嬢ほどハマりやすい!

肉体的にも精神的にも疲れる風俗業界は、ピュアな女の子が多いんです。
お金が必要だからという理由で、大切な体と引き換えにいくつものことを犠牲にして働いています。
自分は絶対に大丈夫!だまされるはずがない!と言ってる女の子ほど、精神的に追い詰められたときにまんまと色恋管理にハマってしまうのです。
辛い状況も彼が居るなら乗り越えられる、自分がいま頑張ることで彼を助けてあげられるなどと勘違いしてしまいます。

でもちょっと考えてみてください。
本当に好きなら、風俗で働かせないと思いませんか?
自分の好きな女性が、お客さんとはいえ別の男性にサービスをしているなんて嫌ですよね。
好きと言いつつ、目の前にいる好きな子に風俗業界を上がらせないのはおかしいということです。

恋愛好きにどっぷりハマっているときは、新人さんが入って来るたびに行われる講習に我慢ができない!なんていう時期もあるかもしれません。
逆で考えても分かるように、本物の恋愛じゃないということは、どこかで必ず辛い弊害が出てくることになりそうですね。
一方、色管をされない女の子もたくさんいます。
そういった子達の特長は、「一貫して仕事として割り切っている」ということです。
もちろん安定して稼いでいたり、彼氏が居て充実しているから色管されないという自立した精神力を持っている子も居ます。
ですがいずれも、その根底にあるのが「仕事」としての自覚を持って働いているということです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
もしかして私かも…と思い当たった方は、
風俗で働くことをビジネスと割り切り、しっかりした意思や目標額を決めて働くことをおすすめします。
この記事を読んでいま現在色管理されていると分かっても、極端に遠ざけたり嫌ったりせずに一回りあなたが大人になって心の中で一線引いて接してみてください。
そもそも一番いいのは、できる限り色管理店を避けることです。
なぜ男女の関係になってまで、女性を辞めさせずに縛る必要があるのか?ということをよく考えてみたら分かると思います。
例えばバックが低かったり、客層がとても悪かったりと、風俗初心者でもなければ騙されないような「条件の悪いお店」ということです。
モテる店長の場合、あなたの他にも何人か同じように色管している可能性は高いです。
恋が始まってしまった方は、もう一度その関係を見なおしてみてください。
相手は夜の世界においてプロの「ビジネスマン」。
このことを肝に銘じて、賢く効率よく稼ぎましょう!

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

風俗全般
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました