ソフト系風俗のオナクラってブスだと稼げない?そもそも働ける?

風俗にも様々なジャンルがあります。
中でも、業界初心者やハードなことをしたくない女性に人気が高いのがソフト系の風俗です。
手だけのサービスだったり、見るだけだったり、あるいは見せるだけなので気軽に働くことができます。
しかし、一方で、ソフト系の風俗ではブスは稼げない、そもそも採用されないと言う噂もあります。
実際はどうなのでしょうか?

ソフト系風俗とは

ソフトクリーム何が、そしてどこまでがソフト系と呼ぶのかに明確な定義はありませんが、舐めない、キスしない、触らせないであることが多いです。
ハンドサービスのみという場合もあります。
お客さんのナオニーを見るだけ、あるいは少し手伝う程度のナオクラや、お客さんにマッサージを行うエステなどをソフト系風俗と呼ぶことが多いです。

気軽に働ける

ソフト系の風俗の一番のメリットは気軽に働けるということです。
サービスがソフトなうえに、店舗型がほとんどなのでマナーの悪いお客さんは少ないですし、いざという時はスタッフがすぐに駆けつけてくれるという安心感もあります。
ハードなプレイはしたくない、風俗で働くのが初めてという女性にとって挑戦しやすいジャンルです。

報酬は低め

ソフト系の風俗はハードなサービスをしないでよい一方で、報酬はヘルスやソープなどと比べると低いです。
沢山稼ぐためにはリピーターを増やしたり、オプションにチャレンジしたりする必要が出てきます。

ハードな風俗の入り口である場合も

ソフト系の風俗は手軽に始められる一方で、よりハードなサービスをするお店への入り口である場合もあります。
ソフト系のナオクラなどで働いて、風俗に対する抵抗感を和らげ、そしてもっと稼ぎたいと思うようになるとヘルスやソープに移っていく女性が少なくありません。
それ自体は悪いことではありませんが、風俗を始めた時の当初の気持ちや目標、人生計画などを見失わないようにしましょう。

ソフト系風俗にブスの採用は難しい

ナオクラなどのソフト系風俗にお客さんが来る理由はサービスがソフトでも利用料が安いからではありません。
サービスがソフトでもそれを施してくれる女性が魅力的だからです。
ソフト系サービスはお客さんが女性を触って楽しむことはできません。
だからこそ、なおさら見た目が重視されるのです。

ブスでなければ大丈夫

ソフト系風俗は実際問題ブスの採用は難しいですが、だからといって諦めてしまうことはありません。
実はハードルはそれほど高くないからです。
なぜならば、ブスでなければいいからです。
絶世の美女である必要はありません。
面接のときに見られるのは主にいかの4点です。

デブでないこと

抜群のプロポーションである必要はありませんが、デブは不採用の理由になります。
制服があるお店ならばデザインによってはお腹の肉などは問われないかもしれません。

若い見た目であること

風俗業界では実年齢よりも見た目年齢が重視されます。
年齢の制限はお店によりますが、ソフト系風俗ならば20代前半から中盤程度の見た目年齢を求められます。
20代後半になってくるとかなり容姿がよくないと厳しいでしょう。

ブスでないこと

美人でなくても良いです。
顔のパーツや骨格のバランスが極端に悪くなければ問題ありません。

清楚で清潔感があること

ソフト系風俗に来るお客さんは女性に素人感を求めています。
素人感とはつまり、清楚で清潔感があることです。
派手な髪の色やドギツイメイクなどよりもそこらへんにいるちょっと可愛くて真面目そうな女の子のキャラがウケます。

ブスはこうやって隠そう!

マントブスは隠すことができます。
生まれつきブスだから、骨格からブスだからなどと言い訳せずに、努力と工夫をしましょう。
誰もが認める美人とまではいかなくても、ちょっとかわいい子には十分になれます。

ナチュラルな美しさを心がけて

小さな目やエラの張った輪郭など容姿にコンプレックスを持っていると、メイクでそれを隠そう、ごまかそうとしがちです。
しかし、それはかえってブスを増長させてしまうかもしれません。
やり過ぎなアイメイクよりも、あっさりとしたメイクの方が素人っぽく、ウケが良いです。
ナオクラはハンドサービスをすることがあるので、手も意外によく見られます。
長く伸ばし、ストーンなどを散りばめるよりも、短く、ベージュ系でシンプルにまとめた方が良いでしょう。
服装は流行を追ったり、大胆に露出したりするよりは上品な物が良いです。
理想は女子アナです。
髪はプリンにならないように、染めるならば暗めがおすすめです。

女性らしい物腰、言葉遣い

女性らしい物腰や口調も美人の雰囲気を作り出してくれます。
膝は揃えるように、親指は内側に入れるなどの動作を心がけるようにしましょう。
言葉遣いも蓮っ葉な物言いは品位を下げてしまいます。

愛想、笑顔

愛想良く振る舞いましょう。
笑顔が一番です。
お客さんに会えてうれしいということを伝えましょう。

とりあえずチャレンジ!

自分がソフト系風俗で働くことができるかどうか迷ったらとりあえず、チャレンジしてみましょう。
あなたがブスかどうかを判断するのはあなたではありません。
うじうじ悩んだり、ダイエットを成功させてからにしようなどと思っていたりしていては時間の無駄です。
体験入店はほとんどのお店で募集しています。
まずは応募してみましょう。
失うものは何もありません。

採用されたのならば自信をもって

採用されたのならば、お店はあなたの容姿が十分に通用すると判断したことになります。
採用されちゃったけれど、私ブスなのにやっていけるかなぁなどと悩まずに、自信をもって働きましょう。
お店一番の美人でなくても稼ぐことは可能です。
攻めキャラやドジっ子などキャラを確立させれば人気が出てくることもあります。
採用されたのならば、稼げない理由をブスのせいにしてはいけません。

エステはもう少し複雑

ソフト系風俗として、ナオクラと並んでエステも人気があります。
エステもお客さんから攻められることはないので、風俗初心者におすすめなのですが、ナオクラよりも事情はもう少し複雑です。
エステと一言で言ってもサービスの範囲はとても広いです。
殆ど露出のない服装でハンドサービスのみを施すお店からほとんどファッションヘルスに近いようなお店もあります。
本格的なマッサージを習得するために、一週間ほど講習のあるお店もあります。

マッサージエステもナオクラと同じく、ブスは採用されにくいですが、本格的なマッサージを施すお店ならば確かな技術があればやや年齢が高くても、容姿が悪くても採用されることも人気が出ることもあります。
ナオクラと違い、お客さんはエロさだけでなく、癒しも求めているので、会話などもセンスの良さが求められますが、性が合えば過剰なサービス無しで長く働くことができるでしょう。

ソフト系風俗は採用されるレベルのブスならば大丈夫!

ソフト系風俗はお客さんが女性に触れない分、見た目の良い女性の需要がとても強いです。
しかし、特別なレベルの美人である必要はないので、安心してください。
見た目が若く、デブでなく、清楚で清潔感があれば服装やメイクなどで大抵の人はブスとは言えないレベルになれます。
気になるのならばとにかく応募してみましょう。
採用されたのであれば自信を持ちましょう。
あとは卑屈になることなく、愛想よくサービスをしましょう。
エステの場合はお店のコンセプトによっては技術があれば年齢や容姿はそれほど厳しくないお店もあります。

オススメ高収入求人サイト

当サイトおすすめの優良高収入求人サイトを紹介します!

第1位 Qプリ

お得な「Qプリ保証」が決めて!

Qプリ保証とは、Qプリが女性会員に祝い金(1万円)、面接交通費(2,000円)を保証してくれるサービスです。普通に応募するよりも100%お得だから、絶対使おう! 会員登録も無料でカンタン!スカウト機能付きだから、働きたい条件をプロフィールに打ち込んでおけば、お店の方からオファーメールが届きます。 Qプリは優良店舗が多いから、女性からも人気の高い高収入求人サイトです!

詳しく知りたり方はこちら

第2位 ミミロケ

LINE風で簡単操作の「ミミロケ」!

スカウト機能ありで、操作が簡単です。他の高収入求人サイトが「使いづらい」と思ったら、無料登録してみよう! まだ新しい求人サイトですが、今後に期待できます!

詳しく知りたい方はこちら

オナクラ
melodeoをフォローする
風俗嬢のハウツー手帳「メアレ」

コメント

タイトルとURLをコピーしました